女優として活躍している高岡早紀さんですが、現在激やせしていると話題になっています。

 

そんな高岡早紀さんはどれくらい痩せてしまい、なぜ痩せてしまったのでしょうか?

 

ということで今回は、高岡早紀さんについて、

  • 高岡早紀が激やせ?痩せたか画像比較!
  • 高岡早紀が激やせした理由、次男何をした事件とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

高岡早紀 プロフィール

高岡早紀 激やせ
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

本名      高岡 佐紀子
生年月日    1972年12月3日
出生地     神奈川県藤沢市
身長      163 cm
血液型     A型
職業      女優
ジャンル    映画・テレビドラマ・演劇
活動期間    1988年~

 

幼少期から藤沢市の安田バレエ教室でクラシックバレエを習っていた高岡早紀さんは、雑誌「セブンティーン」モデルとして芸能活動を始めます。

 

1988年4月には「マドラス」のテレビCMで芸能界デビューし、同月30日にCMソングの「真夜中のサブリナ」でアイドル歌手としてもデビューしています。

 

1989年に映画「cfガール」への出演で映画デビューしており、同6月にはファーストアルバム「Sabrina」を発売ししています。

 

1994年の映画「忠臣蔵外伝 四谷怪談」に出演し、大胆にヌードを披露し日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞などを受賞して女優として活躍していきます。

 

1995年には、篠山紀信撮影のヘアヌード写真集 「one, two, three」を出版したりと、その後は映画、写真集と相次いでヌードを公開して体当たりな演技を見せつけていました。

 

さらに1995年「アパガード」の出演したCMでは「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズは流行語となっています。

 

その後は、女優として色気のある演技でコンスタントに映画・ドラマ等と出演し続けています。

 

また、恋多き女でスキャンダルが多く、1996年に保阪尚希さんと結婚したが2004年に離婚し、2014年からは外食産業ダイヤモンドダイニング社長の松村厚久さんとパートナーになっています。

高岡早紀が激やせか画像比較!痩せた理由は次男何をした事件が原因?

高岡早紀さんが激やせと言われ始めたのは、2018年5月末からで、自身のインスタによる画像からでした。

 

そして、2018年7月15日にインスタグラムで公開された画像が激やせしていると話題になったのです。

上記の激やせと言われた画像ですが、確かに足の甲には血管が浮き上がり、骨と皮だけのようで痩せています。

 

実際にどれだけ痩せているか比べてみると…

高岡早紀 激やせ
(画像引用元:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com,http://wtokyo.co.jp

確かにモデルとして撮られた画像と比べると、肉の付き具合がガリガリで激やせしていることがよく分かります。

 

それだけでなく、深刻なのは高岡早紀さんは推定Eカップの豊かな胸の持ち主ですが、小さくなっていると言われています。

 

実際に推定Eカップが小さくなったのか比べてみると…

高岡早紀 痩せた
(画像引用元:http://wtokyo.co.jp,https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

確かに自慢のEカップがしぼんだように見えますね…

スポンサーリンク

高岡早紀の激やせ理由は?

高岡早紀さんの激やせ理由は、高校生の次男の暴力事件で心労が重なったため痩せたと言われています。

高岡早紀 痩せた
(画像引用元:https://geinou-news.jp

高岡早紀さんは元旦那の保阪尚希さんのとの間には1998年に長男、2000年に次男と二人の男の子がもうけています。

 

その次男は留学先のハワイで警察沙汰を起こし、全寮制の学校を退学していたのです。

 

それだけでなく、次男は日本に帰国した別の高校に入学し直すも、そこでも同じような事件を起こし退学をしたのです。

 

事件は未成年ということで具体的な内容は不明とのことですが、薬物事件ではないとのことです。

 

しかし、次男が度重なる暴力事件により、高岡早紀さんは子育てに悩み、激やせしたとのことでした。

スポンサーリンク

次男の事件は高岡早紀の自業自得?

実は高岡早紀さんは保阪尚希さん結婚した時からも自由奔放で、離婚後に子育てや家事は母親に任せっきりとのことです。

 

しかも、婚約中に夜中に帰ってきた高岡早紀さんが保阪尚希さんと、

高岡早紀「離婚して」

保阪尚希「子どもの問題はどうするの?」

高岡早紀「尚ちゃんに親権をあげるから」

と、このような子供がいるのに身勝手なやり取りを行っており、結局、保阪尚希さんが親権を持っています。

 

その影響で育ったせいか、2014年10月17日放送の「アナザースカイ」での高岡早紀さんと長男、次男のやり取りが問題となっていました。

息子を見ながら『ほんとにみんなおかしいよ、どんどん大きくなっちゃって』つぶやく高岡に対し、長男は『育て方がヘタだったんじゃない?』と即答。高岡との会話を『すぐシケる』と独特な言い回しで表現していましたからね。
次男に至っては『ママはどのような存在ですか?』の問いに『服を洗ってくれる人』『ご飯のお金を払ってくれる人』などと答えたため、『高岡はご飯を“作ってくれる人”でもないんだね』と、妙な納得の声とともに息子たちの高岡に対する冷めた目がクローズアップされたんです。
ネット上では『3年前の“アナザースカイ”でも息子の態度悪かったよね?』という声が多数あがっています」(女性誌記者)

引用:高岡早紀「次男が警察沙汰」で思い出される在りし日の「母親への冷めた目」

高岡早紀 痩せた
(画像引用元:https://am-portfolio.com

母親である高岡早紀さんに次男、長男はかなり冷めた態度を取っており、情報を見た限りでは家庭環境は悪かったようです…

高岡早紀が激やせ画像!痩せた理由は次男何をした事件が原因?

セクシーな高岡早紀さんですが、激やせでカップもしぼんだと話題になっています。

 

そして、これが次男の事件が影響とのことですが、子育ての環境をみると自業自得のところもあるかもしれませんね。

 

そのため、自分と子供のためにも、もう少し子供に目を向けてやってください。

 

せばな~

スポンサーリンク