賞品ランボルギーニ未譲渡で話題の「欲望の塊」ですが、mx番組担当者が練炭自殺して騒然となっています。

 

そんな、mx番組担当者が自殺するまで追い込んだ、賞品ランボルギーニ未譲渡をした制作会社とは?

 

ということで今回は、mx番組担当者を自殺に追い込んだ、賞品ランボルギーニ未譲渡をした犯人制作会社を紹介します。

スポンサーリンク

mx番組担当者が自殺で犯人はp-style?欲望の塊の制作会社どこ?

欲望の塊の制作会社は「p-style」

賞品ランボルギーニ未譲渡をした、欲望の塊の制作会社は「p-style」ということが、請求書から判明しました。

mx番組担当者 自殺
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

欲望の塊の制作会社情報
[会社名(株)] p-style
[郵便番号] 〒169-0072
[住所] 東京都新宿区大久保27-1
担当者:[担当者氏名]坪内

 

一応、会社は登記されており、架空ではなく実在した会社のようです。

ただ、請求書の作りが初心者で、不審な点が多いようです。

振込先の株式会社GRABは場所を転々として、業種、評価、評判、代表者、全て不明

また請求書に書かれた振込先の「株式会社GRAB」は場所を転々として、業種、評価、評判、代表者、全て不明も明らかになっています。

mx番組担当者 自殺
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

電話番号がピザ屋

欲望の塊の制作会社は「p-style」の電話番号は「ピザ屋」となっており、嘘の電話番号でした。

mx番組担当者 自殺
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

場所もペーパーカンパニーの可能性が高い

場所は大久保フジビルで賃貸オフィスなので、他人を信用させるために用いる「ペーパーカンパニー」の可能性が高いようです。

 

【場所】

〒169-0072
東京都新宿区大久保27-1

スポンサーリンク

賞品ランボルギーニ未譲渡で欲望の塊のmx番組担当者が自殺

賞品ランボルギーニ未譲渡で話題の「欲望の塊」のmx番組担当者が追い込まれて練炭自殺したことが分かりました。

 東京MXテレビが2019年1~3月に放送したバラエティー番組「欲望の塊」で、番組内でゲームの優勝賞品とされた高級外車が優勝者に渡されなかった問題で、番組担当者の40代男性が福岡市西区で遺体で見つかったことが、関係者への取材で判明した。現場の状況から自殺を図ったとみられる。

関係者によると、男性の遺体は今月24日、西区に止められた車内で見つかった。「ご迷惑をおかけしました」という趣旨の本人のメモらしきものが見つかったという。

引用:MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

自殺したmx番組担当者は誰?

自殺したmx番組担当者は40代男性までしか分かりませんでしたが、「欲望の塊」に出演した稲森美優さんが面識のある方のようです。

そして、稲森美優さんはこの自殺に闇が深いと意味深な発言もしていたのでした。

mx番組担当者が自殺は誰?犯人はp-style!欲望の塊の制作会社の場所どこ?

mx番組担当者を自殺に追い込んだ、欲望の塊の制作会社は「p-style」と判明しました。

 

そしてこの「p-style」は会社は実在しますが、請求書に書かれた電話番号はピザ屋で住所も怪しかったのです。

 

そんな、賞品ランボルギーニ未譲渡の事件ですが、自殺した方のご冥福と、早く逃げた制作会社が見つかってくれることを祈っています。

スポンサーリンク