2017年9月2日に国内最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション 2017」が開かれましたがその時の土屋アンナさんのお尻がヤバいことで話題なっています。

 

いったい、土屋アンナさんの尻がどのようにやばかったのでしょうか?

 

ということで今回は、土屋アンナさんの尻がヤバい理由と調査したいと思います。


スポンサーリンク

土屋アンナの尻と?太ももはタトゥーでヤバい?ケツにたるみ?

2017年9月2日に国内最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション 2017」が開かれ、香里奈さん、土屋アンナさん、山田優さんの3人で登場しました。

そこで、コートを脱ぎ捨てた土屋アンナさんの尻がプリっと出ていて、太もものタトゥーも相まってヤバいと話題になってしまったのようです。

 

そして土屋アンナさんのお尻は「プリっとしていて良い」と高評価もあれば、「酷い」とたるんで見えるせいか低評価と賛否両論となっているようです。

 

確かに土屋アンナさんならかっこいいと思う人もいれば、日本だと「タトゥー = 刺青 = ヤクザ」という悪いイメージがあったり、プリっと出ているのが痛々しく見えてしまうのかもしれませんね。

尻のたるみの原因は?

年齢による筋肉の衰え

年を重ねると筋肉の量が減り、特に30代以降の方の場合は何か意識していない限りは10、20代よりもお尻の筋肉は衰えてしまいます。

 

そして、筋肉の衰えにより筋肉の上に乗っかっている尻の脂肪が重量に逆らえずに、たるんでしまうのです。

 

土屋アンナさんは30代となり、やはり筋肉の衰えにより20代の時よりはたるんでしまったのかもしれません。

産後の骨盤の歪み

産後は骨盤が歪み、お尻周辺の筋肉を上手く使うことが出来ずに、尻の脂肪が重量に逆らえずにたるんでしまいます。

 

さらに、骨盤の歪みがあると血行不良やカロリー消費の低下、腰の負担をカバーするために尻に脂肪がつきやすくなります。

 

土屋アンナさんは2017年3月6日に出産と骨盤が歪んでいた可能性があり、そのため尻にたるみが出来てしまったのかもしれません。

土屋アンナの尻にたるみは出産?太ももはタトゥーでケツがヤバい!

タトゥーやら尻でヤバいと話題になった土屋アンナさんですが、相変わらずの凄さは健在のようです。

 

賛否両論となっていますが、それだけ土屋アンナさんは話題なるほど人気なのでしょう!

 

今後も賛否両論はあるかとも思いますが、かっこいい女性として堂々と活躍することを期待しています。

 

せばな~