度々おかしい行動をとり、タレント活動に終止符を打つと発表した泰葉さんですが、今度は海老名家と絶縁し、完全独立したことをブログで報告しました。

 

そんな泰葉さんの海老名家と絶縁し、完全独立した理由とは?

 

ということで今回は、泰葉さんが海老名家と絶縁し、完全独立した理由を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

泰葉 プロフィール

泰葉 独立
(画像引用元:https://www.j-cast.com

出生名     海老名 泰葉
生誕      1961年1月17日
出身地     東京都台東区
ジャンル    J-POP
職業      シンガーソングライター、タレント、プロデューサー
担当楽器    歌
活動期間    1981~

 

落語家の林家で育ち、幼少のころからクラシックを学んでいた泰葉さんは、1981年に「フライディ・チャイナタウン」でシンガーソングライターとしてデビューします。

 

また「午後は○○おもいッきりテレビ」の初代アシスタント司会等とタレントとしても活動をしていました。

 

その後は春風亭小朝と婚約しましたが、2007年に異例の離婚会見を開き、「金髪豚野郎」と迷言を残して奇行が目立っていきました。

 

それから芸能事務所「アイアン・キャンドル」を共同設立したが裁判沙汰になったり。

 

2008年にその末に開催される「ハッスル・マニア2008」の電撃会見を行いてプロレスラーにも挑戦しています。

 

そして再度春風亭小朝さんについてブログで過激に告発し、その後は和田アキさんも告発してタレント活動を終了して歌手に専念すると宣言しました。

泰葉の海老名家絶縁の理由?ブログで独立宣言はなぜ?

「私、泰葉事 海老名泰葉は 2017年6月25日を持ちまして 海老名家と絶縁し 完全独立したことをここにご報告申し上げます」

2017年6月25日に海老名家と絶縁し、完全独立したことブログにて報告した泰葉さん。

 

独立には2017年6月23日に通告書をメールにて送信し、一方的に海老名家と完全決裂したとのことでした。

海老名家もこりごり?泰葉が家族に不信感?

泰葉さんは精神的な病状があったにせよ、春風亭小朝さんと異例の離婚会見を始め、プロレスラーに転向したりとおかしな行動をしていました。

 

さらに2017年に入ると、再度春風亭小朝さんを批判し、和田アキさんを告訴して、歌手活動に専念したりと話題になっていました。

 

そんな泰葉さんの行動にさすがに海老名家もかばいきれなく、厄介事は懲り懲りかと思います。

 

そして、その海老名家の態度が泰葉さんにも伝わって不信感を抱き、一方的に泰葉さんが海老名家と絶縁したのかもしれません。

 

実際に、ツイッター上では海老名家の家族に対しての不信感などをつづっていたとのことです。

スポンサーリンク

海老名家に迷惑をかけないため

泰葉さんはおかしな行動をとっているように見えますが、和田アキさんを告訴した時は義兄である峰竜太さんの事を思ったりと思いやりがある人です。

 

そのため、もしかしたらこれ以上海老名家に迷惑をかけないために、絶縁することで全ての責任は自身にかかるようにしたのかもしれません。

泰葉 絶縁
(画像引用元:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

実際に、これから和田アキさんや春風亭小朝さんを告訴したら、泰葉さん個人が告訴でも海老名家にも何かしら影響を及ぼします。

 

だから、これから起きるであろう海老名家を考えて、泰葉さんが一方的に海老名家と絶縁して責任を全て自身に背負おうと思ったのかもしれません。

泰葉の海老名家絶縁の理由?ブログで独立宣言からの行動は?

今度は海老名家と絶縁し、完全にブログで独立宣言をした泰葉さん。

 

ツイッター上では海老名家の家族に対しての不信感などつづっていますが、義兄である峰竜太さんの事を思いやったりと色々な思いがあって絶縁まで至ったのでしょう。

 

今後は完全に独立したので暴走しなければいいのですが、今後の泰葉さんの行動も凄く気になりますね。

 

せばな~