太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が観測され、問題となっているようです。

 

これが何かしらの影響を与えるとのことですが、いったいどんな影響を与えているのでしょうか?

 

ということで今回は、太陽フレアの嘘か真か影響を与えると言われているものを紹介したいと思います。


スポンサーリンク

太陽フレア影響まとめ!人体や停電で飛行機は大丈夫?

2017年9月6日に太陽表面の爆発現象「フレア」が観測され、太陽から放出された電気を帯びた大量の粒子が8日午前9時ごろから地球に到着し始めるとのことです。

太陽フレア 影響
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

この6日の爆発は最大級で、エックス線は通常の1000倍、フレアの規模を示す5段階の等級では最大級の「Xクラス」とのことで2006年12月以来とのことです。

 

そのため、太陽フレアにより放出された電気を帯びた大量の粒子がどんな影響をあたえるのか話題になってしまったようです。

電子機器に影響?

一番の影響する問題と言われているのが、過去にも起きた人工衛星の故障や大規模停電のほか、全地球測位システム(GPS)の誤差等のトラブルです。

 

 

実際に1998年にはカナダで大規模な停電、2000年には日本のエックス線観測衛星が故障、2006年にはGPSの受信機が一時的に測位できなくなったり、精度がが落ちました。

飛行機の墜落は?

太陽フレアの影響で停電するという可能性があるので、飛んでいる飛行機が電子トラブルで墜落するのでは無いかと言われています。

 

しかし、飛行機は電磁波に非常に強い金属で使われており、電子トラブルによる墜落の可能性は低いです。

 

ただGPS等のトラブルが起きたりとイレギュラーな事が発生する可能性はあるかと思います。

人体に影響?

太陽フレアによる人体の影響はないと言われています。

 

しかし、過去に頭痛やだるさなどを訴える人もいます。

 

ただこれが太陽フレアの影響という確証もありませんし、単に太陽フレアが来るから人体に影響あると一種の洗脳のように思い込みで人体に障害が起きただけかもしれませんね。

地震や巨大津波発生と自然災害にも影響?

2017年9月8日に太陽フレアが到着しましたが、その直前にメキシコでM8.1の巨大地震が発生しました。

太陽フレア 影響
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

メキシコの巨大地震のM8以上の巨大地震発生は、2015年9月16日のチリM8.3以来2年ぶりとなっており、稀な地震であります。

 

それだけでなく、巨大地震によりメキシコの沿岸に高さ3メートルを超える津波が到達すると厳重な警戒が呼びかけられる事態となっています。

 

この地震に太陽フレアが関係性があるか分かりませんが、この時の気象では地磁気活動の乱れを告知しています。

 

ちなみに日本でも熊本で震度4の地震が発生しており、これも太陽フレアの仕業か?と噂になっているようです…

スポンサーリンク

北朝鮮ミサイルを遅らせる?

近年、北朝鮮がミサイルの発射が国際問題となっていますが、太陽フレアのお陰で北朝鮮の弾道ミサイルの発射を遅らせる可能性が出てきました。

 

これは、電子機器が影響を受ける可能性があるためとのことです。

 

しかし、北朝鮮は建国記念日に合わせて9日に次回のミサイル発射実験を行う可能性があると言われましたが、太陽フレアで出来なかったようです。

太陽フレア影響が凄い?人体は大丈夫!停電で飛行機墜落の可能性は低い?

2017年9月8日に到来した太陽フレアによる影響ですが、人体には影響がなく飛行機墜落の可能性は低いようです。

 

ただ、メキシコでは稀に見る地震が発生して津波が起きたりと、到来した日は全て太陽フレアの影響と言われそうですね。

 

太陽フレアは他のどのような影響を与えてしまうのか怖いです…

 

ただ北朝鮮ミサイルを止めたのは良かったです。