2019年2月22日放送の「爆報!THE フライデー」では、「ナックル姫」の愛称でプロ野球デビューをした吉田えりさんの現在の姿が紹介されます。

 

そんな吉田えりさんの現在の姿や、今はどんな活動をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、吉田えりさんの現在の姿と今の活動を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

吉田えりの現在の姿!ナックル姫の今は結婚で馴れ初めは?ナックル辞めた理由は?

吉田えりの現在の姿の画像は?キンタロー似てるか画像比較!

吉田えりさんはナックル姫として注目された時は初々しい可愛い姿を見せていました。

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:http://blog-imgs-43.fc2.com

 

しかし、少しずつ大人な女性となり、現在は結婚もあったせいか活発な女性から落ち着いた女性になったように見えます。

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:http://mikimane.com

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:https://ameblo.jp

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:https://ameblo.jp

 

個人的には女芸人のキンタローさんに似ていると思うのですが、実際に比べてみると…

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com,https://ameblo.jp

髪型の影響もあってか、輪郭だったりと吉田えりさんとキンタローはけっこう似ていると思いますがどうでしょうか?

吉田えりの現在は?

吉田えりは現在も監督兼選手で現役

吉田えりさんは現在も現役で活動しており、2017年11月にエイジェックの女子硬式野球チームの監督兼選手に就任しています。

 

実は吉田えりさんは2013年に石川ミリオンスターズ在籍した際は選手と球団フロント(営業担当)を兼任したりと、選手以外のこともやっていたようです。

 

そのため、選手としてある一定の実力やネームバリュー、裏方の経験もあることから監督兼選手として現在は活動をしているようです。

吉田えりの現在は結婚!馴れ初めは?

吉田えりさんは2018年9月26日にルートインBCリーグ事務局の小松原鉄平さんと結婚したことを報告しました。

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:https://ameblo.jp

吉田えり 現在の姿
(画像引用元:https://ameblo.jp

 

馴れ初めは2011年に兵庫ブルーサンダーズで出会い、吉田えりさんは惹かれたようです。

 

そして、旦那さんは吉田えりさんのアメリカ・石川県・栃木県とどこで野球をしてても応援してくれて支えてくれていました。

 

そんな2人で乗り越えて親密となり、吉田えりさんと小松原鉄平さんは結婚に至ったようです。

吉田えりの現在はナックルボーラー辞めた?

実は吉田えりさんはナックル姫ですが、ナックルボーラーを辞めてカーブ、シュートを主体とした投球スタイルなっています。

 

2011年に投球フォームをスリークォーターに変更したらしく、カーブ、シュート、ナックルボールと多彩になりました。

 

しかし、以前のようなナックルボーラーではなくなり、カーブ、シュートを主体とした投球スタイルになっていました。

 

さらに2016年2月開催の侍ジャパン女子代表トライアウトでは、投球練習でナックルボールの精度が悪かったため、ストレートとカーブだけでテストもしていました。

 

そのため、吉田えりさんの代名詞ナックルですが、今はカーブ、シュートを主体とした投球スタイルだったり、精度が悪かったりとあまりナックルを使われていないようです。

スポンサーリンク

吉田えり プロフィール

吉田えり 現在
(画像引用元:http://image.news.livedoor.com

出身地     神奈川県横浜市
生年月日    1992年1月17日
身長      155 cm

 

2つ上の兄の影響で横浜市立北山田小学校2年から野球を始め、横浜市立中川西中学校では軟式野球部で一塁手のレギュラーでした。

 

中学3年時に部活を引退した後すぐに硬式野球を始め、父親の勧めで投手に転向しました。

 

高校で硬式野球部に入ったが右手甲の炎症により5日で退部し、男子との体力差を感じるようになった際にナックルボールを習得すれば男子と同じ土俵で野球を続けられるのではないかと考えてナックルボールを習得します。

 

高校卒業後は社会人野球クラブチームの千葉熱血MAKING、西多摩倶楽部に所属し、2008年9月からは女子クラブチームのアサヒトラストでプレーしていました。

 

2008年11月には関西独立リーグの神戸9クルーズから指名を受け、日本で初の「男性と同一チームでプレーする女性プロ野球選手」となって話題になります。

 

2010年1月からはアメリカ・アリゾナ州で実施「アリゾナウィンターリーグ」に参加し、独立リーグ・ゴールデンベースボールリーグのチコ・アウトローズの目に留まって同球団から正式にオファーを受け、一時帰国後に合意します。

 

しかし、チコ・アウトローズで注目されたが活躍できずに帰国していたが、アメリカで行われるサマーリーグに日本人単独チーム「サムライ ALL JAPAN」でサマーリーグでの初勝利をあげます。

 

2011年7月にはチコと同リーグのマウイ・イカイカにトレードされ、同年8月にリーグ初勝利を挙げ、アイラ・ボーダーズに続き米独立リーグの女子選手として2人目の勝利投手となります。

 

その後、マウイは財政難のため吉田えり選手も自由契約となり、2012年1月に関西独立リーグの兵庫ブルーサンダーズに入団します。

 

2013年からはアメリカの独立リーグ・パシフィック・アソシエーションのマウイ・イカイカでプレーしています。

 

2014年からは石川ミリオンスターズで選手兼球団フロント(営業担当)として活動もしています。

 

2017年には栃木ゴールデンブレーブスで活動をしたが、公式戦登板がないまま同年10月に自由契約で退団しています。

 

2017年11月からはエイジェックの女子硬式野球チームのチームディレクター(監督)就任し選手も兼任しています。

吉田えりの現在の姿!ナックル姫の結婚で今も現役選手!

吉田えりさんの現在の姿ですが、活発な女性から大人な落ち着いた女性と変わっていました。

 

そして、現在も現役選手ですが、ナックルボーラーでなくなったりと、以前のようなナックル姫ではなくなったようです。

 

しかし、今後も現役選手として活動して活躍し、夫婦ともに幸せな道を歩んでいけることを祈っています。

 

せばな~