夜回り組長である石原伸司さんが殺害し、そのまま自殺したことで話題になっています。

 

そんな石原伸司さんですが、そもそも夜回り組とは?

また、「アスカ」さんとはどういった関係なのでしょうか?

 

ということで今回は、石原伸司さんの夜回り組長とは何なのかと、「アスカ」さんとの関係について紹介します。


スポンサーリンク

夜回り組長とは?石原伸司とアスカの関係?元山口組組長?

石原伸司 プロフィール

夜回り組長 とは
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

愛称      夜回り組長
生年月日    1938年5月25日
出身地     千葉県
血液型     O型
身長      172cm
職業      作家

 

12歳で家出し、太平洋戦争後東京の繁華街で浮浪児として過ごし生きるため、盗み、恐喝を繰り返していました

 

そのた、め15歳でチンピラとなり、刑務所で出会った極道に心酔し、大阪で組員となります。

 

銃刀法違反、傷害など犯罪を重ね、刑務所には通算30年近くに渡り服役していました。

 

その後、東京へ進出した広域暴力団・山口組系の組長になったようです。

 

極道を引退後は作家となり、日夜不良少年少女の悩みを聞き、彼らの更生を手助けをしています。

夜回り組長とは?

夜回り組長とは、繁華街で不良少年少女の悩みを聞き、彼らの更生を手助けする行いのことを言います。

夜回り組長 とは
(画像引用元:https://auctions.c.yimg.jp

 

そして、石原伸司さんがそういった行動をしているうちに「夜回り組長」と呼ばれるようになったのでした。

「自分でも何かの役に立てるんだと感じた。残りの人生は非行少年の更生に費やそうと決めた」

 

石原伸司さんは自分のように暴力団で数々の罪を背負った人だからこそ、不良少年少女と同じ目線で親身になることができるようです。

 

そんな好青年では出来ない「夜回り組長」として、石原伸司さんしか出来なことをしているのです。

スポンサーリンク

アスカとの関係は?

「アスカ」とは石原伸司さん著書「歌舞伎町のシャブ女王-覚醒剤(シャブ)に堕ちたアスカの青春」に出てくる太田アスカさんことです。

■太田アスカ(オオタアスカ)
1980年東京都墨田区生まれ。生後7ヶ月で母が育児放棄し、祖父母に預けられる。12歳のとき、突然やってきた母と義父に連れ戻され家族生活がはじまるが、虐待、義父レイプを受ける。耐えかねたアスカは、歌舞伎町へ家出。そこで出会ったヤクザの組長と同棲しシャブ漬けにされ、シャブとセックスなしでは生きていけない女となる。教護院、女子少年院、女子刑務所など7年近く塀の中で生活。2006年7月出所。仮釈放中に夜回り組長・石原伸司と出会い、現在更生を目指す。

この方は、シャブ中で刑務所生活から出所し、夜回り組長である石原伸司さんと出会い更生を目指した人のようです。

 

かなり冒頭の内容だけでエグイですが、そんな女性と更生させるとは凄まじいですね…

夜回り組長の石原伸司が強殺から自殺

そんな夜回り組長として不良少年少女を更生させてきた石原伸司さんですが、強盗殺人容疑がかかり自殺していたことが分かりました。

 

事件は2017年10月26日未明、豊島区駒込のサウナ付き簡易宿泊施設で、客の無職・木村清己さん(71)の首を絞めるなどして殺害し、腕時計(時価100万円相当)を奪ったとのことです。

 

これは防犯カメラから、男に似た人物が腕時計を付けて施設を出た後、台東区内の質屋を訪れ、木村さんのものと型番の同じ腕時計を持ち込んでいたことが判明して明らかになりました

 

それから、石原伸司さんは2018年に3月6日に墨田区で別の男性に刃物で切りつけた後、隅田川に飛び込み、溺死しているのが見つかっています。

 

実は石原伸司さんは周囲に「死にたい」と話していたといい、警察は自殺の可能性があるとみている。

 

そのため、強盗殺人に関しては石原伸司容疑者は死亡のまま書類送検となりました。

夜回り組長とはアスカを含めた不良を更生!山口組の石原伸司が自殺…

夜回り組長としてアスカさんだったりと、不良更生に尽力していた石原伸司さん。

 

しかし、2017年に罪を行ってしまい、2018年に入って刃物で切りつけた後、自殺してしまったようです…

 

そんな壮絶な死を遂げてしまった石原伸司さんは、もし殺害が事実なら許されざる行為ですが、自殺してしまい事件ははっきりと解決でずじまいでした。

ヨシコヨシコ

色々苦悩しての自殺だったのでしょう。
ご冥福をお祈りします。

伊調馨パワハラ認定で谷岡学長は辞任?栄和人は辞任!第三者委員会の内容は?