和田アキ子さんの目が違うと顔が変わったと言われています。

 

そんな和田アキ子さんの顔が変わった理由は何なのでしょうか?

 

ということで今回は、和田アキ子さんの顔が変わった件について、

  • 和田アキ子の顔変わった理由はシェーグレン症候群?
  • 和田アキ子の顔変わった理由は眼瞼下垂?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

和田アキ子の顔変わった現在!目が違う理由は眼瞼下垂とシェーグレン症候群?

和田アキ子の顔変わった理由はシェーグレン症候群?

和田アキ子さんは2016年に「シェーグレン症候群」という病気を発表し、それが原因で顔が変わったと言われてます。

和田アキ子 顔変わった
(画像引用元:https://www.wada-ya.com,https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

実際に画像を比べてみると目がかなり小さくなって、顔もむくんでいるように見えます。

 

顔のむくみはとくに輪郭あたりに出ており、やはり顔が変わったように見えます。

 

和田アキ子さんは2016年10月のラジオでシェーグレン症候群を告白し、「大丈夫。寝込むほどの病気じゃないから」と言いましたが明らかに顔に出ていますね…

和田アキ子が患ったシェーグレン症候群とは?

シェーグレン症候群とは、目・口・鼻腔の乾燥、唾液腺の腫れと痛み、全身の疲労感という症状が出る難病です。

 

人によって上記の症状が起きてしまうとのことですが、和田アキ子さんの場合は涙や唾液が出にくいとのことで、常に水を手放すことができない生活を送っているそうです。

 

実際に和田アキ子さんは番組で、

「私は常に水がないと生きていけない」

と語っており、歌うのに水分が必要なのに、難病でさらに水が不足して大変そうですね…

 

そして、目・口・鼻腔の乾燥のせいで顔がむくれたり、目が小さく見えてしまっているのでしょう。

和田アキ子の顔変わった理由は眼瞼下垂?

和田アキ子さんは2018年12月に眼瞼下垂の手術を受けており、またしても顔が変わったと言われています。

和田アキ子 顔変わった
(画像引用元:https://www.wada-ya.com,https://pbs.twimg.com

実際に眼瞼下垂手術後の画像と比べてみると、今度は目が奥にいっているようでまた変わったように見えます。

和田アキ子が患った眼瞼下垂とは

眼瞼下垂とは、まぶたが下垂し、目を開けようとしても瞳孔の一部が隠れてしまう病気です。

 

和田アキ子さんは2年前ほどから視野が狭くなったと思い眼科に行った所、まぶたが下がっていることが診断されました。

 

しかし、その時は手術をしなかったのですが、まぶたが垂れ下がって無理やり目を開いていると、頭痛だったり、目と頭にハリが出来て治らない悩みを抱えたそうです。

 

そのため、悩みを解消するために眼瞼下垂の手術を受けたのですが、術後の目がおかしいと指摘されてしまったのでした。

和田アキ子 顔変わった
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

確かに以前より目が奥に見え、以前よりしっかり目を見開くことが出来るので、多少印象は変わったように見えます。

スポンサーリンク

和田アキ子 プロフィール

和田アキ子目 現在
(画像引用元:https://www.wada-ya.com

出生名     金 福子
生年月日    1950年4月10日
出身地     大阪府大阪市天王寺区舟橋町
学歴      城星学園高等学校中途退学
ジャンル    J-POP、歌謡曲、ソウル、R&B、ジャズ
職業      歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ、実業家
活動期間    1968年~

 

小学5年生の頃に洋楽に憧れ、15歳の頃からジャズ喫茶やゴーゴークラブで歌い始めています。

 

長身から発せられるパワフルな歌声は評判を呼んでホリプロの社長にスカウトされ、1968年10月25日に「星空の孤独」でレコードデビューします。

 

1969年4月25日の2枚目のレコード「どしゃぶりの雨の中で」が17万枚のスマッシュヒットを記録して直ぐに人気歌手の仲間入りをします。

 

1970年には「女番長・野良猫ロック」で映画初主演を果たしたりと女優としても活動。

「笑って許して」でNHK「第21回NHK紅白歌合戦」に出場以降は、1978年連続出場して知名度を高めました。

 

1972年には「あの鐘を鳴らすのはあなた」で第14回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞もしています。

 

1973年にはテレビ「金曜10時!うわさのチャンネル!!」に出演して「ゴッド姉ちゃん」の愛称で呼ばれ、デカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まってお茶の間の人気となります。

 

1985年にはTBS「アッコにおまかせ!」の司会を担しており、その後もコンスタントに紅白に出場して人気者です。

 

特に1998年の紅白では抜群の声量を生かし、曲の途中ではハンドマイクを使わずに歌うパフォーマンスを見せて圧巻の歌唱力を見せつけます。

 

2008年にはデビュー40周年記念として、ニューヨークのアポロ・シアターで、日本人・東洋人のソロ歌手としては初となる単独公演「40th Anniversary Concert “Power&Soul”」を行います。

 

2012年には紅白歴代最多出場歌手となり、2015年まで30年連続で出場していました。

和田アキ子の顔変わった現在を画像比較!目が違う理由は眼瞼下垂とシェーグレン症候群?

和田アキ子さんの顔変わったと言われていますが、シェーグレン症候群と眼瞼下垂で2回ほど顔が変わっていたようです。

 

眼瞼下垂に関しては手術で治りましたが、シェーグレン症候群は完治していないので大変そうですね。

 

ただ和田アキ子さんはあくまでも歌手ですので、少しのくらい顔が変わったことなど気にせず、今後も元気に歌ってくれることを祈っています。

 

せばな~

ジャニー喜多川の病院場所どこ?病院名・入院先は日赤で特定?ファン集まり迷惑?