社会現象を起こした涼宮ハルヒシリーズが9年半ぶりに最新刊を出しますが、安倍首相が辞めた後に出たので「谷川流=安倍首相説」が話題になっています。

 

そんな、涼宮ハルヒ作者の谷川流先生は安倍首相なのでしょうか?

 

ということで今回は、涼宮ハルヒ作者の谷川流先生は安倍首相なのか時系列で証明してみせます。

スポンサーリンク

谷川流=安倍首相説の理由!ハルヒが昭恵夫人で作者が安倍さん!?

谷川流=安倍首相説の理由!

社会現象を起こした涼宮ハルヒシリーズが9年半ぶりに最新刊を出しますが、安倍首相が辞めた後に出たので「谷川流=安倍首相説」が話題になっています。

 

実際に他にも「谷川流=安倍首相説」の根拠が出ています!

 

根拠
  • 第一次政権を病気で退いたのが07年で、ハルヒの新刊ペースが落ち始めたのも07年
  • 涼宮ハルヒ」は自由奔放でキョンを困らせ、安倍総理の妻「安倍昭恵」 は自由奔放で政権を困らせる
    ※「ハルヒ」「昭恵(あきえ)」と同じ3文字
  • キョンには友達に宇宙人(長門)がおり、安倍総理の知り合いに宇宙人(鳩山)がいる
  • 涼宮ハルヒの舞台「神戸・西宮」に安倍総理は神戸製鋼所の加古川製鉄所に勤めていたので土地勘がある
  • 安倍首相の第二次政権中はハルヒ新刊が出ず、辞めた瞬間に新刊が発表

 

このように、これだけの証拠があるので「谷川流=安倍首相説」は支配的に有力な話となっております。

谷川流=安倍首相説が本当か時系列で紹介

そんな谷川流=安倍首相説が本当か、涼宮ハルヒ作者と安倍総理の時系列とまとめると以下となっています。

1991年:安倍晋三が政界デビュー

2003年:谷川流、作家デビュー、
安倍晋三、自民党幹事長デビュー

2003年6月:涼宮ハルヒの憂鬱 発売

2003年9月:涼宮ハルヒの溜息 発売

2003年12月:涼宮ハルヒの退屈 発売

2004年7月:涼宮ハルヒの消失 発売

2004年9月:涼宮ハルヒの暴走 発売

2005年3月:涼宮ハルヒの動揺 発売

2005年8月:涼宮ハルヒの陰謀発売

2006年4月:涼宮ハルヒの憤慨 発売

2006年4月:涼宮ハルヒがテレビアニメ放送

2006年9月:安倍晋三が内閣総理大臣に(第1次安倍内閣)

2007年3月:涼宮ハルヒの分裂 発売

2007年9月:安倍晋三が内閣総理大臣を辞任

2011年5月:涼宮ハルヒの驚愕 発売

2012年12月:安倍晋三が内閣総理大臣に(第2次安倍内閣)

2020年8月:安倍晋三が内閣総理大臣を辞任を発表

2020年8月:涼宮ハルヒの直観を発売発表

2020年11月:涼宮ハルヒの直観

 

確かに時系列的にみると総理大臣になってからは忙しくなり、涼宮ハルヒの刊行ペースが遅くなっていることが明らかです。

 

また、安倍総理が初めて総理になっていた2006年には、涼宮ハルヒがアニメが放送されて爆発的な人気となっており、知名度を高めた時期も一致しています。

 

さらに安倍晋三総理は政界デビューしてから、谷川流先生として作家デビューしたことが伺えます。

スポンサーリンク

涼宮ハルヒ=安倍昭恵で実体験を書いていた説?

ここまでくれば谷川流=安倍首相説が有力となりましたが、さらに「涼宮ハルヒ=安倍昭恵夫人説」も出て、涼宮ハルヒは実体験説も出ているのです。

 

このように涼宮ハルヒのモデルが安倍昭恵夫人の可能性が支配的に高く、実はSFではなく実体験を元にした話だったことが支配的となっています。

谷川流=安倍首相説の理由!ハルヒが昭恵夫人で作者が安倍さんか時系列で徹底解説まとめ・感想

まさかの時系列を見ると「谷川流=安倍首相説」であり、「涼宮ハルヒ=昭恵夫人」で実体験を元にした小説の可能性が支配的に高まりました。

 

他にも知り合いに宇宙人がいたり(長門=鳩山)と証拠がどんどん出ているので、これは事実なのかもしれませんね!

 

そのため、安倍首相は病気に気をつけて、涼宮ハルヒの執筆に注力してくれることでしょう(大嘘)

 

せばな~

スポンサーリンク