武田真治さんの元彼女といえば江角マキコさんで有名です。

 

そんな武田真治さんと江角マキコさんの交際に発展した経緯や、熱愛交際の内容はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、武田真治さんと江角マキコさんについて、

  • 武田真治と江角マキコの馴れ初めは?
  • 武田真治と熱愛内容や破局した理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

武田真治と江角マキコの熱愛内容!馴れ初めはドラマで破局理由は?

武田真治と江角マキコの馴れ初め?

武田真治さんと江角マキコさんが写真家の桐島ローランドさんと離婚した1996年11月以降に交際を果たしました。

 

そんな武田真治さんと江角マキコさんが交際に発展したきっかけは1996年10月から放送された「こんな私に誰がした」かと思われます。

 

江角マキコさんが写真家の桐島ローランドさんと離婚したのは1996年11月で、1996年10月から放送された「こんな私に誰がした」と時期がかぶっています。

 

そのため、この「こんな私に誰がした」で武田真治さんと出会って急接近して、交際に発展したと思われます。

武田真治と江角マキコの熱愛内容は?破局した理由は?

武田真治さんは後にエッセー「優雅な肉体が最高の復讐である。」にて、江角マキコさんの熱愛内容と感謝を述べていました。

武田真治 江角マキコ
(画像引用元:https://images-na.ssl-images-amazon.com

 

武田真治さんによると、武田真治さんが顎関節症でボロボロになり、とりまきすべてが離れ、頼りにしていたマネジャーにも逃げられたどん底の時期に知り合いました。

 

そして、彼女として江角マキコさんは運動してエネルギーを発散させ、感情を安定させるようジムに通うことを勧めたり、病気治療に最適な病院を調べあげるなど、元バレーボール選手ならではのアドバイスをしていたのです。

 

そのため、メディアのイメージ通り、江角マキコさんは姉御肌で6歳年下の武田真治さんを支えていたのでした。

 

ところが、武田真治さんは若さゆえの愚かさで、江角マキコさんの行為も突っぱねてしまい、結局、破局して孤立無援となってしまったのでした。

 

しかし、エッセー「優雅な肉体が最高の復讐である。」では、武田真治さんは江角マキコさんに過去の愚かさを改めて感謝を述べているのでした。

スポンサーリンク

武田真治 プロフィール

武田真治 顔 変わった
(画像引用元:https://rr.img.naver.jp

生年月日    1972年12月18日
出生地     日本の旗北海道札幌市北区
身長      165 cm
血液型     AB型
職業      俳優、タレント、サックスプレーヤー、声優、ナレーター
活動期間    1990年~
事務所     ホリプロ

 

もともとサックスプレイヤーになりたく、サックス奏者としてデビューの足掛かりになりやすいとして芸能界入りを決めた武田真治さん。

 

1989年の高校在学時に「第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞して芸能界入りをし、当時はアイドル的存在となります。

 

1990年にはドラマ「なかよし」で俳優デビューし、1992年には、映画「七人のおたく」で映画デビューを果たしています。

 

1995年4月にはシングル「Blow up」でミュージシャンデビューし、1997~2001年までのスペシャルドラマ「君の手がささやいている」で5年連続で主演と活躍していました。

 

1999年には映画「御法度」で出演時間は短かったが注目され、第42回ブルーリボン賞助演男優賞を受賞しています。

 

2006年には「エリザベート」で初のミュージカルに挑戦し、2011年にはパンクオペラ「時計じかけのオレンジ」に出演して7役を演じ分けています。

 

またNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で大河ドラマ初出演、2013年にはDJドラゴン、ザ・フラットヘッド代表の小林昌良とコラボで「HARD BIRD」というファッションブランドを立ち上げています。

 

俳優だけでなく武田真治さんは1993年放送の「殿様のフェロモン」でバラエティ番組に初出演し、以降は「めちゃモテ」「めちゃイケ」と続いてレギュラーとなり、タレントとしても知名度を高めました。

武田真治と江角マキコの馴れ初めはドラマ!熱愛で破局理由は若さゆえの愚かさ?

武田真治さんと江角マキコさんはドラマをきっかけに交際し、江角マキコさんはイメージ通りに武田真治さんを支えていたようです。

 

しかし、武田真治さんが若さゆえの愚かさで突っぱねて、破局となってしまったようです。

 

めちゃいけでは散々ネタにされてきた交際ネタですが、初めて交際の内容がわかりましたが、江角マキコさんはプライベートでも江角マキコさんだったんですね。

 

江角マキコさんはすでに引退をしてしまいましたが、今後も武田真治さんの元彼女といえば江角マキコとしてネタにされることを期待しています。

 

せばな~