2017年12月13日放送の「1周回って知らない話」では、高嶋政伸さんが母親である寿美花代さんについて紹介するようです。

 

そんな寿美花代さんは現在もお綺麗ですが、若い頃の宝塚時代はどのように綺麗だったのでしょうか?

 

ということで今回は、寿美花代さんの若い頃の画像を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

寿美花代の若い頃の画像は?現在と宝塚時代を比べてみた!

寿美花代 プロフィール

寿美花代 現在
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

本名      高嶋 節子
生年月日    1932年2月6日
出生地     兵庫県西宮市
血液型     AB型
職業      女優・タレント
ジャンル    宝塚歌劇・映画・テレビドラマ
活動期間    1948年~

 

寿美花代さんは1948年に宝塚歌劇団に入団し、「春のをどり」で初舞台を踏みます。

 

1951年に「蜜蜂の冒険」の代役で主役ペーアに演じ、1952年にあ「猿飛佐」で初主演したことをきっかけに、人気はブロマイドの売り上げ1位になるほどでした。

 

さらに1953年には「アンニー・ローリー」で宝塚新人演技賞を受賞し、1958年「三つのワルツ」で芸術祭奨励賞(大衆芸能の部)を受賞する。

 

1961年には第12回NHK紅白歌合戦に初出場しており、宝塚歌劇団にいながら、映画にも度々出演していました。

 

1963年に高島忠夫さんとの結婚のために宝塚歌劇団を退団しましたが、その後も女優として活動を続けていました。

 

また、「平成教育委員会」「ちちんぷいぷい」「ごきげんよう」等とバラエティ番組にもゲストで出演することも増えて知名度を高めていました。

寿美花代の若い頃は?現在と宝塚時代を比べてみた!

寿美花代さんと言えば、若い頃に宝塚歌劇団に所属して活躍していました。

 

そんな寿美花代さんの若い頃を宝塚グラフ1954年9月号に掲載されていますが…

寿美花代 若い頃
(画像引用元:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp

寿美花代 若い頃
(画像引用元:http://koimousagi.com

右が寿美花代さんですが、若い頃は若々しさもあって相も変わらず綺麗ですね!

 

そんな寿美花代さんと現在と若い頃を比べてみると…

寿美花代 若い頃
(画像引用元:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp,https://stat.ameba.jp

全然変わっておらず、このように老いに抗わず自然体の綺麗さは素晴らしいです!

 

そんな寿美花代さんは1961年に男役から一転し、「パイナップルの女王」で網タイツ姿でセクシーな姿を見せて話題となりました。

寿美花代 宝塚
(画像引用元:http://koimousagi.com

 

そして、人気を博してから1963年に高島忠夫さんとの結婚のために宝塚歌劇団を退団しました。

寿美花代 現在
(画像引用元:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp

30代の寿美花代さんですが、先程の若々しさではしゃいでる時より、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

スポンサーリンク

寿美花代の若い頃も綺麗!?現在と宝塚時代を比べたが自然体で美しい!

寿美花代さんの若い頃も当然綺麗ですが、なにより現在と比べると老いに抗わず自然体の綺麗さが素晴らしいと思います。

 

そして、若い頃を見ると息子の高嶋政宏・政伸兄弟に似ているとも思いました。

 

今後もその自然体で美しい寿美花代さんでい続けることを祈っています!

 

せばな~