中川翔子さんがいじめに遭ったのを虚言癖と言われましたが、いじめられた証拠となるブス発言動画が話題になっています。

 

そんな、中川翔子さんがブスと言われたいじめ動画とは?

また、中川翔子さんは何がきっかけでいじめられ、どんないじめ被害に遭ったのでしょうか?

 

ということで今回は、中川翔子さんが被害に遭ったいじめについて、

  • 中川翔子がブスと罵倒された動画とは?
  • 中川翔子が被害に遭ったいじめ内容は?
  • 中川翔子がいじめられたきっかけ・理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

中川翔子いじめ内容!ブス発言動画!虐められた理由は?

中川翔子がブスと罵倒された動画とは?

中川翔子さんはいじめに遭ったのを虚言癖と言われましたが、いじめられた証拠となるブス発言動画が発見されて話題になっています。

 

そんな、ブス発言動画とは、中川翔子さんの楽しそうにインタビューに答える中、「ブス!」と二度も罵倒する女子の声が入っているという衝撃的な内容です。

上記が問題の中川翔子さんがブスと言われた動画ですが、確かに「ブス」と2度も発言したクズがいますね。

 

そのため、カメラが回っている中でも、こんないじめをするクズがおり、中川翔子さんは本当に酷いいじめの被害を受けていたのです。

中川翔子が被害に遭ったいじめ内容は?

中川翔子さんは中学時代に一人だけクラスで浮いてしまい、以下のいじめを受けていました。

  • 中学時代になると「スクールカースト」が出現していじめられる
  • 絵を描いていると「なに、絵なんか描いてるんだよ、キモイんだよ!」と罵倒
  • いじめで悩み過ぎて吐いたら、「ゲロマシーン」というあだ名を付けられる
  • いじめられるから休み時間は「教科書を整理して忙しいふり」「図書室に隠れる」とやり過ごす
    ※いじめっ子は中川翔子がふりでやり過ごしていたのを知っていた
  • 靴箱がへこんでやり返したら、倍返しされて靴箱がベコベコにされた
  • 先生に靴箱がベコベコにされたことを相談し、先生がローファーを貸してくれると思ったら「ローファー代払いなさい」と言われた
  • いじめで中学2年生の記憶がない、成人式の時も中学だけ場所が分からなくなって、たどりつけなかったほど記憶として抹消された

 

このように、中川翔子さんは中学時代にスクールカーストが出来て以降は、生徒だけでなく、先生も見放すいじめ被害を遭っていたのです。

スポンサーリンク

中川翔子がいじめられたきっかけ・理由は?

中川翔子さんは小学校の頃に仲良かった子とクラスが別になり、中学にスクールカーストが出来てグループに入るのを失敗していじめが始まりました。

中学でグループとか「スクールカースト」が出現しました。私はついていけなかった。最初の方でグループに入るのを失敗して、そこからずるずる。一人だけ、クラスで浮いてしまって。絵を描いていると、「なに、絵なんか描いてるんだよ、キモイんだよ!」って言われたり。「え? 絵を描くのってキモイの?」「私、ちょっと変な人って思われているかもしれない」って焦って、余計に空回りして。

学校って、本当に気を遣っていないといけない。ちょっとでも変なことを言うと「何あいつ」って、一瞬で色が変わっちゃう。「あ、やばい」と思っても、もう遅い。そんな細心の注意を払うことが、私にはできなかったんです。

引用:学校に行けない…中川翔子さんが「オールオッケー!」と言えるまで


(画像引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

 

中川翔子さんの中学はグループに入らないと、そこからハブられていじめに遭っていたようです。

 

そして、その中学生達とは違う絵を描いていたため、変な人として吊るし上げられていじめに遭ってしまったのでした。

中川翔子がいじめ被害で助けられたのはネット

中川翔子さんは中学時代にいじめられましたが、インターネットで外の世界に繋がれることで助けられたのです。

中学1年、13歳のとき、祖母がパソコンを買ってくれたんです。インターネットもまだ普及しきっていないころ。よく買ってくれたと思いますね。

それが、思った以上に自分を助けてくれていました。

部活入らず、学校が終わり次第、直ちに家に帰っていました。でも、無の時間があると考えちゃうんですよね、今日何を言われたとか。だから、ちょっとでも楽でいられる瞬間を増やそうと思って、自分でも必死になっていました。

インターネットをつなげて、いつもの人たちとチャットしたりとか、好きな特撮やブルース・リー、映画、ゲーム、松田聖子さん、アニメソングとか、いろいろなものを調べたり。

そうしたら、「ああ、ここだったら、こんなに狭い趣味の世界のことも、語っている人がいる。もっと詳しい人がいる」と。パソコンがなかったら、外の世界に、同じ趣味の人がいるって分からなかったでしょうね。

夜中だけが救いの時間でした。インターネットやっているときは幸せだな。音楽聴いているときだけは楽しい。歌っているときはうれしいな、と。

引用:学校に行けない…中川翔子さんが「オールオッケー!」と言えるまで

 

中川翔子さんはインターネットで外の世界と繋がれることで、自分と共通の趣味を持っている方と知り合ったり、楽でいられる瞬間を増やしていきました。

 

そのため、なんとかいじめられても、インターネットを心の支えとして過ごせており、これが自身の仕事に繋がっていったのです。

スポンサーリンク

中川翔子 プロフィール

中川翔子 消えた
(画像引用元:https://spice.eplus.jp

別名義     中川 しようこ(本名)
愛称      しょこたん
生年月日    1985年5月5日
出身地     東京都中野区
血液型     A型
身長      157 cm
活動
デビュー    1990年

 

2001年にポポロガールオーディションでグランプリを受賞した中川翔子さんは、ジャッキー・チェンが経営する香港のレストランで本人と出会ったことに感激してジャッキー・チェン事務所日本支部に所属します。

 

2002年にはミス週刊少年マガジン2002に選ばれますが、ジャッキー・チェン事務所日本支部が閉じられ、同年11月頃にワタナベエンターテインメントへ移籍します。

 

2004年には公式ブログ「しょこたん☆ぶろぐ」開始し、タレントとしてバラエティ番組に進出し、2005年テレビ番組「考えるヒトコマ」ではレギュラー出演しています。

 

また、同年5月から「王様のブランチ」にレギュラー出演し、2006年には1stシングル「Brilliant Dream」でCDデビューを果たしています。

 

2007年6月発売の「空色デイズ」は累計約7万枚とヒットし、大晦日の「紅白歌合戦」にも初出場をすることが出来ました。

 

2009年には香港でのアニメイベント「香港動漫節2009」に出演し、初の香港ライブを行い、初の日本武道館ワンマンライブも成功させています。

 

2011年にはのディズニー映画「塔の上のラプンツェル」では初めて長編アニメーションで主人公の吹き替えを担当、ジャッキー・チェンらと共に第24回東京国際映画祭に出演もしていました。

 

さらに2012年には香港政府観光局から「香港観光親善大使」に任命され、初のアジアツアーを開催、「2012年ベストビューティストアワード」タレント部門を受賞します。

 

2015年には自身のエッセイ「ねこのあしあと」を基にしたテレビアニメ「おまかせ!みらくるキャット団」が開始されてもいます。

中川翔子いじめでブス発言動画!虐められた内容が酷い!

中川翔子さんは過去にいじめを受けており、撮影中にブスと発言するクズまでいたようです。

 

しかし、これがきっかけでインターネットに逃げ込み、活躍するきっかけにもなったようです。

 

だからといっていじめは到底許されぬ行いであり、どうかいじめをした人は何かしらの報いを受けてもらいたいです。

 

せばな~