栄監督による伊調馨パワハラ事件ですが、田南部コーチだけでなくその娘の田南部夢叶さんにまで圧力がかかっていたと言われています。

 

そんな田南部夢叶さんとはレスリングでどんな活躍をしている方なのでしょうか?

 

ということで今回は、

  • 田南部コーチの娘・田南部夢叶さんのプロフィール
  • 田南部コーチの娘はどんな圧力をかけられていたの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

田南部夢叶は田南部コーチの娘でかわいい!栄監督に子供も圧力が?

田南部夢叶 プロフィール

田南部夢叶
(画像引用元:http://www.toto-growing.com

生年月日    1999年7月14日
出身地     東京都品川区
血液型     O型

【成績】

  • 2013年6月:全国女子中学生大会37kg級 優勝
  • 2014年6月:全国女子中学生大会40kg級 優勝
  • 2014年7月:世界カデット選手権女子40kg級 優勝
  • 2015年4月:ジュニアクイーンズカップ(カデット女子)43kg級 優勝
  • 2015年8月:世界カデット選手権女子43kg級 優勝
  • 2016年2月:クリッパン女子国際大会(カデット)46kg級 優勝

 

田南部夢叶さんは父親と弟の影響で小学2年生の頃からレスリングを始めました。

 

そして、優れた父親の指導力のもと、メキメキと実力をつけて2011年4月にジュニアクイーンズカップ(女子5~6年生の部)33kg級で優勝しています。

 

中学になるとJOCエリートアカデミーに5期生として全日本中学では優勝し続けています。

 

さらに高校では国際大会でも優勝しておりレスリング界のサラブレット、次世代エースとして期待を寄せられております、

 

ちなみに抜群のスタミナを武器とし、父から継承する「アンクルホールド」が得意技のひとつとのことです。

田南部力 プロフィール

田南部 娘
(画像引用元:http://www.japan-wrestling.org

生年月日    1975年4月20日
出身地     北海道岩内郡岩内町

 

田南部力さんといえば、現役時代アテネオリンピックのレスリング男子フリースタイル55キロで銅メダル獲得した選手です。

 

この時は女子レスリングが全階級メダルを取ったにも関わらず、男子がメダルを取っていない状況でしたので、田南部力さんは男子レスリングの意地と誇りを守った英雄でした。

 

レスリングを始めたのが高校一年生の時で、きっかけもスカウトされて面白そうだったからと類まれな才能と好奇心旺盛な方のようです。

 

そんな田南部力さんは子煩悩できつい練習でも毎週自宅に帰って家庭を大切にする優しい方でもあります。

 

2004年アテネオリンピックで銅メダルを獲得後、日本協会富山英明強化委員長からのお誘いでジュニアの育成を頼みたいと言われて、現役を退いて全日本チームのコーチに就任しました。

 

田南部コーチは現役時代、技が多彩で人望が厚い方でその力がコーチとして力を発揮していました。

 

2008年全日本女子チームの合宿に特別コーチとして参加した時も、今まで女子では使われていない技を指導してくれて、練習が終わっても選手が田南部コーチに指導してもらいたいと離してくれませんでした。

 

そんなコーチのとして確かな実力を持っている田南部コーチは、2015年世界選手権男子フリースタイルのコーチとなっていても伊調馨選手を気にかけて、よくコメントしていました。

 

今回伊調馨さんはリオオリンピックで4連覇を果たし、今度の東京五輪でも出場を期待されている最中、

「もう辞めろと言うつもり。
周りは続けさせようとするから、俺までそう言ったらリオがどうでもよくなってしまう。
疲れたんじゃないですか」

と、コーチとして伊調馨さんの気持ちを考えてコメントをしいていました。

 

準決勝では周りが引くほど怒った田南部コーチですが、田南部力さんはそれほどコーチとして選手を親身に思っている厳しく・優しい方なのでしょう。

田南部コーチの娘・田南部夢叶にも栄監督が圧力?

2010年頃から伊調馨さんだけでなく、田南部コーチを栄監督は快く思わず、伊調への指導をやめるよう迫る、伊調の男子合宿への参加を禁止する、など圧力をかけてきたとのことです。

 

さらに田南部コーチの娘・田南部夢叶選手はレスリング選手としてインターハイ2位となったが、1位と3位は全日本チームに招聘されたのに、田南部夢叶さんは呼ばれなかったのです。

田南部夢叶
(画像引用元:http://www.japan-wrestling.jp

そして、この田南部夢叶さんが全日本チームに呼ばれなかったのも、栄監督の指示で選ばれなかったと告発されていたのでした。

 

もしこれが事実なら、全く関係ない将来有望な田南部夢叶さんを外すとはいただけませんね。

 

実際に栄監督は田南部コーチに圧力をかけた際、「伊調がやめても他の選手が育っているからいい」と言ったことから、田南部夢叶さんにも同様な気持ちで圧力をかけたのでしょう。

田南部夢叶は田南部コーチの娘は有望なのに栄監督が圧力?

田南部コーチの娘・田南部夢叶さんはサラブレッドで将来有望で、東京五輪でも期待される選手です。

 

それなのに、明らかな圧力をかけるのは、さすがにいただけませんね。

 

伊調馨さんの問題もそうですが、将来ある田南部夢叶さんにも何かしらの弊害がこれ以上起きないようにしてもらいたいです。

 

せばな~