2017年7月にはミニアルバム「HAPPY STORY」を発売したりと、現在も活動を続けている渡辺美奈代さん。

 

そんな渡辺美奈代さんですが、47歳ながら水着姿を披露しましたが、これが「若作り」「痛い」と思われてしまったようです。

 

いったい、なぜ渡辺美奈代さんは今更水着姿と挑戦したのでしょうか?

 

ということで今回は、渡辺美奈代さんがなぜ水着姿を披露したのかと、その息子と周りの反応を見てきたいと思います。


スポンサーリンク

渡辺美奈代 プロフィール

渡辺美奈代 痛い
(画像引用元:http://torepara.com

生年月日    1969年9月28日
出身地     愛知県西春日井郡西春町(現・北名古屋市)
ジャンル    J-POP
職業      歌手、タレント
活動期間    1985年~
事務所     エヴァーグリーン・エンタテイメント

 

校内オーディションでCBSソニーにスカウトされ所属タレントとなり、後に東京のレコード会社にあいさつに行った際にバーニングプロダクションのスカウト担当に声をかけられ、バーニングプロと契約しました。。

 

それから1985年に11月に「夕やけニャンニャン」のおニャン子クラブのオーディションに合格し、渡辺満里奈さんとともに「Wワタナベ」として人気者となって知名度を上げていきます。

 

1986年7月にはシングル「瞳に約束」でソロデビューしており、1stシングルから5枚連続オリコン初登場1位は当時の新記録を打ち出しています。

 

それだけでなっく1994年には写真集「Trap」、1995年には「POSE」等とグラビアにも挑戦しており、話題になりました。

 

1996年には結婚しましたが、1997年にはネイルサロン「Minayo Watanabe」を経営、2009年からは家具販売のプロデュース業も手掛けていたりと活動の幅を広げています。

 

芸能活動も歌手として2010年にはおニャン子クラブの限定復活に参加したり、タレントとしてバラエティ番組等に出演したりと活動し続けています。

渡辺美奈代の若作りが痛い?水着姿の画像は?息子の周りに反して好評?

「デビュー曲(瞳に約束)のポスターも水着だったので原点に帰ったような感じ。『EGOIST』は長男がおなかにいるときの写真集。」

渡辺美奈代さんは2017年7月19日に発売されるミニアルバム「HAPPY STORY」に封入されるブックレットでは、20年ぶりに水着姿を披露したのです。

 

水着は1997年ぶりとのことですが、原点回帰として水着となったようです。

渡辺美奈代 水着姿

渡辺美奈代 水着姿

 

そんな渡辺美奈代さんの水着姿ですが、これで47歳かとスタイル抜群で見事でした。

 

しかし、周りからは47歳になって水着姿を披露したりと「痛く」感じ、「若作り」と必死に思えたようです。

 

実際に自分の水着姿の写真を見た渡辺美奈代さんは、「すごいかわいいね」と自画自賛したりと現在の年齢を考えると痛く感じました。

スポンサーリンク

水着姿が痛い?息子の絶賛は言わされた?

「普通の47歳の方だったらこんなの恥ずかしいから出来ないかもしれない」

「水着の撮影があるからと毎日ウォーキングで歩いてストレッチも毎日してる。だからいいスタイルをキープできるんだなって。そこはプロだなと感じた。尊敬する存在」

「いつも家では17歳。お姫様。我が家のプリンセスです」

2017年6月20日に放送の「ノンストップ!」では、長男の矢島愛弥さんと渡辺美奈代さんが出演し、矢島愛弥さんは絶賛しました。

 

ところが周りの反応は”息子に褒めさせた”と、息子が気遣っているのではとないかと思っており、批判されてしまったようです。

 

また、息子さんからも「我が家のプリンセス」等と、他の世見からは見れば痛いように見えます…

渡辺美奈代の若作りが痛い?水着姿で息子の好評で世見から賛否両論?

見事な姿で、息子に水着姿を披露して絶賛されているようですが、世見からは賛否両論となっているようです。

 

確かに「我が家のプリンセス」と世見的には痛く見えますが、これで家庭円満で幸せであれば良いのでしょう!

 

今後も「我が家のプリンセス」等と痛く見えるかもしれませんが、その分賛同者も多いと思いますの頑張ってください!

 

せばな~