ウエンツ瑛士さんが留学を「火曜サプライズ」で報告しましたが、その時に山瀬まみさんの辛辣なコメントが話題になっています。

 

山瀬まみさんはウエンツ瑛士さんにどんなコメントを残し、なぜ辛辣なコメントで激怒してしまったのでしょうか?

 

ということで今回は、山瀬まみさんについて、

  • 山瀬まみがウエンツ瑛士留学へのコメント動画は?
  • 山瀬まみがウエンツ瑛士に怒った理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

山瀬まみがウエンツ留学で激怒で性格悪そう?怒った動画は?

ウエンツ瑛士さんは2018年8月28日放送の「火曜サプライズ」の生放送にて以下のコメントを残し、留学を視聴者に伝えました。

ご報告
はじめに、生放送にて突然の報告となり、お騒がせして大変申し訳ありませんでした。
10月より、イギリスのロンドンに留学します。
僕にはいつかロンドンのウエストエンドで舞台に立ちたいという夢があります。
これを思い始めたのは30歳の頃です。
その時、既にレギュラー番組を含め沢山の仕事をいただいていました。
当然、任せていただいている仕事なので、向こうに行かずに日本で仕事をしながら夢を叶える努力をこの3年間してきましたが、やればやるほどにイギリスで学びたいという気持ちが強くなってしまいました。
このまま過ごして自分が後悔をしないのか?
他人に迷惑をかけてまで貫きたいことなのか?
沢山、悩んだ末に今回の決断となりました。
期間については、1年半程度になります。夢に向かう一歩目です。
皆様の応援の言葉一つ一つが自信となり、大きな夢をもてました。
とても感謝しております。
その御恩をしっかり返せるよう死ぬ気で頑張ってきます!!

 

そんなウエンツ瑛士さんの発言に他の方々は応援していましたが、山瀬まみさんは激怒して辛辣なコメントを残していました。

 

この山瀬まみさんの「手に決めて腹がたってくる….寂しくて」発言には、賛否両論の反応がありました。

このように山瀬まみさんの辛辣なコメントは賛否両論を呼び、話題となっていました。

山瀬まみがウエンツ瑛士留学に怒った理由は?

山瀬まみはプロ意識高いゆえに?

山瀬まみさんはかなり真面目でプロ意識高く、そのためウエンツ瑛士さんが留学してレギュラー番組に穴を開けることに激怒したのかもしれません。

 

山瀬まみさんは幼少期からアイドルを目指し、スカウトされまくっていたが「どうせ芸能界入りするなら、信頼できる大手事務所と契約する方が良い」と断り、大手のオーディションを受けて芸能界入りを果たすほど初めからプロ意識が高いです。

 

2017年に両足骨折した際も、1か月ほどで骨折が完治していないのにイスに座ったまま復帰と、怪我の治療といえど番組の穴を開けないと出演したのです。

山瀬まみ ウエンツ
(画像引用元:https://s2-ssl.dmcdn.net

 

だから、ウエンツ瑛士さんの個人のやりたいことでレギュラー番組を穴を開け、スタッフや共演者等の周りに迷惑をかけるのはプロとしてどうなのかと激怒したのかもしれません。

山瀬まみは言わなくても良いことを言う?

山瀬まみさんは性格は強気で、発言も思ったことをキッパリ言う人なので、ついつい思ったこと言いすぎて、言わなくても良いこと言います。

 

実際に長年レギュラー出演した「ガッテン」卒業時も、スタッフからは「もう(山瀬が)知りすぎていて、教えることがない」と、卒業の裏側をハッキリ言ってしまったのです。

 

このように山瀬まみさんは自分が思ったことをキッパリ言う人なので、その時の心情を言わなく良いことまでハッキリ言ってしまったのかと思われます。

スポンサーリンク

山瀬まみ プロフィール

山瀬まみ ウエンツ
(画像引用元:https://niko25niko.xyz

本名      中上 真巳子、山瀬 真巳子(旧姓)
生年月日    1969年10月2日
出生地     埼玉県浦和市
出身地     神奈川県平塚市
身長      167 cm
血液型     O型
職業      歌手・タレント・司会者
ジャンル    アイドル歌謡曲・テレビドラマ・映画・バラエティ
活動期間    1986年~

 

幼少期からアイドルを志し、中学生の頃には既に頻繁に路上でスカウトマンから声を掛けられるようになり、それをことごとく断ることで有名な少女でした。

 

1983年の中学1年生の時にホリプロタレントスカウトキャラバンで書類選考で落選したが、1985年に2度目の応募でで見事優勝して芸能界入りを果たします。

 

1986年3月にシングル「メロンのためいき」でアイドル歌手デビューし、同年にはアニメ映画「スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!」でピーチ姫の声優にも挑戦しています。

 

1986年10月には「テレビ探偵団」にレギュラー出演したことをきっかけにバラエティ番組で活躍し、1989年には人気長寿番組「笑っていいとも」のレギュラーに抜擢されます。

 

1991年からは情報番組「ブロードキャスター」に約18年間にわたってレギュラー出演し、1997年7月からは「新婚さんいらっしゃい!」で今もなおアシスタントを務めてアシスタント最長記録保持者となります。

 

1990年代後半には金鳥のCMで関西弁風の台詞「油とちゃうちゃう」のセリフで有名になります。

 

さらに2004年からは「天才!志村どうぶつ園」、2009年からは「火曜サプライズ」だったりと十年以上続く人気番組にレギュラー出演し続けています。

 

2012年3月18日には自らの出身地としている神奈川県平塚市から、「ひらつか観光大使」に任命されています。

山瀬まみがウエンツ留学で激怒で性格悪そう?怒った動画が放送事故?

山瀬まみさんのウエンツ瑛士さんの留学で怒ったような辛辣なコメントで話題になりましたが、あまりにもハッキリと言い過ぎたため賛否両論となったのかと思われます。

 

ただ、これも山瀬まみさんなりのエールであり、ウエンツ瑛士さんには気を引き締めて留学して、新たな舞台で活躍することを期待しています。

 

せばな~