夜桜たまさんと猫乃木もちさんが契約解除の引退からの、カルロピノさんと花京院ちえりさんが運営擁護して炎上したようです。

 

そんな夜桜たまさんの契約解除の引退から、カルロピノさんと花京院ちえりさんが運営擁護して炎上した経緯は?

 

ということで今回は、夜桜たま契約解除からのカルロピノさんと花京院ちえりさんの炎上経緯を紹介します。

スポンサーリンク

夜桜たま引退にピノとちえり運営擁護で炎上!契約解除理由・経緯は?

夜桜たま引退にピノとちえり運営擁護で炎上の経緯

夜桜たまさんは12月4日に契約解除となりましたが、その2日前に配信でカルロピノさんは運営を擁護して夜桜たまさんを批判したとして炎上しました。

 

カルロピノさんは12月2日にアイドル部について話しましたが、そこでは運営を擁護し、「それももう必要なくなる」と夜桜たまさんが引退すること知っているように批判した言動がありました。

 

本当にお仕事や諸々の事情で、致し方ない場合であることがほとんどなんですよね。
また、内部からの情報漏洩の可能性があるために、常に伝えていただける情報の内容やタイミングは、限りなく制限されていました。それはですね、意地悪とかそういったものではなく、私をですね、あらぬ疑いから守るためであり、コラボの打ち合わせなどの際も、常に.LIVEさんが見守ってくださる状況だったんですね。

なんですけど、というか、運営さんの目の届かないところで勝手をしてしまったせいで、実際にまぁ、そういうことになっていますし、親の心子知らずだったわけですよ。まぁなんですけど、それももう必要なくなると思います。私は。

 

そしてこの運営擁護に花京院ちえりさんも加わったことで、カルロピノさんと花京院ちえりさんに批判殺到で炎上してしまったのでした。

夜桜たま契約解除・引退の経緯

夜桜たま運営の不満を暴露

夜桜たまさんは運営にソロライブを後回しにされたりと対応に不満を持ち、生放送で運営の不対応を暴露しました。

 

ことの発端は2019年10月7日ツイッターの発言からで、生放送で運営の対応について批判しました。

夜桜たま ピノ
(画像引用元:https://livedoor.blogimg.jp

夜桜たまさんが生放送で話した内容は、ソロライブが決まっていたが後回しにされ、本当は遅れていたのに告知をするのが許せなくて告発したとのことです。

運営が夜桜たまについて謝罪後に他の事務所メンバーも反応

夜桜たまさんの告発に運営は謝罪しましたが、そこから他の事務所メンバーも反応して大騒動となりました。

 

夜桜たまさんの配信後にうんえいは謝罪しましたが、夜桜たまさんは批判しました。

 

そして、ここから他の事務所メンバーも反応したことで大騒動となりました。

 

この大騒動に運営は謝罪をしましたが、何度も先延ばしてしていたのでした。

スポンサーリンク

夜桜たまと猫乃木もちの契約解除・引退で理由説明無し

そんな夜桜たまさんの運営の対応に告発かた2ヶ月後に夜桜たまさんと猫乃木もちさんが契約解除・引退となり、理由は説明無しで終わらせてしまったのでした。

ご本人から契約解除を希望する旨の申し入れがあり、当該申し入れを受理しましたことをご報告いたします。
皆様には長い間ご心配をおかけし、心からお詫び申し上げます。

現状、詳細な事情のご説明をできない状況にあり、ご心配をおかけし大変申し訳ございませんが、ご容赦頂きますようよろしくお願いいたします。

引用:夜桜たま、猫乃木もち契約解除につきまして

 

結局、夜桜たまさんの運営批判に関しては解決できず、契約解除・引退理由も説明無しということもあり、この契約解除には批判殺到で炎上しました。

夜桜たま引退にピノとちえり運営擁護で炎上!契約解除理由は後回し!

夜桜たまさんの運営後回しの批判から数ヶ月経ち、結局は揉めて契約解除・引退となってしまったようです。

 

それだけでなく、カルロピノさん等が運営擁護して夜桜たまさんの引退を知っていた言動をして炎上してしまったようです。

 

果たして.LIVEはどうなってしまうのか、これも後回しで有耶無耶になるのか今後の.LIVEの動向に注目ですね。

 

せばな~

スポンサーリンク