2018年9月6日放送の「アウトデラックス」では、玉城ちはるさんがぎょうざ好きすぎて息子にアウトな影響を与えているようです。

 

そんな玉城ちはるさんの息子はどんなかわいい姿をしているのでしょうか?

また、息子がいるということは結婚しているのですが、結婚までの経緯や旦那はどんな方なのでしょうか?

 

ということで今回は、玉城ちはるさんについて、

  • 玉城ちはるの旦那は誰?馴れ初めから結婚までの経緯は?
  • 玉城ちはるの息子の画像は?
  • 玉城ちはるが餃子が好きになった理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

玉城ちはるの息子画像は?旦那と結婚から馴れ初めは?餃子女子の経緯!

玉城ちはるの旦那は?馴れ初めからの結婚の経緯!

玉城ちはるさんは2015年に一般会社員の旦那さんと結婚し、2016年3月24日に息子を出産しています。

 

そんな旦那さんとは仕事を通じて知り合い交際に発展しました。

 

そして、旦那さんからプロポーズをしたのですが、玉城ちはるさんの餃子の好きぶりには驚き、プロポーズでは『頼むから週2回まで』と釘を刺されたのでした。

 

そのため、旦那がいぬまに餃子を食べまくっていたのでした。

 

ちなみに入籍前に赤ちゃんができたので、できちゃった結婚だったようです。

玉城ちはるの息子の画像は?

玉城ちはるさんの息子は度々玉城ちはるさんのインスタに登場しております。

 

そんな息子を溺愛してか、息子の弁当にギョーザだけ入れたりと餃子英才教育をしているのです。

 

ちょっと息子の食癖が変になりそうで怖いですが、ちゃんとご飯も食べさせているようです。

玉城ちはるが餃子好きになった経緯!

玉城ちはるさんが餃子好きなったのは、父親に連れて行かれた水餃子の味から餃子好きになったのです。

 

幼少期に父親に連れて行かれた東広島にある「長城飯店(閉店)」で水餃子を食べたのですが、これが忘れられないほどの味になったのです。

 

しかし、上京当時は餃子専門店がまだ少なく、閉店した「長城飯店」のような「これだ!」と思える味になかなか出会えませんでした。

 

そのため、全国ツアーでは「長城飯店」のような思い出の味を探す旅となっていったのです。

玉城ちはる 餃子
(画像引用元:http://image.news.livedoor.com

 

そして、餃子の情報を当初はツアースタッフに聞くだけでしたが、しだいにファンにも知られ、自身のSNSに情報が寄せられるようになったのです。

 

こうして玉城ちはるさんの餃子好きと、餃子を探す旅が現地の餃子情報がSNSに集まるようになり、餃子女子として現在は君臨しているのでした。

スポンサーリンク

玉城ちはる プロフィール

玉城ちはる 結婚
(画像引用元:http://img-cdn.jg.jugem.jp

生年月日    1980年4月19日
出身地     広島県広島市東区福田
学歴      広島県立安古市高等学校卒業
職業      歌手
事務所     浅井企画

 

2000年の19歳の時に上京し、2001年に東京アクターズスタジオにて実践技を学び、ドラマやインディーズ映画を中心に活動していきます。

 

2003年には映画「six bullets」で「宵花火」が主題歌となり、本格的に音楽活動をス初めて都内を中心にライブ活動をしていました。

 

2007年5月には初ワンマンライブが成功しており、秋には福岡・広島・大阪・名古屋・横浜・東京と巡る女ひとり旅ライブツアーを実施しています。

 

2008年8月には24時間テレビ 「愛は地球を救う」31にて原田真二と共に広島テレビメインチャリティーゲストを務めています。

 

さらに2010年には発展途上国やアジアへの支援を目的として、JICAなどが推進する「なんとかしなきゃ!プロジェクト 見過ごせない55億人」において、国際活動をされている著名人100人のメンバーに選ばれます。

 

2011年には東日本大震災のチャリティ活動、香港企業からの依頼を受け、日本、中国、香港を繋ぐイベントに、香港九龍湾KITEC Star Hallに出演もしています。

 

その後もコンスタントに全国でワンマンライブを開催し、チャリティ活動も続けていきます。

 

そして2015年には「餃子女子」という著書を発売して、餃子が好きとして知られて歌手以外でも餃子グルメ家として活躍します。

玉城ちはるの旦那と結婚から馴れ初め!息子に餃子英才教育!

玉城ちはるさんは餃子が好きすぎて旦那も参るほどで、息子に餃子の英才教育を施しているのでした。

 

そして、幼少期の忘れられない水餃子を求めてここまで広がったのです。

 

そんな玉城ちはるさんですが、今後も飽くなき餃子の旅を続けて、餃子女子の輪をどんどん広げていってくれることを期待しています!

 

せばな~