イラン人結婚していた泰葉さんですが、2018年4月23日に婚約を解消したことが発覚します。

 

そんなイラン人と婚約を解消した理由は?

 

ということで今回は、泰葉さんがイラン人と婚約を解消した理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

泰葉 プロフィール

泰葉 独立
(画像引用元:https://www.j-cast.com

出生名     海老名 泰葉
生誕      1961年1月17日
出身地     東京都台東区
ジャンル    J-POP
職業      シンガーソングライター、タレント、プロデューサー
担当楽器    歌
活動期間    1981~

 

落語家の林家で育ち、幼少のころからクラシックを学んでいた泰葉さんは、1981年に「フライディ・チャイナタウン」でシンガーソングライターとしてデビューします。

 

また「午後は○○おもいッきりテレビ」の初代アシスタント司会等とタレントとしても活動をしていました。

 

その後は春風亭小朝と婚約しましたが、2007年に異例の離婚会見を開き、「金髪豚野郎」と迷言を残して奇行が目立っていきました。

 

それから芸能事務所「アイアン・キャンドル」を共同設立したが裁判沙汰になったり。

 

2008年にその末に開催される「ハッスル・マニア2008」の電撃会見を行いてプロレスラーにも挑戦しています。

 

そして再度春風亭小朝さんについてブログで過激に告発し、その後は和田アキさんも告発してタレント活動を終了して歌手に専念すると宣言しました。

 

2017年9月20日にはイラン人会社経営者のメィヒディ・カーゼンプールさんとの婚約を発表しましたが、2018年4月23日に婚約を解消したことが発覚しました。

 

また、2018年2月19日に公式ブログにて自己破産したことを公表していました。

泰葉の婚約解消理由は?イラン人と離婚の原因のジャケット写真の画像と新曲・深愛のmythologyは?

泰葉の婚約解消理由は?

ジャケットのイメージ写真を否定されたから

泰葉さんは新曲「深愛のmy tholoy」を発売するようですが、そのジャケット写真を旦那のイラン人がイチャモンをつけたことが原因で婚約を解消したようです。

ただ一つのことが原因でした。

私の新曲「深愛のmytholoy」のジャケットのイメージ写真を(彼に)見せたところ、「僕はこの写真は気に入らない。変えてくれと」言われてしまったんです。

私としては久しぶりの新曲、本当に納得できる、自分でもやったと思える作品が作れたものですから、当然喜んでもらえて、ビジュアルも私は納得していましたし、彼も喜んでくれると思っていました。でも「僕は気に入らない、チェンジ」と言われまして、私は本当にショックでした。

まず、彼とは婚約しておりましたが、まだ夫でもない、音楽のスタッフでもありません。そこまで意見を言うのはまだ早いのではないか。私の考えが古いかもしれませんが、そこはビジネスですから大変ショックで、その文字を見た瞬間に何かがガラガラッと崩れる音がしました。

確かに音楽関係者でもないイラン人が意見を述べるはいけませんね。

 

しかし、そんな些細なことはイラン人との痴話喧嘩ていどで、これくらいなら「黙ってろ」と怒ればいいだけです。

 

結婚をすればさらなる旦那との意見の違いや衝突・苦難があるのは当然であり、何も婚約解消するまでのことでは無いはずです。

 

泰葉さんはイスラム教に入信する意向も示すほどの覚悟をしていましたが、その割には小さい理由と思ったのは自分だけでしょうか?

イラン人がバンクーバーに永住するから

泰葉さんは日本での音楽活動をしたいのですが、イラン人がバンクーバーに永住することとなり、泰葉さんが日本で活動が出来なくなるのも原因のようです。

 メィヒディさんがカナダの会社と契約を結んで、バンクーバーに永住することになっています。「夏からそちらに来て、生涯、一緒に住もう」と言われていました。

バンクーバーは弟が一度、私が病気の時に連れていってくれて、美しい街だったので楽しみにしていたんですが、そこには仕事があって、オフィスもあり、大変大きな家ということで、女性としては喜んだんですけれども、そうすると日本での音楽活動が難しくなると思いました。

私は性格上、白黒はっきりつけるタイプなので、主婦になったら主婦、歌になったら歌、両方を天秤にかけることはできない性格です。両方やりたいとは思っていたんですが、仕事場、オフィスが自宅にあって、一日中一緒にいる…。日本に帰るのも、きっと彼のことですから、優しくて私思いですから、行かないで、って言ってしまうと思います。

そこを考えて、日本のファンの皆様に、歌で認めてもらって、それが私の生きる道ではないか、歌で音楽で全うする、それが私の天職ではないか、と思い、大変苦しみましたが、今回の決断に到りました。

もともと、イラン人の旦那と結婚して外国に行くと思われましたが、そうではなく泰葉さんとしては日本で音楽活動をするつもりだったようです。

 

海外で働いている人と結婚すれば、日本で音楽活動が難しくなるのは困難なのか周知の事実で、そもそも結婚するつもりだったのかも疑問に思えてきました…

スポンサーリンク

原因となったジャケット写真の画像と新曲は?

そんな婚約解消の原因となったジャケット写真を以下となっております。

泰葉 ジャケット
(画像引用元:https://i.kfs.io

 

また新曲「深愛のmythology」は以下となっております。

 

ちなみに、ジャケット写真の評価は新曲「深愛のmythology」の動画のコメントに以下のような辛辣なコメントが多かったです…

「ジャケットの画像 下町のオバチャン感出てるね新曲 期待したけど わたしの好きな曲調じゃないわアイ ビリーブ とか 水色のワンピース みたいなの唄ってほしい?」

「よくこんなジャケット作ったね。(笑)
胸は垂れてる、腹は出てる、二の腕は脂肪でデコボコブクブク、髪には白髪、顔は狸か?
婚約者が「ヤメロ」って言うわけだわさ。(笑)?」

「歌自体は上手いんだけどこれはちょっといただけないパターン。婚約者がジャケット変えてくれって言ったのは分かる。もう少し本人の良さをアピールしても良かったんじゃないかね?婚約解消?アーティストには口出しするなと・・・・。口出ししたくなるよこれは!まぁ自意識過剰で自分の美学でしか物を考えないんだな。服もアレだし顔なんてまるっきりチャッキーじゃん。これは駄目だよね。?」

他にどんなコメントが有るのか気になる方は新曲「深愛のmythology」の動画のコメント欄を御覧ください…

泰葉の婚約解消理由はジャケット写真!新曲・深愛のmythologyは評価は良いけど…

泰葉さんは音楽を優先したいため、イラン人の旦那と婚約を解消したようです。

 

その原因となったジャケット写真ですが、コメント欄を見る限りではイラン人が「チェンジ」と言ったのもわかると酷評されています。
唯一、曲の評価が良かったのは救いです…

 

まぁ婚約する前にこういったいざこざで終わるのならば、結果的に良かったのかもしれませんね…

ヨシコヨシコ

そんな痴話喧嘩で婚約解消するなら、早めに終わってイラン人の方も良かったのかも。
しかし、ネット意見を見るとどれも「やっぱり」の意見だらけでした(予想通り)
せばな~