2019年9月25日に東武東上線で人身事故に脱輪、システム・信号不具合が1日で起きて話題になっています。

 

そんな、1日起きた東武東上線の遅延トラブルとは?

 

ということで今回は、1日起きた東武東上線の遅延トラブルをまとめて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東武東上線遅延トラブルまとめ!人身事故に脱輪、システム・信号不具合!

2019年9月25日に東武東上線で人身事故に脱輪、システム・信号不具合が1日で起きて話題になりました。

 

そんな、東武東上線でのトラブルはざっくり以下となっています。

  • 13:15分頃に人身事故
  • 14:40頃に東武東上線内での運行管理システム不具合
  • 18:40頃に東武東上線内の信号システムのトラブル
  • 21:00頃に自動車脱輪

東武東上線で人身事故

25日午後1時15分頃、東武東上線の上板橋駅(東京都板橋区)で人身事故が発生して遅延トラブルに見舞われました。

25日午後1時15分頃、東武東上線の上板橋駅(東京都板橋区)で人身事故が発生した。

東武鉄道によると、この影響で、同線は池袋―和光市駅間の上下線で運転を見合わせていたが、午後2時頃に再開した。この事故で上下線の列車17本が運休し、約9000人の足に影響が出た。

引用:上板橋駅で人身事故の東武東上線、運転を再開…9千人に影響

東武東上線内で運行管理システム不具合

今度は午後2時40分頃に運行管理システム不具合で遅延が発生しました。

スポンサーリンク

東武東上線で信号不具合

今度は午後6時40分頃に東武東上線内の信号システムのトラブルにより、池袋から埼玉県の小川町の間で運転を見合わせました。

9月25日午後6時40分より、東武東上線は池袋ー小川町間で、運転を見合わせている。
信号システムのトラブルとみられ、復旧のメドはたっていない。

東武鉄道によると、25日午後6時40分ごろ、東武東上線内の信号システムのトラブルにより、池袋から埼玉県の小川町の間で運転を見合わせている。
原因がわかっておらず、運転再開のメドはたっていない。
現在振り替え輸送が行われているが、東武東上線の各駅は、滞留する帰宅者で混雑している。

引用:【NEW】東武東上線 池袋~小川町で運転見合わせ

東武東上線の線路で自動車脱輪

今度は午後8時5頃に東武東上線東松山付近踏切内で自動車脱輪して遅延トラブルに見舞われました。

東武東上線遅延が人身事故に脱輪、システム・信号不具合の1日でトラブル起きた!

2019年9月25日の東武東上線ですが、人身事故に脱輪、システム・信号不具合等とトラブルフィーバーでヤバイことになっているようです…

 

これは会社帰りの人たちは可愛そうですね…

果たして東武東上線に乗っている方たちは無事に帰路に付けるのか注目です…

 

せばな~

スポンサーリンク