テレ朝セクハラ問題で同局の社員である小川彩佳アナが、報ステにて後藤さんの「ギリギリセーフ」発言に首をかしげたことが話題になっています。

 

そんな小川彩佳アナが不満をもった所や、後藤さんの「ギリギリセーフ」発言とは?

 

ということで今回は、小川彩佳アナが不満をもった後藤謙次さんの「ギリギリセーフ」発言について紹介します。


スポンサーリンク

テレ朝セクハラ問題で小川彩佳が報ステ後藤のギリギリセーフに不満?

テレビ朝日は2018年4月19日に同局が女性社員が福田淳一財務事務次官からセクハラを受けていたと公表しました。

テレ朝 セクハラ問題
(画像引用元:https://www.fnn.jp

 

そして当初、女性社員がセクハラを上司に相談したところ「上司は放送すると本人が特定され二次被害が心配されることなどを理由に報道は難しいと伝えた」と説明したこと。

 

篠塚局長が「セクハラの情報があったにも関わらず、適切な対応ができなかったことに関しては、深く反省をしています」と述べたことも伝えました。

 

このため、女性記者はセクハラ被害が黙認されつづけてしまうのではないかという強い思いから「週刊新潮」に連絡し、取材を受けたのでした。

 

確かにセクハラをした人が一番悪いですが、このようにテレ朝は隠蔽し、女性記者を向かわせてセクハラ被害を起こす温床を起こしているとして大問題となっているのでした。

 

実際にそのテレ朝の取材方法や、その後の対応にセクハラ被害を起こす温床と隠蔽をしていると批判的な声が多く寄せられていました。

報ステ後藤謙次「ギリギリセーフ」

そんなテレ朝の取材方法と対応が批判されている中で、「報道ステーション」では後藤謙次さんが「ギリギリセーフ」と発言しました。

後藤謙次さん曰く「記者会見をして事実公表したことで、ギリギリセーフ」ということですが、既に被害が出ているのでどう見てもアウト。

 

周りも、「既にアウトだろ!」という反応が多く、後藤謙次さんの発言は問題視されました。

 

その後、後藤謙次さんはセクハラ「否定」を続ける福田さんを強く批判、さらに麻生太郎財務相の責任についても追求していました。

スポンサーリンク

小川彩佳が後藤謙次の発言に不満?

そんな周りからは共感されない批判された後藤謙次さんの発言ですが、その発言後に小川彩佳アナがうんざり・怒ったような仕草をしたのでした。

小川彩佳アナは2秒足らずだろうか、少し間が空いた後、小さく溜め息を吐くと、眉間にしわを寄せ、口を結び、首をかしげていました。

 

それから 大きく息を吸い込んでから、両手を机の上に置いたとき、「トンッ」という音を出し、大きく身を前に乗り出して気持ちを切り替えて次にニュースを読み上げていきました。

 

そんな小川彩佳アナの気になる仕草に、直前に後藤さんと富川アナによる政権批判のコメントが続いたことから政府への不満か。

 

もしくは同じ「テレビ朝日の女性社員」として、セクハラ問題の温床となっているテレ朝が「ギリギリセーフ」と甘い対応をしていることに嘆いているのかと言われています。

 

実際に後藤さんの「ギリギリセーフ」を聞いた小川アナが次の話題に行くとき、「怒った様な」という発言もあり、視聴者の批判もあってかレ朝が「ギリギリセーフ」と甘い対応をしていることに嘆いていると思われています。

小川彩佳 プロフィール

テレ朝セクハラ問題 小川彩佳
(画像引用元:https://i0.wp.com

出身地     東京都
生年月日    1985年2月20日
血液型     A型
最終学歴    青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科
勤務局     テレビ朝日
部署      アナウンス部
活動期間    2007年 –
ジャンル    報道・情報番組

 

6~8歳までアメリカ合衆国ミシガン州に住んでいた帰国子女の小川彩佳アナは大学在学中にもスペインに短期留学し、学科の成績最優秀者に贈られる学業奨励賞を受賞しおります。

 

そんな小川彩佳アナは、青山学院初等部、青山学院中等部、青山学院高等部を経て、青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科卒業します。

 

大学卒業後の2007年にテレビ朝日へ入社した小川彩佳アナは、2007年7月24日「速報!甲子園への道」でアナウンサーデビューを果たします。

 

過去には「地球まるごとTV」「やじうまプラス」等の司会、「スーパーJチャンネル」ではフィールドキャスターもしております。

 

2011年4月4日から「報道ステーション」の3代目サブキャスターを担当をしたことで知名度を高めており、「News Access」にも不定期で参加しています。

テレ朝セクハラ問題で小川彩佳が激怒?報ステ後藤のギリギリセーフはおかしい?

テレ朝セクハラ問題で報ステが「ギリギリセーフ」を後藤さんが発言しましたが批判されています。

 

そして、この発言に対して「テレビ朝日の女性社員」としてやはり小川彩佳アナも不満を持ったと言われています。

 

対応発言としては自社を擁護しており、もう少し女性社員のことを考えた対応・発言を報ステにはしてもらいたかったですね。

ヨシコヨシコ

そもそも男の後藤が「ギリギリセーフ」と言っても何にも説得力無いからね(女性が言わないと)
せばな~