マー君こと田中将大投手には弟・田中雄士さんという方がいますが、顔が似ていると話題になっています。

 

そんな、マー君とその弟はどれくらい似てるのでしょうか?

 

ということで今回は、田中将大投手とその弟の田中雄士さんがどれだけ似てるか調査したいと思います。


スポンサーリンク

田中将大が弟に似てるか画像比較!マー君が田中雄士そっくり?

田中将大が弟に似てるか画像比較!

田中将大投手には2学年下の弟・田中雄士さんがいますが顔がそっくりだと話題になっています。

 

そんな、田中将大投手とマー君弟の画像を比べてみると…

田中将大 弟
(画像引用元:http://i.imgur.com,https://reckankomplex.com

左がマー君、右がマー君弟ですが笑顔がそっくりで、一目では分からないほど似ています。

 

しかも、マー君弟のほうが歳をとっているように見えるのは自分だけでしょうか?

 

このように、田中将大投手とその弟・田中雄士さんは似ているのでした。

田中雄士 プロフィール

田中将大 弟 似てる
(画像引用元:http://i.imgur.com

田中雄士さんは兄・田中将大投手の2学年下で盛岡中央から青森大を経て、専門学校卒業しています。

 

専門卒業後の2016年から小守スポーツマッサージに所属して活動をしていました。

 

そして、2019年10月22日からマツダスタジアムで秋季練習中の広島にスタッフとして加入して話題になっています。

スポンサーリンク

田中将大 プロフィール

田中将大 弟 似てる
(画像引用元:https://reckankomplex.com

出身地     兵庫県伊丹市
生年月日    1988年11月1日
身長      190.5 cm

 

伊丹市立昆陽里小学校1年時に軟式少年野球チーム「昆陽里タイガース」で野球を始めており、4番・捕手として坂本勇人とバッテリーを組んでいました。

 

駒澤大学附属苫小牧高等学校では1年で正捕手となり、2年から投手のエースとして甲子園を優勝、3年生時は準優勝となりますが甲子園は無敗で終わります。

 

2006年9月に楽天の指名を受けて、2007年。3月29日の対福岡ソフトバンクホークス戦で初登板初先発し、同年4月18日で初勝利初完投します。

 

2008年には高卒新人としては40年ぶりの2年連続150奪三振を記録し、北京オリンピックの代表にも選ばれます

 

2009年にはWBCの代表で2連覇に貢献し、12月25日の契約更改では1億500万円増、プロ入り4年目の選手としてはダルビッシュに次ぐ史上2番目の高額契約となる年俸1億8000万円で契約となります。

 

2011年は最多勝利、最優秀防御率、最優秀投手、最多完封の4冠を獲得し、、沢村栄治賞を初受賞、ベストナインにも選出され、ゴールデングラブ賞、最優秀バッテリー賞も受賞します。

 

2013年も最多勝、最優秀防御率、勝率第1位投手を獲得し、開幕からの連勝を24としてそれぞれ日本プロ野球新記録を達成。規定投球回数に達し、勝率10割としたのは日本プロ野球史上4人目となって日本一に貢献を果たします。

 

2014年からはヤンキースに入団して4月4日のトロント・ブルージェイズ戦でMLB初登板となる初先発を果たし、NPB/MLB通算100勝目となるMLB初勝利を挙げます。

 

2016年にはチームトップの14勝を挙げており、2017年にはMLB通算50勝目を記録して101試合目での到達は日本人投手史上最速記録となります。

 

2018年には「NPBとMLBに跨っての10年連続2ケタ勝利」の史上初の快挙を果たしてもいます。

田中将大が弟に似てる!マー君が田中雄士そっくりで瓜二つ!

田中将大投手に弟がいたのも驚きですが、双子のように似ていて驚きです。

 

これなら田中将大投手の替え玉として使えそうですね!

 

そんな田中将大投手とその弟さんですが、いつか共演して幽体離脱をしてもらいたいです!

 

せばな~