2018年4月1日放送の「おしゃれイズム」では、吉沢亮さんが出演してモテモテ中学時代を語るようです。

 

そんな、吉沢亮さんの学生時代はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、吉沢亮さんの学歴と学生時代はどうなっていたのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

吉沢亮 プロフィール

吉沢亮 中学
(画像引用元:https://colorful-instagram.com

生年月日    1994年2月1日
出生地     東京都
身長      171cm
血液型     B型
職業      俳優
活動期間    2009年~
事務所     アミューズ

 

2009年に母親が応募した「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン」で応募者31514名の中からRight-on賞を受賞し、芸能界入りを果たします。

 

2010年には舞台に出たりと演技を始めており、2011年に「仮面ライダーフォーゼ」で2号ライダーの仮面ライダーメテオを演じたことで注目浴びます。

 

2013年放送のドラマ「ぶっせん」で主演に抜擢され、同作品は舞台としても上演され、この作品は吉沢亮さんにとって役者を意識する作品になったとのことです。

 

その後も、ドラマ「水球ヤンキース」「バスケも恋も、していたい」等に出演して2017年には「トモダチゲーム」「恋する香港」で主演に抜擢されています。

 

2018年公開の映画「リバース・エッジ」ではは国際映画批評家連盟賞を受賞、さらに映画「ママレード・ボーイ」「あのコの、トリコ。」でも主演を務め、5社からCM起用と躍進中です。

吉沢亮の学生時代!中学時代はモテ男で高校時代は根暗だった?

中学時代の吉沢亮

中学時代は死ぬほどモテましたけど

「自分から女の子にチョコをもらいに行ってましたよ」

バレンタインデーでは女の子にチョコを貰いに行っていたと言いながら、「死ぬほどモテていた」と矛盾で非モテを怒らせる言動をした吉沢亮さん。

 

「中学時代には同学年の女子3分の2に告白されました。
それで気付いちゃったんでしょうね、『俺、イケてんだ!』って(笑)

吉沢亮さんはイケメンなため、中学時代は自他ともに認めるモテモテで、同学年の女子3分の2に告白されていたとのことです。

 

そして、吉沢亮さんの通っていた中学生は女子が学年で40人程しかいなかったとかで、3分の2となると26人くらいですね。

 

合計人数が40人だけに26人は少ないように見えますが、正直、26人でも多く、やはりモテモテだったのでしょう…

 

しかも、剣道は関東大会優秀選手に選ばれたこともあるので、イケメンでスポーツできるとなればそりゃ無敵でしょう…

高校時代の吉沢亮

「友達もいましたけど、クラスではずっと一人だった。一人で黙って授業受けて、帰るみたいな。
帰宅部で、いわゆるリア充ではなかったです。リア充の人たちの陰口を言っているタイプでした」

中学時代はモテモテであれだけリア充を謳歌していた吉沢亮さんでしたが、高校時代は根暗の非リア充にクラスチェンジしていたようです。

 

なんでも、他のクラスに友だちがいたらしく、クラスでは基本一人で過ごし、登校してから帰るまでほとんど一人で話さず、そのまま帰っていたのでした。

 

意外と、人から話しかけてこないと仲良くなれない、内気な所があったのでしょうか?

 

しかし、これだけのイケメンですので、絶対女子が見逃すはずないと思いますが…

スポンサーリンク

吉沢亮の学歴は?

出身高校は、吉沢亮さんが卒業証書を持っている画像から、日出高校というと判明したようです。

吉沢亮 中学
(画像引用元:http://trendnews.tokyo

ちなみに、日出高校の偏差値は「42」とのことです。

 

また、出身中学は不明ですが、ネットでは昭島市立多摩辺中学校という情報が多いです。

吉沢亮の中学はモテ男、高校は根暗の学生時代!

吉沢亮さんは中学時代はイケメンでスポーツできるとモテ男でした。

 

しかし、なぜか高校時代は根暗になってしまったとのことです。

 

そんなギャップがある中学高校時代を過ごした色んな経験が、俳優として役立っているのかも知れませんね。

ヨシコヨシコ

中学はモテ男で高校は根暗ぁ?
信じられるか!(錯乱&激高&心の声)
せばな~