2017年12月30日放送の「プロ野球戦力外通告」では、巨人を戦力外通告された8か月の子供を抱えた嫁がいる高橋洸選手が出演します。

 

そんな高橋洸選手の嫁が美人とのことですが一体?

また、戦力外通告後、高橋洸選手はどうなったのでしょうか?

 

ということで今回は、高橋洸選手の嫁と戦力外通告後について紹介したいと思います。


スポンサーリンク

高橋洸の嫁が美人で画像は?結婚相手が戦力外でその後は?

高橋洸 プロフィール

高橋洸 嫁
(画像引用元:http://dailytaurus.co

出身地     新潟県新津市(現:新潟市秋葉区)
生年月日    1993年4月30日
身長      185 cm

 

高校時代は1年生時からベンチ入りして夏には控え投手として第91回全国高等学校野球選手権大会に出場するほどでした。

 

高校2年生から野手に転向し、3年生の時は4番に座り新潟県予選で打率4割を記録して優勝と甲子園出場に貢献しています。

 

そんな高校の成績を携え、2011年にドラフトで読売ジャイアンツから5位指名を受けてプロ入りを果たします。

 

しかし、デビューした2012年には怪我に苦しみ、2013年11月には自由契約となることが球団側から発表され、巨人と育成契約を結びます。

 

それから、2014年には左打ち・再度右打ちと変更して試行錯誤するも、2017年には戦力外通告となり、自由契約公示されます。

高橋洸の戦力外通告でトライアウトの結果は?

高橋洸選手は戦力外通告を受け、2017年11月にはトライアウトを受けて野球を諦めませんでした。

 

結果は第一打席:中安、第二打席:空振り三振、第三打席:三ゴロ、第四打席:一飛と四打数一安打、盗塁一を決めました。

 

しかし、合格できず至りました。

 

ただし、高橋洸選手は野球を諦めることを諦め、現役を続ける意志は固いようです。

 

確かに高橋洸選手は24歳でまだまだ若く、日本プロ野球だけでなく、独立リーグでなら必要としてくれる球団はまだまだあると思います。

 

そのため、独立リーグでやり直し、そこから日本プロ野球へとカムバックする夢をもつのもまだまだ期間とチャンスは有るかと思います。

スポンサーリンク

高橋洸の嫁が美人!馴れ初めは?

高橋洸選手には3歳年上の美人な嫁・志桜里さんがいて、子供もいます。

高橋洸 嫁
(画像引用元:http://dailytaurus.co

そんな志桜里さんとの馴れ初めは2014年に知人の紹介で知り合いました。

 

それから1年の交際経て、2016年3月に結婚しており、息子さんも出来ました。

高橋洸 嫁
(画像引用元:https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

そして、嫁の志桜里さんは高橋洸選手が育成選手で厳しい時から支えて結婚し、現在も戦力外通告を受けた旦那を反対せずに支えていこうと決めているのです。

 

今後も子供いて育児と大変そうですが、旦那を支えていくと決め、さらに美人とは素晴らしいですね!

高橋洸の結婚相手の嫁は戦力外でも旦那の野球を応援!

高橋洸選手は残念ながらトライアウトとは不合格でしたが、24歳とまだ若く、独立リーグ等の道はまだまだあるので野球を諦めずに頑張ってもらいたいですね!

 

そしてプロ野球選手の旦那として、支えていくと決めた嫁の志桜里さん、子供の浬(かいり)君のためにも絶対日本プロ野球にカムバックしてください!

 

せばな~