鈴木奈々さんが遅延始球式でヤジが飛び交う不評となり、スポンサーが謝罪という炎上となって話題になっています。

 

そんな鈴木奈々さんの始球式はどうなっており、ヤジが飛び交っていたのでしょうか?

また、鈴木奈々さんの始球式が批判される理由と、日本一長い始球式をやった柳沢慎吾さんとの違いは?

 

ということで今回は、鈴木奈々さんの遅延始球式について、

  • 鈴木奈々の遅延始球式とヤジがあった様子の動画!
  • 鈴木奈々の遅延始球式が批判される理由!
  • 嫌われる鈴木奈々と好かれる柳沢慎吾との始球式の違いは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

鈴木奈々の始球式ヤジ動画!嫌い理由は?好かれる柳沢慎吾との違いは?

鈴木奈々の始球式ヤジ動画

鈴木奈々さんは2019年4月29日に行われた「楽天-ロッテ」で始球式をしたが、投げそうで投げない遅延始球式で客をイライラさせてスポンサーが謝罪するまで不評を買ったのです。

鈴木奈々さんは初の大役で緊張のせいかなかなか投球動作に入れなず、モーションを途中でやめる「ボーク」もし、試合開始が4分遅れてしまったのです。

 

そのため、客からは最初は笑っていたがヤジが出て不評を買っていたのです。

 

最終的には鈴木奈々さんがイメージキャラクターを務める太子食品が「タイシデー」としてイベントを行っていたため、太子食品がツイッターで謝罪をするはめになったのです。

 

ただ、客は太子食品は悪くなく、プロとして決められた時間に投げずに終わらない鈴木奈々さんが悪いと太子食品に同情していたのです。

 

実際に鈴木奈々さんの遅延始球式は天然ボケで笑い取ろうとした「確信犯」と言われているのでした。

 「実は鈴木さんがマウンドに登場するのも予定より遅れ、2分ぐらい〝押して〟しまっていた。マウンドに上がる前から鈴木さん側が準備にもたついていたと聞いている。その上、いざフタを開けてみたらマウンドではあんなことをやらかしてしまうんだからシャレにならない。スポンサーさんも、そして我々球団サイドとしても鈴木さん側には『限られた時間なのでスムーズに行きましょう。ご協力をお願い致します』と通達し、先方も了承していた。あれでは明らかな『確信犯』と言われても仕方がない」

 

どちらかと言えば〝天然キャラ〟として定着しているだけに本人としても、そのイメージを貫こうと必死のアピールをした結果が、もしかするとあのような茶番劇につながってしまったのかもしれない。ただ、それは見当違いも甚だしく余りにも1人の大人として自覚が足りなさ過ぎる。プロ野球、いやプロスポーツ全体をも冒涜していると言わざるを得ないだろう。

鈴木奈々の遅延始球式が批判される理由

客は降りしきる雨の中、鈴木奈々ではなく試合を待っている

客は鈴木奈々さんの始球式を見たいのではなく、降りしきる雨でも試合を見て応援したいため遅延始球式に激怒しました。

 

始球式はあくまで試合のサブで主役は選手なのに、爪痕を残そうとしたのか出演時間を超えて残り続ける姿は客として不快だったのでしょう。

 

また、ヤジ動画を見ればわかりますが、現場は降りしきる雨のという悪条件もあり、客は早く試合をしてもらたいと思ったことでしょう

 

そのため、最初は笑っていたが、いい加減にしろよと客は激怒して批判されたのでした。

スポンサーリンク

打者・投手の集中・コンディションを狂わす

打者・投手は真剣勝負の試合をしているのに、鈴木奈々さんの遅延始球式で選手の集中・コンディションを狂わす行為で嫌われました

 

先発投手はプレーボールに合わせてブルペンで肩を作って温め、コンディションを整えています。

また、1番打者も集中して打席に入っています。

 

そのため、鈴木奈々さんの遅延行為は、温めていたのに冷たい雨によって冷えたりとコンディションを狂わせ、まっさらなマウンドに両手と両膝をつく動作も先発投手に配慮を欠いた行為。

1番打者も温めていたのに冷たい雨によって冷え、集中力を下げる・コンディションを狂わす結果となったのです。

鈴木奈々 嫌い

鈴木奈々 嫌い

鈴木奈々 嫌い

鈴木奈々 嫌い
(引用元:https://twitter.com

 

このように、鈴木奈々さんの遅延始球式は選手にコンディションを狂わし、集中力を欠かさせる行為で批判されているのでした。

嫌われる鈴木奈々と好かれる柳沢慎吾との始球式の違い

鈴木奈々さんの始球式は柳沢慎吾さんと違って決められた出演時間を超えただけでなく、柳沢慎吾さんは客を笑わせる芸達者の違いで嫌われるか好かれる差が出ました。

 

近年は柳沢慎吾さんやダチョウ倶楽部が笑いネタを織り交ぜて長い始球式をしていますが、これは試合開始までに十分な時間を取って、笑いのプロの芸人が鉄板の笑えるネタで盛り上げていました。

 

しかし、鈴木奈々さんの始球式はジタバタして最初は可愛いと思ってたが、決められた時間を超え、客をイライラせていました。

このように、柳沢慎吾さんと違って出演時間を超え、笑いも取れずに、嫌われてプロとしての違いを見せつけていたのでした。

スポンサーリンク

鈴木奈々 プロフィール

鈴木奈々 すっぴん
(画像引用元:http://wwr-stardom.sakura.ne.jp

愛称      なぁちゃん
生年月日    1988年7月9日
出身地     茨城県
血液型     B型
身長      154 cm
活動
ジャンル    ファッション
モデル内容   一般
他の活動    テレビタレント

 

「Popteen」モデルの益若つばささんの追っかけをし、益若が出演するイベントやファッションショーに足繁く通っていた高校3年生の時にスカウトされて芸能界入りを果たします。

 

2007年に「Popteen」の1月号で初登場し、それから単独企画を任されるなど看板モデルとして活躍し、益若、小森純に次ぐ元気キャラクターで活躍します。

 

2010年には上海万博内のイベントに日本のギャルモデル代表の1人として出演し、ギャル文化の広報活動を行いました。

 

2011年からは地上波のテレビ番組への出演を開始。天然ボケや本物の馬鹿タレントとしてバラエティ番組を中心に活躍していきます。

 

モデル出身にも関わらず、何でもこなすリアクション芸を得意とし、様々なバラエティ番組にゲストとしてコンスタントに出演していきます。

 

2016年12月にはでプロレスラーとしてデビューを発表したりと、モデル出身とは思えない芸人のような幅広いジャンルで活動をしていきます。

鈴木奈々の始球式ヤジ動画!嫌い理由と柳沢慎吾とのプロとの違い!

鈴木奈々さんは遅延始球式は選手や客にも配慮を欠けた行為として炎上しました。

 

その結果、出演時間をしっかりとって笑いを取る柳沢慎吾さんとの違いを見せつけられたのでした。

 

鈴木奈々さんも一生懸命やったんだと思いますが、もう少し柳沢慎吾さんから学んで出演時間を考えて爪痕を残してください。

 

せばな~

tver不正アクセスで唐澤貴洋!モザイク貫通であなたの番ナリ炎上!