日大悪質タックルで日大の内田正人前監督、井上奨コーチが会見をしましたが、その時に司会の広報部が記者と応酬して話題となっています。

 

そんな、司会と記者の応酬とは?

また、会見の司会をした広報部は誰なのでしょうか?

 

ということで今回は、日大会見の司会について、

  • 日大会見の司会と記者とのやり取りとは?
  • 司会をした広報部は誰?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

米倉久邦が日大会見司会でプロフィールは?広報部で山口組との借金で炎上してた?

2018年5月23日に日大が悪質なタックルを仕掛けて負傷させた問題で、日大の内田正人前監督、井上奨コーチが東京都千代田区の日大本部で緊急会見を行いました。

 

そこには記者と質問が立て続けにしたことにより時間が超過し、それにしびれを切らした司会者と記者が応酬していました。

司会者は「もうやめてください」と内田正人監督の発言を遮り、強引に会見を打ち切ろうとしていました。

 

そこにはたまらず報道関係者が「日大のブランドがあなたの発言で落ちている」と指摘すると、司会の男性が「落ちません」と応酬して場が混乱しました。

 

そんなまさかの危機管理部の司会者と記者との言葉による場外乱闘が起きて話題となってしまいました。

日大会見の広報部の司会者は誰?

どうやら、日大会見で場を乱した司会者は米倉久邦さんという方のようです。

 

当初は危機管理部の髙宅茂さんと言われていましたが(自分もこの情報に踊らされました…)が、ちゃんと報道番組で語っていたので間違いないでしょう…

 

そんな米倉久邦さんは実は共同通信の記者だったらしく、記者でこのような質問が起きることは想像できた方です。

 

にも関わらず、イライラして場を乱したりするのにはいただけなく、何かしら意図があったのかもしれないと推測されているのです。

米倉久邦 プロフィール

米倉久邦 山口組
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

生年月日    1942年
住所      東京都

 

米倉久邦さんは早稲田大学を卒業後、共同通信で記者をやっていました、

 

記者としてはワシントン特派員、経済部長、ニュースセンター長、論説委員長、客員論説委員などを経て、日大の広報部に所属しているようです。

 

また高校、大学時代に山に親しみ、日本山岳会会員、森林インストラクター、東京スキー山岳会会員となっています。

スポンサーリンク

米倉久邦が日大と山口組との借金で炎上

実は米倉久邦さんは日本大学が暴力団の山口組から借金をした問題で炎上させた事がありました。

 

問題の内容は以下となっています。

名誉教授は大学院 法学部研究科の非常勤講師として、大学院生のべ14人に対し、週3コマ、英米法などを教えている。
現在は休養している。

この日の記者会見で、池村正道学部長は
「反社会的勢力から借り入れ、世間をお騒がせしているのは誠に遺憾」
とした。

米倉久邦広報部顧問は
「どんな活動をしているのか報告義務はないし、大学として関知していない」
と述べた。

関係者によると、元幹部は山口組の執行部に入り、
「中四国・九州ブロック」のブロック長を務めたとされる。

総務省などによると、名誉教授は1991年から、東京都杉並区担当の「行政相談委員」を務めている。

総務相の委託を受けた有識者が無報酬で、行政に対する苦情や相談に応じる。
2007年からは200人以上の委員で作る「東京行政相談委員協議会」の会長に就任している。
総務省行政相談課は
「事実関係を確認し、解職を含め対応したい」
としている。

 

このように、池村正道学部長は認めて謝罪をしたが、米倉久邦さんは「知らない」と横柄な態度で反論し炎上していたのでした。

 

そんな、米倉久邦さんの態度を見ると、日大会見の時も強気出ていたのが納得できますね…

米倉久邦は日大が臨時で雇った危機管理のスペシャリスト!

実は共同通信社で 論説委員室長を務めて2002年に同社を定年退職し、危機管理対応のアドバイザーという形で関わっているのでした。

 

つまり、米倉久邦さんはワシントン特派員、経済部長、ニュースセンター長 等の経験を買われ、危機管理のスペシャリストとして大いに活躍できると踏んで現在は広報部に雇ったのです。

 

そんな、危機管理のアドバイザーと上の立場でしたが、ますます危機に陥らせており、アドバイザーとしてお粗末な結果となってしまいました。

 

もしかして、「目には目を記者には記者を」と、記者同士をぶつければ相殺できると踏んで司会にしたのでしょうか…

なぜか米倉久邦も入院

日大会見後に内田正人前監督が、心労を理由に日大病院に入院していたことが分かりました。

 

それだけでなく、なぜか会見の司会を行った米倉久邦氏も、同様に入院し治療を受けていることが分かりました

 

最近のパターンとして、不祥事後に入院し雲隠れや同情を生む作戦はありがちですが、なぜか米倉久邦さんも入院してことで「訳わからん」と批判されていました。

米倉久邦が日大会見司会!広報部で山口組との借金で炎上!

日大会見の司会であった米倉久邦さんですが、共同通信の記者だったのですが、記者と応酬したりと火に油を注ぎました。

 

そして、日本大学が山口組から借金問題の時も強気で、もともとこのような人だったようです…

 

「ブランドは落ちません」と宣言しましたが、さらに日大のイメージが悪くなってどうするのでしょうか…
本当の広報部の力が知りたいです…

ヨシコヨシコ

日大ブランドは落ちてます!
せばな~

日大の大塚学長は田中理事長より偉い?違いは?山口組との関係?

日大学長会見の乱入おばちゃんは誰?おばさんは江戸っ子!侵入した理由?