チュートリアル徳井義実さんは吉本所属ですが「株式会社チューリップ」を設立して個人事務所を持っているようです。

 

そんな徳井義実さんが吉本所属しているのに、わざわざ「株式会社チューリップ」を設立して個人事務所を持つ理由は?

 

ということで今回は、徳井義実さんが吉本所属しているのに、「株式会社チューリップ」を設立して個人事務所を持つ理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

徳井義実の株式会社チューリップ設立理由は税金対策!チュートリアルが個人事務所?

株式会社チューリップ設立理由は税金対策

徳井義実さんは吉本所属なのに「株式会社チューリップ」を設立して個人事務所を持った理由は税金対策で、少しでも税金の額を減らすためです。

 

吉本所属としてそのままギャラを貰ってしまうと、そのまま所得税と住民税がかかります。

 

しかし、会社を作ってギャラをいったん会社の収入として受け取り、自分は会社から給料をもらうという形にすると、会社で経費を計上して節税対策ができます。

 

会社の経費として交際費、福利厚生費等を上手く使えば生活費の大半を会社の経費で落とし、その経費を差し引いた残りを税金のかからない給料としてもらえることが出来るのです。

 たとえば、収入5000万円の芸能人がいるとします。この5000万円を丸々受け取ったならば、5000万円の収入に丸々税金が課せられることになります。所得税、住民税を合わせると概算で2000万円以上の税金を払わなければなりません。

しかし、会社を作ることにより、5000万円をいったん会社の収入として計上し、会社がさまざまな経費を計上すれば、「税金がかかる収入」を大幅に減らすことができるのです。たとえば、5000万円のうち、2500万円を会社の経費として計上し、自分は2500万円だけを給料としてもらえば、税金は半額以下になります。
売れ始めた芸能人が会社を作るのはこのためなのです。

引用:なぜ売れっ子芸能人は会社を作るのか?

 

さらに現在の所得税の税率は最大45%ですが、法人税の税率は約半分の23.2%であることから自分の会社の収入にして会社から給与として受け取った方が税制上のメリットがあります。

 

このように、徳井義実さんは吉本所属なのに個人事務所・会社を作ったのは税金対策で、少しでも経費として落として節税するためでした。

徳井義実の株式会社チューリップとは?

徳井義実さんが設立した株式会社チューリップはあくまで税金対策のためだけにつくられたので、ホームページなどは用意されておらず、住所も公開されていません。

 

多分ですが、会社は自分の住所として登録していると思われます。

吉本所属で個人事務所・会社設立している芸人は?

実は徳井義実さんのように節税対策として個人事務所・会社を設立するのはよくあり、明石家さんまさんや島田紳助さんは会社作って節税対策しているため長者番付にのっていません。

 

もともと島田紳助さんが節税対策として会社を設立し、明石家さんまさんは島田紳助さんに教えてもらって個人事務所「オフィス事務所」を設立して税金対策をしているようです。

 

そして、毎年公表される「長者番付」は「最も税金を納めた人」の番付なので、あれだけ明石家さんまさんは稼いでいるのに長者番付にのらないのは節税対策をしているからなのです。

スポンサーリンク

チュートリアル徳井義実が会社に約1億2000万円の所得隠しと申告漏れ

チュートリアル徳井義実さんが節税対策の会社に約1億2000万円の所得隠しと申告漏れが問題となりました。

関係者によると 徳井さんは、所属する吉本興業から支払われるテレビやラジオの出演料などを本人が個人として設立した「株式会社チューリップ」を通して受け取っていたが、2012年から2015年までの4年間で個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代などを会社の経費として計上していた。

東京国税局はこれを経費として認めず、約2000万円の所得隠しを指摘した。 また、2016年から2018年までの3年間は収入を全く申告しておらず、徳井さんに対し約1億円の申告漏れを指摘した。重加算税等を含めた追徴税額はあわせて約3400万円にのぼるとみられる。 徳井さんはすでに納税と修正申告を済ませている。

引用:お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実さんの会社に約1億2000万円の所得隠しと申告漏れ指摘

チュートリアル徳井義実の所得隠しが大問題の理由

チュートリアル徳井義実さんの所得隠しが大問題の理由は、個人事務所・会社で節税対策しながらも、無申告で私腹を肥やしてしまったからです。

 

チュートリアル徳井義実さんが会社を作ったのは税金対策で、少しでも税金を払わないためです。

 

それがある前提で無申告でさらに税金を払わないで私腹を肥やしていたため、真面目に税金を払っている方々から反感を買ってしまったのです。

 

しかも、徳井義実さんのほどの方なら立派な税理士を雇えるはずなのに、3年間も無申告というのが分かっててやっているから悪質だと言われてしまったのです。

スポンサーリンク

徳井義実の株式会社チューリップ設立理由は税金対策!チュートリアル個人事務所で所得隠し!

徳井義実さんが吉本所属なのに個人事務所「株式会社チューリップ」設立は税金対策で、明石家さんまさん等も行っている手法です。

 

それはまだ良いのですが、節税しておいて無申告しているのは、流石に税金を払いたくないのは分かりますがやりすぎです。

 

そんな、節税対策をしておきながら無申告をしたため、真面目に税金を払っている国民から反感を買ってしまったようです…

 

税金対策は良いですが、日本国民としてしっかり税金を払って義務を務めてください…

 

せばな~

徳井義実所得隠しの違い!青汁王子の脱税と違う理由は追徴税額1億超え?