2018年4月26日放送の「直撃!シンソウ坂上」では、1980年代に死亡事件や行方不明事件などを起こし世間を騒がせた「戸塚ヨットスクール事件」の真相についてその校長が出演します。

 

そんな凄惨な事件を起こした戸塚ヨットスクールですが、現在はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、戸塚ヨットスクールについて、

  • 戸塚ヨットスクール事件とは?
  • 戸塚ヨットスクールの現在は?
  • 戸塚ヨットスクールの校長の発言がヤバい!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

戸塚ヨットスクール事件後の現在は?校長に下平さやか激怒!

戸塚ヨットスクール事件とは?

戸塚宏さんにより設立された戸塚ヨットスクールは、当初航海技術を教える学校でした。

 

しかし、校内暴力や非行青少年、不登校等が社会問題となった1980年台に、体罰も辞さない「スパルタ教育」で、その子どもたちを更生する指導でブームを起こしました。

戸塚ヨットスクール 現在
(画像引用元:http://www.asahicom.jp

そのため、戸塚宏さんも指導をヨットから生活指導等へ切り替えてスクールに預けられる生徒が増加し、当時は教育界のカリスマとしてマスコミは好意的に報道されていました。

 

ところが、戸塚ヨットスクールでは訓練生の死亡・傷害致死・行方不明といった事件が発生し、マスコミが大々的に報道。

 

これがいわゆる「戸塚ヨットスクール事件」の全貌で、戸塚宏校長やコーチらが逮捕、傷害致死などで起訴され、懲役6年の実刑判決を受けました。

訓練中に発生した死亡・行方不明事件

戸塚宏校長やコーチらが逮捕されるまで以下のような事件が起きていました。

 

  • 1979年 少年(当時13歳)が死亡
    戸塚側は「低体温症によるもので体罰との因果関係は無い」と主張。病死として不起訴扱いにされた。
  • 1980年 入校4日目に暴行により青年(当時21歳)が死亡
    コーチによって暴行を加えられた事によるものとして傷害致死で起訴
  • 1982年 少年2名(当時15歳)が船から海に飛び込んだとして行方不明
    体罰から逃れるために飛び込んだとして監禁致死で起訴
  • 1982年12月 少年(当時13歳)が死亡
    入校一週間で暴行を受け、戸塚宏とコーチらはヨットから何度も海に落とし、死亡。この間、一切治療は行われなかった。
    傷害致死で起訴された。

 

このように3年の間で死亡事故が4件も起きていたのです。

 

そして1982年に起きた年の死亡に関し当初は過ぎた体罰による事故と見ていたが、一部のコーチが暴行して逮捕されたのをきっかけに捜査が始まり。

 

組織ぐるみの犯行で酷い暴行を怖得ていたとして、6月には校長が、その後もコーチや元訓練生、そして支持者等の関係者が逮捕されたのでした。

 

逮捕され、裁判では2002年に戸塚宏校長は懲役6年とコーチ陣ら起訴された15人全員の有罪が確定判決しました。

戸塚ヨットスクール事件後の現在は?

2006年4月29日に満期で戸塚校長が静岡刑務所を出所したが、今後もヨットスクールを続ける意向で、現在も体罰の方針は変わっていませんでした。

 

それだけでなく、現在も自殺による事故が出ており、以下となっております。

 

  • 2006年10月 スクールからいなくなった訓練生の25歳男性が知多湾で水死体
    男性はうつ病で通院中であり、父親もスクールで共に寝起きしていたが、目を離した隙に自殺
  • 2009年10月19日 訓練生の女性が寮の3階より飛び降りて死亡
    愛知県警半田署は自殺とみて捜査
  • 2011年12月10日 訓練生の男性が寮の3階より飛び降りて重傷を負う
    愛知県警半田署は自殺未遂とみて捜査
  • 2012年1月9日 訓練生の男性が寮の3階より飛び降りて死亡
    愛知県警半田署は自殺とみて捜査

 

このように事件後の現在も体罰の体制は何も変わらず、案の定、自殺事件が続いているのです。

なぜ現在も戸塚ヨットスクールに需要がある?

やはりどの時代でも我が子の非行に手を焼き、途方にくれる保護者の最後の駆け込み寺として貴重な存在で需要があるようです。

戸塚ヨットスクール事件
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

それだけでなく、現在は幼児教育に手を出し始めて勢力を拡大しています。

 

参加者は3~10歳で夏休みや祝日などを利用して年10回合宿を行うのですが、相も変わらずのスパルタ教育です。

 

4歳の子供がヨットに立てなければ、海に慣らそうと持ち上げて海に放り投げ、その後泣いても叩いて、生意気な口をきけばビンタをしたりと内容は変わっていませんでした。

戸塚ヨットスクール事件
(画像引用元:http://netgeek.biz

報道から見ればかなり酷いように見えますが、預けた父親は「いい経験になったと思いますね」と語り、参加させた両親にとってはよかったのでしょう。

戸塚ヨットスクール事件後の現在も存続している理由は?

石原慎太郎等の政治家が支援?

「戸塚さんがやっていることは、あるべき正当な教育やしつけの一番の真髄なんだね」

戸塚さんのとんでもない教育論には、実は政治家が支持しており、その代表格として石原慎太郎さんがいます。

 

実際に石原慎太郎さんは「戸塚ヨットスクールを支援する会」の会長となっています。

戸塚ヨットスクール事件
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

他にも政治家は戸塚さんを支持する方がおり、現役政治家のなかにも体罰肯定派が多数いて支持してしまっているのです。

 

そんな石原慎太郎さんのように影響力の有る政治家が多数支持しているため、存続しているようです。

スポンサーリンク

支援する人や団体が多数ある?

スパルタ教育により訓練生の死亡・傷害致死・行方不明といった事件が発生していますが、それとは逆に更生して成功した事例もたくさんあります。

 

そのため、否定派もいますが肯定派と支援する生徒の保護者が多数いるのです。

戸塚ヨットスクール 現在
(画像引用元:http://totsuka-junior.com

さらに、先程言った石原慎太郎さんが会長を務めている「戸塚ヨットスクールを支援する会」や戸塚さんが顧問兼支部長を務める体罰復活を主張する「体罰の会」という団体と、戸塚ヨットスクールを支援する会・団体があるのです。

 

それだけでなく、体罰肯定論者は多数いて、作家の曽野綾子さん等と各著名人も体罰を行っている戸塚さんを間接的に多数支持をしているのです。

 

そういった団体や会、個々でも多数支持しているからこそ、現在も存続しているようです。

下平さやかアナが戸塚ヨットスクール校長に激怒!

2013年1月13日に「サンデースクランブル」に戸塚ヨットスクールの戸塚宏校長が出演していました。

 

しかし、体罰で自殺を否定し、自殺した子が問題であるとの発言に、下平さやかアナが激怒していました。

桜宮高校のバスケットボール部員が顧問から30~40発殴る等の暴力を受けて自殺した問題ついて

戸塚「まず考えたのは、顧問は多くの子供に体罰をやったのになぜあの子だけがあんなことになったのか。不思議に思わないですか。全員が自殺したなら問題だろうが、あの子だけということはあの子にも問題があったということですわ

下平さやかアナ「生徒の側に問題があったということですか?」

戸塚「当然です。本当に体罰で死んだのかどうかも分からない

 

下平さやかアナ「体罰と暴力の違いはなんですか?」

戸塚「体罰は生徒の利益になるんです」

下平さやかアナ「死んじゃったんだからなってないじゃないですか」

このような、被害者家族の気持ちを逆なでする発言をし、痛めつけられた人の気持を理解していない態度に誰もが嫌悪感を抱きました。

 

そして、下平さやかアナは怒りを抑えきれずに戸塚宏校長にものすごい形相で睨みつけていたのでした。

戸塚ヨットスクール事件
(画像引用元:https://blog-imgs-52-origin.fc2.com

戸塚ヨットスクール事件後の現在も自殺続く!校長に下平さやか激怒とヤバい!

戸塚ヨットスクール事件はひどく、現在もその体罰の体制は変わらずして自殺事件が起きています。

 

これは許されざることですが、支援されてこれで成功しているのも事実です。

 

ただ、何度も言いますが自殺を出していることは絶対いけないことであり、また同じ悲劇が起きないように保護者といった周りが監視し続けなければならないと思います。

ヨシコヨシコ

絶対に体罰による自殺は許されません。(自殺している時点で暴力)
しかし、途方にくれる保護者の最後の駆け込み寺として貴重な存在なので戸塚ヨットスクールは必要“悪”なのかな…
せばな~