吉野家の紅しょうが撒き散らした犯人が専修大学で名前が「ひで」とバレて話題になっています。

 

そんな、吉野家の紅しょうが撒き散らした動画や、犯人が特定された理由は?

 

ということで今回は、吉野家の紅しょうが撒き散らし事件について、

  • 吉野家の紅しょうが撒き散らし犯人が専修大学ひでの理由!
  • 吉野家の紅しょうが撒き散らし事件の動画!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

吉野家の紅しょうが撒き散らし犯人は?専修大学ひでで名前特定で顔画像!

吉野家の紅しょうが撒き散らし犯人は専修大学で名前「ひで」?

吉野家の紅しょうが撒き散らし犯人は、投稿したアカウントから専修大学で名前「ひで」とバレてしまったようです。

 

まず、動画をあげたアカウントのプロフィールに専修大学と記載されていたため、犯人は専修大学生だと特定

 

さらに、インスタグラムのアカウントで、炎上して新しいアカウントには「hide___888」となっていることから、名前は「hide(ひで)」と言われているのでした。

 

そんな、専修大学ひでの顔画像は以下となっています。

吉野家 専修大学
(画像引用元:https://popple-news.com

吉野家の紅しょうが撒き散らし事件

専修大学のひでは、 牛丼の上に紅ショウガを大量にかけた後、はしを使ってテーブルにまき散らすバカ動画を投稿して炎上しました。

黒い帽子を被った若い男は、右手に持ったはしで紅ショウガを器から取って丼に山盛りにした後、はしで次々に紅ショウガをまき散らし始める。

すると、紅ショウガは、お盆ばかりでなくテーブル上にも散乱した状態になった。仲間らが、スマホらしきカメラでその様子を動画に録っており、「ハハハハ…」などと大笑いする声が聞こえる。肉の切れ端も飛んだため、男は、「肉は回収」と言って丼に戻していた。

しかし、仲間らが「左に何かトッピングあるよ」と煽ると、男は、紅ショウガを取って丼に乗せ、再びまき散らし出した。周囲からは、写真を撮るシャッター音が響き、笑い声も漏れる。一方で、店員が接客する後ろのカウンターが気になったようで、男が左側に振り返ったところで、動画が終わっている。

 

吉野家の広報担当者は8日、紅ショウガをまき散らす動画内容について、「マナーに欠ける行為で非常に残念です」とJ-CASTニュースの取材に答えた。

動画に映っていた店舗はすでに特定されたとしたが、動画の男については身元が分かっていないとした。「こういうことは止めてほしい。反省することを願います」と訴えたが、動画がすでに削除されていることから、損害賠償を求めたり警察に刑事告訴したりすることまでは考えていないという。

紅ショウガを使った同様な迷惑行為は、吉野家で過去にあったとは聞いていないとしている。

動画投稿のインスタのアカウントには、東京都内などにキャンパスがある私立大学の学生とプロフィールで紹介されていた。

そこで、この大学の広報課に8日に取材すると、動画の男が在籍する学生であるかなど事実関係を調査中だと答えた。ただ、ネット上では、この大学の名前が広まっているため、「評判を落とすことになりますので、困っています」と話した。

引用:吉野家で「紅ショウガまき散らし」男 動画には笑い声も

 

この専修大学ひでのバカな行為は吉野家はもちろんのこと、大学もバレたので、大学にも風評被害が出たりと迷惑をしています。

 

このように、専修大学ひでは承認欲求を満たすためにバカ動画を投稿し、吉野家と専修大学に迷惑をかけていたのでした。

スポンサーリンク

ひでが通う専修大学の場所は?

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3丁目8

吉野家の紅しょうが撒き散らし犯人は専修大学ひで!名前特定で顔画像もバレる!

吉野家の紅しょうが撒き散らし犯人はアカウントにより、専修大学で名前は「ひで」とすぐにバレてしまったようです。

 

しかも、顔画像は出ているので、特定されて犯人が誰なのか大学、吉野家にバレるのは時間の問題でしょう。

 

令和早々に吉野家バカッターが出ましたが、この犯人が責任をとって反省してください。

 

せばな~

海老原助蔵が無人島無断で逮捕?不法侵入・無許可で無人島ツアー営業停止危機?