女優の吉田羊さんですが、既に生年月日がバレていますが未だに実年齢は公式では非公開となっています。

 

そんな吉田羊さんがバレているのに年齢を非公開にする理由は?

また、吉田羊さんの年齢がバレてしまった理由は?

 

ということで今回は、吉田羊さんについて、

  • 吉田羊が年齢がバレても公式では非公開にする理由は?
  • 吉田羊の生年月日は?年齢がバレてしまった理由は?
  • 吉田羊が48歳と言われてしまった理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

吉田羊の年齢非公開の理由?48歳説や生年月日がバレた原因は?

吉田羊が年齢非公開にする理由は?

吉田羊さんが年齢がバレても公式では非公開にする理由は、実年齢にとらわれず、見た目で幅広い年代の役を演じるためでした。

 

実際に吉田羊さんは、年齢を非公開する理由を、

キャスティングしてくださるかたの見た目で使っていただきたいからです。

その歳界隈(かいわい)でしかふっちゃいけないんじゃないかって思われがちですけど、60歳に見られるんだったら60歳(の役)で使っていただきたいですし。

この年齢だからこの年齢で使わなきゃいけないとか、年齢より若い役じゃないと悪いかなとか、気を使われるのが嫌!
使っていただく方の見た目の年齢でつかっていただきたいな。

等と、答えております。

 

つまり、吉田羊さんは実年齢で判断されて気を使われたり、キャスティングされるのが嫌であり。

 

実年齢ではなく、自身の今の見た目からキャスティングされたりと、実年齢にとらわれない役柄を演じたいため、年齢を非公開しているのでした。

吉田羊の生年月日がバレた理由は?

吉田羊さんの生年月日が「1974年2月3日」とバレたのは、ドラマ「99年の愛」で36歳と紹介されたからです。

 

吉田羊さんは2010年放送のドラマ「99年の愛」で36歳と紹介されてしまいました。

吉田羊 年齢
(画像引用元:https://seattlenikki.com

これにより、2010年で36歳なので、生まれた年が1974年とバレます。

 

そして、吉田羊さんの公式サイトでは生まれた月日「2月3日」が公開されています。

吉田羊 年齢公開
(引用元:http://www.oranku-yy.com

 

そのため、ドラマ「99年の愛」で36歳とバレて「1974年」、公式サイトに「2月3日」と公開されていたことで年月日が「1974年2月3日」とバレたのでした。

吉田羊が48歳と言われた理由は?

吉田羊さんは名前から羊年と言われたことから、48歳と言われました

 

吉田羊さんは名前が「羊」のため、両親はひつじ年産まれだから「羊」を入れた名前を付け、羊右子になったと言われました。

 

そのため、見た目からして40代だろうと考え、吉田羊さんの生年月日は、未年の1967年(昭和42年)生まれで2016年に48歳といわれたのです。

スポンサーリンク

吉田羊 プロフィール

吉田羊 年齢公開
(画像引用元:https://ukie5info.com

本名      吉田 羊右子(よしだ ようこ)
生年月日    2月3日
出生地     福岡県久留米市
身長      163 cm
血液型     O型
職業      女優
ジャンル    舞台、テレビドラマ、映画
活動期間    1997年~

 

中学時代から一人芝居をしたり、高校時代はモテて後輩に慕われることから女優を志すきっかけとなり、高校卒業後に上京します。

 

大学に進学して卒業時には、幼いころより興味があった女優に挑戦し、情報誌「ぴあ」に掲載された3ヶ月後の舞台作品へ出演する女優を募集する劇団の三行広告に応募して、小劇場の舞台で女優デビューしました。

 

大学卒業後はフリーの女優として活動し、2001年には女性3人で演劇プロデュース集団「東京スウィカ」を旗揚げして2007年に卒業するまで主演女優を務めます。

 

30代になると出演舞台を見にきた現在のマネージャーに「映像をやりませんか」とスカウトされ、2007年4月より初めて事務所に所属します。

 

2007年4月に川島なお美・下條アトムと共演した三人芝居「とんでもない女」で本格的な映像デビューを果たします。

 

その後、2008年放送のNHK連続テレビ小説「瞳」で、、患者役の西田敏行とのアドリブを交えた軽妙な掛け合いが中井貴一さんに目に止まるほどの演技力に注目。

 

さらに2009年公開の「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」で映画デビュー、2011年から2012年にかけてNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」「平清盛」に2年連続で出演するなど出演作品を着実に増やしていきます。

 

2012年10月からはNHK連続テレビ小説「純と愛」にレギュラー、同ドラマのスピンオフ「富士子のかれいな一日」では主演となっています。

 

2014年7月期のフジテレビ系月9ドラマ「HERO」でも注目浴び、2015年に入ると4クール連続で連続ドラマ4作品にレギュラー出演を果たすします。

 

それだけでなく映画4作品へ出演して初の映画賞となる第40回報知映画賞助演女優賞並びにブルーリボン賞助演女優賞を受賞、「映画 ビリギャル」では第39回日本アカデミー賞優秀助演女優賞も受賞しています。

 

また、大塚製薬「ポカリスエット」を皮切りに1年間で新たに9社のCMに起用され2015年の、「タレントCM起用社数ランキング」へ初登場で5位にランクインします。

 

2016年もNHK大河ドラマ「真田丸」、映画「嫌な」にて映画初主演、2016年の「タレントCM起用社数ランキング」で女性部門の首位となって初のCM女王に輝き、男女合わせても単独トップの座と勢いは変わらず。

 

2018年には鈴木おさむ初監督作品「ラブ×ドック」では映画単独初主演を飾っています。

吉田羊の年齢非公開の理由は幅広い役を演じるため!48歳説は名前から?

吉田羊さんは現在は年齢がバレて生年月日も判明しています。

 

しかし、それでも公式では非公開にしている理由は、実年齢にとらわれずに様々な役柄を演じるためでした。

 

そんな吉田羊さんですが、今後も実年齢にとらわれずに様々な役柄演じて女優として活躍することを期待しています。

 

せばな~