山口達也メンバーが強制わいせつの疑いで書類送検され、起訴猶予となることが判明しました。

 

そんな山口達也メンバーがなった起訴猶予とはどんなものなのでしょうか?

 

ということで今回は、山口達也メンバーの起訴猶予について紹介します。


スポンサーリンク

山口達也の起訴猶予・不起訴処分とは?

山口達也メンバーは2018年5月1日で東京地方検察庁が起訴猶予で不起訴処分になったことが明らかになりました

山口達也 起訴猶予
(画像引用元:http://image.news.livedoor.com

 

山口達也メンバーは女子高校生を呼び出し、無理やりキスをするなどのわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑い関して、事情聴取で大筋を認めております。

 

そして、山口メンバー本人から事情を聴いたうえで、被害届が取り下げられたことなども考慮し、5月1日付けで起訴猶予にしたのでした。

起訴猶予とは?

起訴猶予とは、犯罪が認められたが訴えられることもなく、無罪であり前科つきません。

 

ただ、被害者と示談ができて被害者も許してくれた、深く反省している等の理由で、あえて「今回は起訴しないであげる」と許されたことを言います。

 

さらに「前科」はつきませんが、捜査機関(警察・検察)の捜査の対象となったことがある「前歴」は付くことになり、この情報は本人が死亡するまで消えることはありません。

 

ちなみに、山口達也さんは2011年8月28日に免許期限切れ運転で道路交通法違反(無免許運転)で書類送検され不起訴処分で前科があります。

 

よって、今回のわいせつで前科と前歴両方ある不始末となってしまわれたのでした…

スポンサーリンク

山口達也メンバーが書類送検

山口達也さんは2018年4月25日に自宅マンションの部屋で女子高校生に無理やりキスをするなどの行為をしたとして、警視庁は強制わいせつの疑いで書類送検しました。

zip 呪い まとめ
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

警察によると山口達也さんは2月に、東京・港区の自宅マンションの部屋に女子高校生を呼び出し、無理やりキスをするなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。

 

調べによると女子高校生とは仕事を通じて知り合い、部屋に入ると酒を飲むように勧めたと未成年飲酒させた疑いもあるようです。

 

そして、女子高校生とは、なんと自身が出演している「Rの法則」での共演者だったことが判明します。

 

これまでの事情聴取に対して事実関係を山口達也さんは大筋で認めているということで、警視庁は強制わいせつの疑いで書類送検しました。

 

ただ、山口達也さん所属事務所と被害者側が話し合った結果、被害届を取り下げる手続きを行ったということで事なきをえたようです。

 

しかし、「Rの法則」「鉄腕ダッシュ」「ZIP」等と出演している番組には出演できなくなっており、CMも降りたりと大問題となっているのでした。

山口達也の起訴猶予・不起訴処分とは?犯罪で前科・前歴両方持ち!

山口達也メンバーの起訴猶予とは不起訴で前科にはならないが、犯罪と認められ、前歴には残るものです。

 

確かに逮捕・起訴ではありませんが、犯罪なのでやはり罪は重いです。

 

そのため、この事実を受け止めて、しっかり被害者からまず償い・謝罪を始めてもらいたいです。

ヨシコヨシコ

起訴猶予もしっかり犯罪と認められるから一応犯罪者とは決まったんだね…
せばな~

ボンビーガールで山口達也降板で後任・代役は?代わりは劇団ひとり?