2017年7月25日放送の「この差って何ですか?」で気になる差がありました!

 

「焼肉としゃぶしゃぶ、より太らないのはどっち?」

 

太らないといえば、まずはカロリーが低くヘルシーかと思いますが、焼肉としゃぶしゃぶのどっちがヘルシーなのでしょうか?

また、実際に太らないとダイエットに向いているのはどっちでしょうか?

 

ということで今回は、焼肉としゃぶしゃぶどちらがヘルシーでその理由、ダイエットに向いているのはどっちか調査したいと思います。

スポンサーリンク

焼肉としゃぶしゃぶはどっちが太る?カロリー比較でヘルシーは?ダイエット向きは?

ヘルシーで太らないのは、しゃぶしゃぶより焼肉のほうが脂を落としてカロリーを減らすことができます。

 

実際にしゃぶしゃぶ肉と焼肉のカロリー変化を見ると以下のようになっています。

●茹でる前
豚肉……263kcal
牛肉……318kcal
茹でた後
豚肉……239kcal(9%ダウン)
牛肉……248kcal(22%ダウン)

 

●焼く前
豚肉……386kcal
牛肉……454kcal

●鉄板焼きの後
豚肉……340kcal(12%ダウン)
牛肉……381kcal(16%ダウン)

●網焼きの後
豚肉……274kcal(29%ダウン)
牛肉……341kcal(25%ダウン)

引用:牛・鶏・豚、太らない肉料理は?

このように、しゃぶしゃぶだと10~20%、焼肉で網焼きだと30%近くカロリーを減らすことができます。

しゃぶしゃぶより焼肉のほうが油が落ちる理由?

脂は熱を加える温度が高ければ高いほど脂の落ちる量は早くなり、多くカロリーを減らすことができます。

しゃぶしゃぶ 焼肉 カロリー
(画像引用元:https://s.eximg.jp

そして、しゃぶしゃぶは約80℃の低音のお湯で茹でますが、直火の焼き肉の肉表面付近の温度は約160℃にもなります。

 

そのため、焼肉のほうが肉を熱する温度は高く、脂がより多く落ちることで多くのカロリーを減らすことが出来てヘルシーなのです。

スポンサーリンク

ダイエット向きなのはしゃぶしゃぶ・焼肉どっち?

焼肉のほうがしゃぶしゃぶより脂を落としてカロリーを減らすので、ヘルシーで単純に食べる量を考えると太らないのは焼肉のほうかと思います。

 

ただ、脂を摂取するのは決して悪いことではなく、脂は腹持ちが良くなり間食がしなくなり、次の食事もすくなるなる可能性もあります。

 

また、牛肉や豚肉の脂に含まれているオレイン酸は、悪玉コレステロールを現象と健康保つ、肌のくすみや肌荒れを防いでくれる効果もあります。

しゃぶしゃぶ 焼肉 カロリー
(画像引用元:http://shu-maru.com

そもそも、肉時代も嫌煙されがちですが、赤身には脂肪燃焼を促すL-カルニチンも豊富に含まれたりとダイエットには向いています。

 

そのためこのような効果を知り、カロリー減らしたいなら焼肉、食事量を減らすならしゃぶしゃぶ等と、を自分の体や状態に合わせて選択することが大切です。

焼肉としゃぶしゃぶはどっちが太る?ヘルシー?カロリー比較でダイエット向き人それぞれ!

焼肉としゃぶしゃぶでカロリーを減らすヘルシーということだけなら、脂をより多く落とす焼肉のほうが良いです。

 

ただ、脂自体にも栄養があって効果があるので、自身の生活やダイエットの方針によってはしゃぶしゃぶを選択するのも良いかと思います。

 

みなさんも盲目的にカロリーが減るから焼肉と選択せずに、老化や美容と様々な面を考慮して選択し、自分のバランスに合わせて美味しく食べましょう!

 

せばな~

スポンサーリンク