俳優の玉木宏さんが実はズボラな性格で汚部屋との告白をしました。

 

そんなズボラな玉木宏さんのプライベートでの性格はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、汚部屋な玉木宏さんの性格を調査したいと思います。


スポンサーリンク

玉木宏は汚部屋で性格は神経質!汚いのに好評で悪いのかどっち?

玉木宏 プロフィール

玉木宏 汚部屋
(画像引用元:https://www.lmaga.jp

生年月日    1980年1月14日
出生地     愛知県名古屋市
身長      180 cm
血液型     A型
職業      俳優・歌手
ジャンル    映画・テレビドラマ・CM
事務所     アオイコーポレーション

 

中学3年生の時に、ドラマ「若者のすべて」に影響を受け、俳優を目指した玉木宏さん。

 

それから高校2年生の時に名古屋で現事務所にスカウトされて芸能界入りを果たします。

 

高校卒業後に上京した玉木宏さんは、1998年ドラマ「せつない」で俳優デビューします。

 

そして、アルバイトを掛け持ちしながら下積み時代を経て、2001年公開の映画「ウォーターボーイズ」で注目アビ、2003年NHK連続テレビ小説「こころ」で広く認知されます。

 

さらに、2004年ドラマ「恋愛小説」でドラマ初主演、同年11月公開の映画「雨鱒の川」で映画初主演、2006年2月放送のNHK 土曜ドラマ「氷壁」で連続ドラマ初主演を飾ります、

 

それだけでなく、ロングランヒットとなった「のだめカンタービレ」に出演でブレイクの火種となり、一躍人気俳優の仲間入りをしています。

 

2013年には「ホテル マジェスティック~戦場カメラマン澤田教一 その人生と愛~」で初舞台で初主演を飾っています。

 

2014年1月1日放送のNHK正月時代劇 「桜ほうさら」で時代劇ドラマ初主演、2015年NHK朝ドラ「あさが来た」で、主人公の夫・白岡新次郎役を演じたことで活躍します。

玉木宏は汚部屋?ズボラな性格でも好評?

2018年1月9日放送の「ウチのガヤすみません!」にて、玉木宏さんは汚部屋であることを告白して話題となりました。

 

「脱いだら脱ぎっぱなし」「飲んだら飲みっぱなし」で、飲み物もマリモみたいなものが浮いてきて、ダメだと思って片付ける程です。

玉木宏 汚部屋
(画像引用元:http://shirabeta.com

実は2016年3月放送の「あさイチ」に出演した時も汚部屋ぶりを告白しており、グチャグチャで残っている飲み物がたくさん置いて、ここでもマリモというカビが出てていると告白しています。

 

そして、作品が終わったタイミングに大掃除するので、クランクアップ後は綺麗な部屋になっているとのことです。

 

そんな汚部屋を告白した玉木宏さんですが、好意的な声が多く、完璧主義なイメージからズボラのギャップが良いとのことです。

(まぁイケメン補正があるのは間違いないですが…※妬み・嫉妬です)

スポンサーリンク

玉木宏は神経質で性格悪?

ズボラで汚部屋な玉木宏さんですが、非常に神経質な性格もあり面倒なこととなっています。

 

クローゼットに除湿機を設置し、服の向きや財布の中のお札の向き、食器などもキレイに並べていないと気が済まない、ハンガー選びやハンガーの向きや服のたたみ方などにこだわりを持っているのです。

 

そのため、完璧主義で神経質であり、自分は短気で自己中だと語っていることもあり、性格は悪いのではと言われています。

 

確かにズボラなのに、キレイに並べていないと気が済まない神経質な性格をもっていたりと、一緒に住んでいるならかなり面倒くさい性格をしていると感じずにはいられませんね…

玉木宏は汚部屋で神経質と性格悪?汚いけど好評!

玉木宏さんは汚部屋でカビが生えても放置するほどズボラですが、それが人間らしいと好評のようです。

 

しかし、神経質な面もあるので、ズボラなのに神経質と正直、面倒な性格をしてると感じます。

 

ただ、こういった感性を持っているから一般人とは違う一流の俳優として活躍しているのかもしれませんね。

 

せばな~