高梨沙羅さんの現在がさらに鼻が変わったりと別人と言われているようです。

 

そんな、高梨沙羅さんの現在はどれくらい変わったのでしょうか?

 

ということで今回は、高梨沙羅さんについて、

  • 高梨沙羅の鼻が変わったか画像比較!
  • 親と比べて鼻は高くなったか比較!
  • 整形外科してるか高須院長が分析!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

高梨沙羅の鼻の現在を画像比較!プロテーゼで整形外科で家族と違う?

高梨沙羅さんは2018年からはメイクをしっかりしており、顔が変わったと言われました。

高梨沙羅 二重
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp,http://livedoor.4.blogimg.jp

 

そして2018年8月の現在はさらに変わったと言われています。

高梨沙羅 鼻 プロテーゼ
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

どれくらい変わったのか、また画像を比べてみると…

高梨沙羅 鼻 比較
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp,http://livedoor.blogimg.jp

目はもちろんのことですが、鼻筋も変わったように見えますね。

高梨沙羅の鼻が変わったか横顔比較!家族は鼻が高くない?

高梨沙羅さんの鼻の変化は横顔を比較すると…

高梨沙羅 鼻
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

やはり変わったと思われており、プロテーゼ等で整形して鼻が高くなったと言われています。

 

そんな鼻が高くなった高梨沙羅さんですが、親の顔を見ると、

父親:高梨寛也

高梨沙羅 鼻 比較
(画像引用元:https://planet-woman.net

母親:高梨千景

高梨沙羅 鼻 比較
(画像引用元:https://geitopi.com

兄:高梨寛太

高梨沙羅 鼻 比較
(画像引用元:https://planet-woman.net

家族は決して鼻は高くなく、遺伝で自然に鼻が高くなったと言われず、家族と違うことで整形と言われてしまっているようです。

 

ただ、整形にありがちな、おでこと鼻の高さが一緒なアバターのような不自然な鼻とは違うので、化粧でうまく鼻が高く見せているだけの可能性もあります。

高梨沙羅は整形外科に行ったか高須院長が分析!

高須院長が「女子SPA!」にて、高梨沙羅さんの変わった目について分析してくれたようです。

あれくらいなら、アイプチとメイクでイケますよ。お化粧が上手になっただけじゃないの? 人気が出ると腕の良いカメラマンに写真を撮ってもらえるようになるしさ。

もし可能性があるとしたら、埋没法はやってるかもしれない。でも、埋没法なんてメスを使わず、医療用の糸で上まぶたを留めて二重を作る“プチ整形”ですからね。15分ですむぐらい簡単。

これぐらいで『整形疑惑』と騒がれるのはかわいそう。売れてくると、みんな可愛くなるんです!」

高須院長曰く、最高でもプチ整形ていどであれぐらいならメイクでいけるとのことです。

 

確かに高梨沙羅さんはスポンサーのバックアップで急激にメイクの技術を上げてしまい、いきなり純朴なすっぴん顔からばっちりメイク顔と変わりましたからね…

 

そのため、単にメイクの技術がスポンサーのおかげで急激に上がったため、顔変わったと言われてしまった可能性が高いです。

スポンサーリンク

高梨沙羅 プロフィール

高梨沙羅 二重
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

誕生日 1996年10月8日
出身地 北海道上川郡上川町
身長  152cm

 

小学二年生からアルペン用スキーでジャンプを行っていましたが、本格的に取り組むようになったのはテレビの映像で山田いずみ、渡瀬あゆみが飛ぶ姿を見てからでした。

 

そして地元のジャンプ少年団に入り、2009年にスキージャンプ・コンチネンタルカップに初出場し、2010年3月2日の蔵王大会で初の3位入賞します。

 

2012年2月ワールドカップ第11戦では日本人女子選手として初優勝、同年11月ワールドカップでは史上初の日本選手のスキージャンプワールドカップ個人総合優勝を達成しています。

 

更に2013年世界選手権混合団体金メダル、個人銀メダルを獲得しています。

 

その後も優勝を重ねてスキージャンプ・ワールドカップで歴代最多タイの53勝、シーズン個人総合優勝4回とトップレベルの実力を誇っています。

高梨沙羅の鼻の現在を比較!プロテーゼで整形外科で家族と違うのはメイクのおかげ?

高梨沙羅さんの現在ですが、さらに顔が変わったと鼻を中心に言われているようです。

 

しかし、専門家の高須院長曰く、最高でもプチ整形ていどであれぐらいならメイクでいけると、単に急激にメイクの技術が上がって変わりすぎてしまったからでした。

 

確かにスポンサーのバックアップもあり、今のメイク技術は本当に別人と言えるぐらい変貌できるので、特に高梨沙羅さんは純朴なすっぴん顔からだったのでその影響かと…

 

そのため、今後も顔変わったと言われますが、いつかこのバッチメイクの現在が違和感なく見られるように、今後もバッチメイクで活躍してください。

 

せばな~