2017年12月13日放送の「1周回って知らない話」では、高嶋政伸さんが母親である寿美花代さんについて紹介するようです。

 

そんな寿美花代さんですが、最近はあまり露出が減りましたが、寿美花代さんの現在は?

 

ということで今回は、寿美花代さんの現在はどうなっているのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

寿美花代の現在は認知症?うつの理由は長男事件を引きずっている?

寿美花代 プロフィール

寿美花代現在
(画像引用元:http://ionkesho-tv.com

本名      高嶋 節子
生年月日    1932年2月6日
出生地     兵庫県西宮市
血液型     AB型
職業      女優・タレント
ジャンル    宝塚歌劇・映画・テレビドラマ
活動期間    1948年~

 

寿美花代さんは1948年に宝塚歌劇団に入団し、「春のをどり」で初舞台を踏みます。

 

1951年に「蜜蜂の冒険」の代役で主役ペーアに演じ、1952年にあ「猿飛佐」で初主演したことをきっかけに、人気はブロマイドの売り上げ1位になるほどでした。

 

さらに1953年には「アンニー・ローリー」で宝塚新人演技賞を受賞し、1958年「三つのワルツ」で芸術祭奨励賞(大衆芸能の部)を受賞する。

 

1961年には第12回NHK紅白歌合戦に初出場しており、宝塚歌劇団にいながら、映画にも度々出演していました。

 

1963年に高島忠夫さんとの結婚のために宝塚歌劇団を退団しましたが、その後も女優として活動を続けていました。

 

また、「平成教育委員会」「ちちんぷいぷい」「ごきげんよう」等とバラエティ番組にもゲストで出演することも増えて知名度を高めていました。

寿美花代の現在は認知症?

寿美菜子さんが2013年ごろにバラエティ番組に出演した際に視聴者が違和感を感じたことから「認知症では?」「おかしい」と噂されてしまったようです。

 

ことの発端は2013年に「笑っていいとも」で出演した際に、終始ハイテンションで批判されそうな飲酒運転の話を笑いながらしていたことでした。

寿美花代現在
(画像引用元:https://xn--p8judu075anul.jp

案の定、飲酒運転の話は視聴者から批判されており、その話を笑いながら話していたことから「おかしい」と視聴者は感じてしまったようです。

 

さらに2013年「ごきげんよう」に出演した際は反応・表情が乏しく、ぼんやりしたご様子から「認知症では?」と視聴者から疑われてしまったのです。

うつの理由は長男事件と介護が原因?

実は「おかしい」「認知症」と視聴者に疑われた2013年に、旦那である高嶋忠夫さんの介護をして、寿美花代さん自身がうつ病になりかけていたことを告白しています。

寿美花代現在
(画像引用元:http://image.news.livedoor.com

旦那である高島忠夫さんはうつ病だけでなく、糖尿病、心臓病の他にパーキンソン病を発症しており、寿美花代さんも高齢ながら介護する「老々介護」をしていたのです。

 

そのため、老々介護でうつ病にもなりかけたようですが、現在は自分も守らないと感じて、自分の時間も大事にして、好きな音楽やおしゃれをしてリフレッシュしているとのことです。

長年引きずっている長男殺害事件の影響?

寿美花代さん夫妻は第一子である長男が家政婦に殺害された事件があり、現在のこの苦しみに苛まれている影響もあるようです。

 

事件は1964年8月24日に東京都世田谷区上野毛にて息子が風呂に沈められ、部屋が荒らされていたのでした。

 

そして、この寿美花代さんの息子を沈めたのが、当時、家政婦をしていた少女でした。

家政婦少女の犯行動機は?

家政婦はもともと高嶋夫妻のファンだったこともあり、高嶋夫妻に息子が出来て自分に愛情が向けられないと感じて犯行に及んだとの事です。

 

家政婦は1963年暮れより高島夫妻宅に住み込みで働くようになり、高島夫妻はこの家政婦をよくかわいがっていたそうです。

 

ところが、高嶋夫妻に長男が生まれた際に長男へ「愛情が移ってしまい、自分は疎遠に扱われるようになった」と家政婦は感じたそうです。

 

そして、愛情が長男に移ったと被害妄想が高まり、犯罪に及んでしまったのでした。

スポンサーリンク

判決とその後の家政婦は?

家政婦は未成年ということもあってか、1965年に懲役3年から5年と判決を下され、模範囚だったため1968年に仮出所しています。

 

また、1970年には家政婦の罪を知って上で、男性と結婚もしています。

 

高島さんに詫びる気持ちは生涯変わりません。

命日には、道夫ちゃんの写真の前に、
お花とかお菓子を添えて、深くお詫びしています。

これだけは一生欠かしません。
道夫ちゃん、高島さん、奥さま、本当にごめんなさい。

そして、事件については一生罪を背負い、高嶋夫妻に詫びると語りました。

事件による寿美花代の苦しみ

この長男の事件は現在も寿美花代さんを苦しませています。

 

実際に事件以降は風呂に未だに浸かることできずにトラウマになっているのです。

 

そのため、現在の旦那である高島忠夫さんの老々介護もですが、長男の事件の深い苦しみも引きずったりと積み重なっての「うつ」「認知症」と疑惑を向けられる状態となってしまったのでしょう。

寿美花代の現在は老々介護でうつ病?長男事件も積み重なっての認知症疑惑?

寿美花代さんは長男の事件や現在の老々介護等と色々積み重なって、「うつ」「認知症」と疑惑を向けられる状態となってしまったように見えます。

 

だから、現在は自分の時間も大事にして、好きな音楽やおしゃれをしてリフレッシュしているようです。

 

今後も自分程度では計り知れない様々な苦しみがあると思いますが、自分を大切にしながら過ごすことを祈っています。

 

せばな~