2019年3月23日放送の「しくじり先生」では、消えた大事MANブラザーズの立川俊之さんが神回として再び放送されるそうです。

 

そんな消えた立川俊之さんの現在はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、消えた立川俊之さんの現在を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

消えた立川俊之の現在は?それが大事の印税や他のメンバーの今は?

消えた立川俊之の現在はソロ活動で個人事務所

消えた立川俊之さんの現在はソロで音楽活動を続けており、個人事務所を設立して自分で活動をしています。

立川俊之 現在
(引用元:http://www.ts-office.co.jp

 

立川俊之さんは大事MANブラザーズ解散後もソロで音楽活動を続けており、2012年には株式会社Ts office設立 代表取締役に就任しています。

 

会社では主に自身のマネージメントの他に、タレントのキャスティングやイベントの企画制作をしているそうです。

 

実際に石田純一さんやIMALUさん等のキャスティングからイベントの企画・運営手配まで全て行っている実績があります。

 

もちろん、その中でも立川俊之さんの音楽活動も続けて、ライブ活動もしています。

立川俊之 現在
(画像引用元:http://saxofultag.up.n.seesaa.net

立川俊之以外の大事MANブラザーズのその後は?

立川俊之さん以外の大事MANブラザーズメンバーは音楽を辞めたとのことです。

 一方、ほかのメンバーは音楽をやめているという。
ベースの戸村公彦さんは当時からIT会社のサラリーマンと二足の草鞋で現在も会社勤め中。
キーボードの吉田理恵さんは音響製品の製造販売をおこなうハッピーリスという会社を立ち上げた。

会社に務めたり、音楽関係の会社を立ち上げたりと、一人ひとり別の道を進んでいったようです。

 

その中でも、立川俊之さんはギター1本持って全国を回って現在も音楽活動を続けているのでした。

「それが大事」で立川俊之の印税は?

「それが大事」の印税は計算して6698万円程ですが、立川俊之さんはほとんど飲み代に消えたとのことです。

まず、印税の計算の以下の方式で行いました。

CD1枚の金額のうち、
・作詞家には1.7%(著作権使用料 )
・作曲家には1.7%(著作権使用料 )
・演奏者には0.9~2.7%(アーティスト印税)

 

それが大事/大事MANブラザーズバンド ⇒ 6698万円(売上枚数:155万7810枚)

1557810枚 ×1000円 ×(0.017+0.017+0.009) = 66,985,830円

 

そのため、作詞・作曲した立川俊之さんは印税だけでも6698万円程もらったとのことです。

 

しかし、立川俊之さんは「それが大事」級のヒットが出せずに名や編み、30代の頃には「それが大事」を歌うのすらキツくなって自暴自棄で酒に溺れました。

 

その結果、酒に溺れて印税はほとんど飲み代に消えたとのことです。

スポンサーリンク

立川俊之 プロフィール

立川俊之 現在
(画像引用元:http://i2.wp.com

生年月日    1966年4月17日
出身地     埼玉県草加市
血液型     A型

 

1982年にバンド「Around Midnights」を戸村公彦さんや田岡広宣さんと結成します。

 

1988年には山田哲生さんが加入し「大事マンブラザーズバンド」に改名、1990年には「大事MANブラザーズバンド」に改名しています。

 

1991年1月にメジャーデビューし、3rdシングル「それが大事」が大ヒットし、このヒットで1992年3月に日本ゴールドディスク大賞 部門賞のベストVニューアーティスト賞を叙唱しています。

 

1994年には初のソロアルバム「Theatrical Songs」をリリースしたり、ラジオ「パックインミュージック21」やラジオ「ラジカルモンスター」のパーソナリティとしても活躍します。

 

大事MANブラザーズバンド解散後の1996年には小牟田聡さんと共に「TT.Charlie」を結成、翌年NHK教育テレビ「天才てれびくん」の1997年度オープニングテーマ「パリは恋の街」を発表もしています。

 

2007年からはソロ活動を開始しており、同年12月7日にはソロアルバム「DAY BY DAY」をリリースしています。

 

2009年1月には公式HPにて「大事MANブラザーズオーケストラ」の結成もしています。

 

2012年には株式会社Ts office設立 代表取締役に就任しており、2016年4月にはデビュー25執念記念アルバム「喜楽人生」をリリースしたりと音楽活動を続けています。

消えた立川俊之の現在は?それが大事の印税は?他メンバーは音楽やめていた!

消えた立川俊之さんの現在は音楽活動を続けながら、自分の会社を持ってマネージメント・キャスティングもしているようです。

 

そして、大事MANブラザーズの他メンバーは、音楽活動を辞めていたとのことです。

 

他のメンバーが辞めたのは残念ですが、立川俊之さんが続けている限りに、いつか大事MANブラザーズが一時でも良いから復活してくれることを期待しています。

 

せばな~