日本だけでなく海外でも活躍を果たしている渡辺直美さんですが、母親も子供に似て凄いと話題になっています。

 

やはり海外で突然挑戦したりとその破天荒ぶりは母親譲りだったようです。

 

そんな、渡辺直美さんの母親はどんな方で、現在はどうしているのでしょうか?

 

ということで今回は、渡辺直美さんの母親について紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

渡辺直美 プロフィール

渡辺直美 母
(画像引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

生年月日    1987年10月23日
血液型     A型
身長      157cm
芸風      形態模写、ものまね、リズムネタ
事務所     よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期    2007年 ~

 

アルバイトして貯金をしてNSCに入学して方向性の違いからコンビを解消して、2007年9月ころからピン芸人としてデビューを果たした渡辺直美さん。

 

2008年1月放送の「新春大売出し!さんまのまんま」で今田耕司一押しのお笑い芸人として紹介され出演し、ビヨンセのものまねを披露していきなり大舞台に立ちました。

 

また同年には「笑っていいとも!」の14代目いいとも青年隊等と出演、2011年「オモバカ8」で準優等と活躍していきます。

 

2014年にはニューヨークに留学して芸を磨いていき、現在は海外でも活動する芸人となっています。

 

2016年、中国国内のインターネット上では木下ゆうかと並ぶ人気を集めており、インスタグラムではフォロワー600万人以上を誇り「インスタ女王」として君臨しています。

 

2017年7月期の連続ドラマ「カンナさーん!」ではゴールデンプライム帯の連ドラ初の主演に抜擢されており、芸人だけでなく女優と活動の幅も広げています。

渡辺直美は母子家庭で台湾人?母親の現在は実家火事でターミネーター?

渡辺直美さんの母親は台湾人でハーフでした。

渡辺直美 母親
(画像引用元:http://aikru.com

そして渡辺直美さんは生まれたのは台湾で、すぐに日本で生活しましたが、離婚して母親一つで育てられた母子家庭でした。

 

そんな渡辺直美さんの母親は、渡辺直美さんが芸人なることを反対していたらしく、実は家出同然でNSCに入って芸人の道を進んだとのことです。

 

しかし、実は芸人のような一般人とは違う破天荒な所は母親譲りだったようです。

家が貧乏でパチンコで生計を立てていたほど豪快?

渡辺直美さんの小さい頃は食べるものにも困るほど貧乏でしたが、一時期は母親はパチンコで生計を立てていたのです。

 

そしてパチンコで勝てばはレストラン、負ければおかずの代わりにチラシに載っている食べ物の写真を見てご飯を食べていたのです。

 

そんなパチンコとギャンブルで生計を立てていた豪快さは、母親譲りで渡辺直美さんもネットショッピングで月100万円使って預金がないと豪快な生き方をしているとのことです。

スポンサーリンク

母親の現在は実家火事でターミネーター?

2017年5月15日放送のTBS系「Momm!」で、最近実家が火事にあって全焼したことを報告した渡辺直美さん。

 

原因はコンセントから火が出て全焼しく、母親は病院に運ばれましたが煙を吸っただけで無事だったようです。

 

そんな実家の火事では、駐車場に母親の車が無かったので出掛けていたと安心して近所の人が消防車や救急車の手配してくれました。

 

「超燃えてる家から母親が出てきたらしいです。ターミネーターばりに」

ところが、渡辺直美さんの母親は燃えている家にいたらしく、ターミネーターばりに燃えている家から堂々と登場して駆けつけた近所の人たちは驚いていたとのことです。

渡辺直美は母子家庭で台湾ハーフ!母親は豪快でターミネーター!

渡辺直美さんの豪快な生活は母親譲りで、母親は渡辺直美さんを超えるターミネーターだったようです。

 

まさかの燃えている家から堂々と登場して無事だったとは、”母は強し”といいますが強すぎでしょう…

 

今後もこの破天荒な母親のように渡辺直美さんが破天荒で世界で活躍することを期待しています。

 

せばな~