ZOCのアイドルグループに所属している、兎凪さやかさんが未成年飲酒喫煙で脱退となり、話題となりました。

 

そんな、兎凪さやかさんの未成年飲酒喫煙の画像は?

また、兎凪さやかさんが未成年飲酒喫煙をすると、法律違反でどんな罰則が科せられるのでしょうか?

 

ということで今回は、兎凪さやかさんについて、

  • 兎凪さやかの未成年飲酒喫煙の画像!
  • 兎凪さやかの未成年飲酒喫煙で罰則は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

兎凪さやか未成年飲酒喫煙の画像!法律違反で罰則は?

兎凪さやかの未成年飲酒喫煙の画像!

兎凪さやかは「新潮」にて、当時19歳の時に未成年飲酒喫煙をしたと報道されました。

兎凪さやか 未成年飲酒喫煙
(画像引用元:https://www.dailyshincho.com

まだ当時は19歳だった兎凪さんは店内でお酒を呑み、タバコを吸っていました。当然ですが、未成年の禁酒と喫煙は『未成年者飲酒禁止法』と『未成年者喫煙禁止法』の法律で禁止されています

この客によると、目撃したのは8月4日の深夜。「男性と女性が5、6人ずつ、計10人ほどで、個室で酒を呑んでいました」(同・偶然に居合わせた客)という。個室なのに中の様子が見えたのは、人の出入りが激しかったからだ。

この客によると、個室の中の約10人は――つまり兎凪も小此木も――「とにかく、よく酒を呑んでいた」という。

「誰もが自分の酒が入ったグラスを持っているのですが、テーブルには大きなピッチャーと、沢山のショットグラスが置いてありました。ピッチャーの中はウオッカのような強い酒をオレンジといった柑橘系のジュースで割ったものが入っているようでした。そして個室の中の10数人は山手線ゲームといったゲームに夢中で、負けたグループが罰ゲーム的にピッチャーの酒をショットグラスで一気呑みさせられていました」

「合コン」のような雰囲気だったとはいえ、男女がいちゃついたり、話に夢中になったりするような様子は少なく、ゲームに興じながら延々と呑み続けていたという。兎凪も小此木も酒が好きで、それなりに強いようだ。

個室のテーブルには酒ばかりでなく、タバコの箱も散乱していました。もうすぐ20歳になる女性が、ちょっとした出来心でお酒やタバコを試してしまった、というような“初心者”的な雰囲気ではなかったですね

引用:「戦慄かなの」の同僚、「ZOC」メンバーに未成年喫煙&飲酒の”現場写真”

そこには小此木流花さんもいたそうで、合コンの雰囲気で未成年飲酒喫煙をしていたそうです。

兎凪さやかの未成年飲酒喫煙で罰則は?

未成年飲酒では未成年者飲酒禁止法で、未成年喫煙は未成年者喫煙禁止法で周りの大人達が監督不行き届きで罰せられます。

 

未成年者飲酒禁止法の罰則
  • 未成年の飲酒を知りつつも制止しなかった親権者やその他の監督者は、1,000円以上1万円未満の科料に処せられる
  • 満20歳未満の者の飲酒を知りつつ、酒類を販売・供与した営業者とその関係人は、50万円以下の罰金に処せられる

 

未成年者喫煙禁止法の罰則
  • 未成年者の喫煙を知りつつそれを制止しなかった親権者やその他の監督者は、1,000円以上1万円未満の科料に処せられる。
  • 20歳未満の者の喫煙を知りつつ、煙草又は器具を販売・供与した営業者とその関係人、法人は、50万円以下の罰金に処せられる。

 

そのため、同席している20歳以上の小此木流花さんが監督不行き届きで罰せられる可能性があります。

スポンサーリンク

兎凪さやかが未成年飲酒喫煙を認めてZOC脱退

兎凪さやかさんの未成年飲酒喫煙は認めて、ZOC脱退が決まりました。

兎凪さやか 未成年飲酒喫煙
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

兎凪さやか プロフィール

兎凪さやか 未成年飲酒喫煙
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

別名義     さやか
生年月日    1999年12月16日
出身地     千葉県
身長      155 cm
活動期間    2018~

 

2017年にミスiD2018に応募してファイナリストとなり、芸能活動を開始していきます。

 

2018年9月には大森靖子プロデューサーのアイドルグループ「ZOC」に加入し、アイドル活動を開始していきます。

 

2019年5月には「週間プレイボーイ」でグラビア活動も開始し、個人でも活動をしていきます。

 

ところが、2019年12月に未成年飲酒喫煙により、ZOCを脱退しています。

兎凪さやか未成年飲酒喫煙の画像!法律違反で罰則は小此木流花に?

兎凪さやかさんですがガッツリ未成年飲酒喫煙をしたため、ZOCの脱退となりました。

 

そして気になる罰則ですが、未成年者ではなく、周りが監督不行き届きで罰せられるので、同席していた大人の小此木流花さんが罰せられる可能性があります。

 

果たして、この未成年飲酒喫煙はどんな波紋を呼ぶのか、とりあえず戦慄かなのさんは関係ないので「戦慄かなののいるZOC」の報道は辞めてもらいたいです。

 

せばな~

スポンサーリンク