シドニーオリンピック銅メダリストで綺麗な田中雅美さんですが、実は昔と目が違うと話題になっています。

 

そんな、田中雅美さんの目はどれくらい変わったのでしょうか?

また、目が変わった理由は何なのでしょうか?

 

ということで今回は、田中雅美さんの目について、

  • どれくらい目が変わったか比較!
  • 目が変わった原因の眼瞼下垂とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

田中雅美の目が変わったか比較!眼瞼下垂とは?整形なの?

田中雅美 プロフィール

田中雅美 目
(画像引用元:https://newsyo.jp

生年月日    1979年1月5日
出身地     北海道紋別郡遠軽町
身長      164cm

 

3人姉妹の末っ子として生まれ、2人の姉の影響で水泳を始めた田中雅美さん。

 

岩見沢市立緑中学校卒業後、通っていたスイミングスクールで選抜されて上京します。

 

1994年にJSS東京八王子クラブに移籍して、その年の日本水泳選手権で100mと200mの平泳ぎで2冠を達成し、翌年1995年には女子100m平泳ぎの日本記録を11年ぶりに更新します。

 

高校3年生の時はアトランタオリンピックの日本代表に選ばれるが、泳ぎの成績は100mで13位、200mで5位と振るいませんでした。

 

1997年に大学に入学し、五輪金メダリストである岩崎恭子選手がが日本大学在学中に競技の第一線を退いたこともあり、以降は日本女子平泳ぎ界の有力選手となります。

 

大学4年のシドニーオリンピックでは400mメドレーリレーで大学の後輩2人を含むチームで銅メダルを獲得し、第一線を退きます。

 

2001年の大学卒業後に北米へ渡って留学し、2002年のソルトレイクシティオリンピックでは、テレビ東京系列の中継でリポーターを務めています。

 

2004年にはアテネオリンピックへ出場したいとの思いから、2003年に選手として現役に復帰します。

 

日本選手権で好成績を残し、アテネ五輪出場権を獲得し、五輪では200m平泳ぎで惜しくも4位に留まり、2005年に再び現役引退をしました。

 

以降は芸能事務所に所属し、スポーツコメンテーターとしてメディアでの活動の傍ら、水泳講師として全国各地で教えています。

 

ただアスリートとして2005年8月にはフリーダイビングのダイナミック・アプネア・フィンなしで96mの女子日本新記録を樹立しています。

 

他にも2008年にはダイエットエッセイ本「BODY+REMAKE」を出版したりと、活動は多岐にわたっています。

田中雅美の目が整形?変わったか比較!

田中雅美さんは目がしっかり開かない状態になる「眼瞼下垂」を患っていました。

 

そのため、2001年の大学卒業後に眼瞼下垂を治す手術を受けていたとのことですが、手術前後の目が変わっているのです。

 

実際に手術前後の目を比べてみると…

田中雅美 目 前後画像
(画像引用元:https://auctions.c.yimg.jp,https://media.mizuno.com

明らかに現在の方がぱっちりと目が開いています。

 

そして、目がぱっちりと開けたことにより、明るくて年齢を重ねてもキラキラで良いと思います!

 

しかし、この目による手術で目が変わったことにより、「整形」「離婚原因」とあらぬ噂を立てられてしまったのです…

 

先程言った通り、目は眼瞼下垂のせいで垂れ下がっていただけであり、現在が目の正常の開き方で整形ではないです。

 

また、大学卒業直後の出来事ですので、離婚の原因でもありません。

 

まぁ整形と言われるということは、それだけ目がパッチリして綺麗になったと言われる証拠でもあるので前向きに考えていきましょう!

スポンサーリンク

眼瞼下垂とは?

眼瞼下垂とは、まぶたを開く筋肉がうまく機能しないために、目が垂れ下がった状態となって目がしっかり開かない症状です。

 

軽度だと問題ないのですが、中度だと眠たそうな目つき等と目の状態が変わり、重度になると偏頭痛が起きたりと生活に支障をきたすのです。

田中雅美 眼瞼下垂
(画像引用元:http://www.nakajima-eyeclinic.com

田中雅美さんも眼瞼下垂で不眠等に悩まされたりと、生活に支障をきたしていたので重度だったのでしょう。

 

そして、眼瞼下垂は皮膚を切開して眼瞼挙筋を短縮してまぶたを引き上げるたりと、手術を行うことで治すことが出来ます。

 

田中雅美さんも手術を受けたことで治り、目が変わったと言われるほど、正常の開き方に戻ったのでした。

田中雅美の目の前後画像!眼瞼下垂解消で整形疑惑が出るくらい綺麗に!

田中雅美さんの目は眼瞼下垂という病気を患っていたことから、本来の目の開き方をしていなかっただけでした。

 

そして、手術をしたことで本来の目の開き方に戻りましたが、それで綺麗になりすぎたがゆえに整形疑惑まで浮上したのでした。

 

しかし、整形は嘘であり、もり眼瞼下垂をもっと早くしていたら、現役時代はアイドル選手としてさらに盛り上がったかも知れませんね。

 

そんな妄想をしつつ、現在も目がパッチリでおきれいな田中雅美さんが活躍することを期待しています!

 

せばな~

【画像】田中雅美は胸ペチャパイでカップは?水泳が貧乳な理由?