中学生になった子役の鈴木福さんですが、最近はグルメぶりが放送されて賛否両論となっているようです。

 

人気子役で稼いで高い料理を食べれるのはもちろんですが、いったいどれほどのグルメぶりを披露したのでしょうか?

 

ということで今回は、鈴木福さんのグルメぶりを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

鈴木福 プロフィール

鈴木福 現在
(画像引用元:http://waidonawaidona.up.seesaa.net

生年月日    2004年6月17日
出生地     東京都
身長      146 cm
血液型     B型
職業      子役、タレント
ジャンル    映画、テレビドラマ、バラエティ番組
活動期間    2006年~

 

2006年NHK教育「いないいないばあっ!」で芸能界デビューを果たした鈴木福さん。

 

その後はNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や同年制作の映画「ちょんまげぷりん」等と出演して子役として活動をしてきました。

 

そして、2011年4月「マルモのおきて」でブレイクし、この作品でのCDデビューを果たして紅白歌合戦に出場して知名度を上げました。

 

2012年にはドラえもんの映画シリーズのゲスト出演者の中では史上最年少で、同年4月「コドモ警察」で連続ドラマ初主演、「世にも奇妙な物語」では同番組史上最年少の主演で初のホラーを演じてもいます。

 

また「笑っていいとも」では夏休みを利用して同番組史上最年少のレギュラーとなったりとタレントとしても活躍し、ドラマグランプリの助演男優賞を史上最年少で受賞したりと活躍する年となりました。

 

その後もコンスタアントにドラマ、映画等と出演して根強いファンに支えられています。

鈴木福の現在がグルメで食通?焼肉や高級寿司屋の常連と生意気は嘘?

中学生になった子役の鈴木福さんですが、最近はその稼ぎぶりを表すかのように、グルメぶりを披露しています。

 

2017年5月29日放送の「有吉ゼミ」では、行きつけの豪華な焼肉店に行く姿を密着しましたが、開口一番に「特上カルビ1人前(1609円)」と「特上ハラミ2人前(1人前1825円)」を注文して驚かせていました。

鈴木福 現在
(画像引用元:http://scontent.cdninstagram.com

そして同行していた妹からは「いいお肉を選びすぎ」と本音を言われるほどグルメぶりを披露します。

 

更に2017年6月27日放送の「芸能界(秘)人脈大図鑑」では、予約の取れない高級寿司店「鮨 なんば」で金額は1人1万8000円を父親が払っていました。

 

しかもこの高級寿司屋は鈴木福さんが大将と顔なじみということで、ふだんは個室はテレビ取材NGの所を撮影できたりと人脈を駆使し。

 

大将に「この間おいしかった中トロ」と注文し、味の感想を披露し、マグロの産地を大将に尋ねるなど、かなりの食通ぶりを発揮しました。

 

それだけでなく、グルメ以外にも人脈の凄さを見せつけ、白鵬さんや、澤穂希さんとの食事会にも呼ばれたことがあると明かしました。

スポンサーリンク

食通・人脈の広さを告白と調子乗り過ぎ?演出?

テレビにてグルメ・人脈の広さを見せている鈴木福さんですが、この姿に「生意気」「調子に乗っている」と批判の声もあるようです。

鈴木福 グルメ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

確かに稼いでいることもありますし、焼肉は会社の経費ですが、一般人にとってはかけ離れた食事風景で、クリーンなイメージの鈴木福さんと違ってみえて批判が出てしまうのもしょうがないかもしれません。

 

また、かつて子供時代に活躍してた内山信二さんが金遣いが荒くてしくじったり、加護亜依さんと辻希美さんが夜中に焼肉を食べる二人の姿が報じられて批判されたことがあります。

 

そのため、テレビの演出上は良いのかもしれませんが、鈴木福さんがグルメが事実としてもマイナスにイメージにしかなっていないように見えます。

鈴木福の現在がグルメがイメージマイナス?焼肉や高級寿司屋の常連でキャラ崩壊?

今までは子役のイメージでクリーンなイメージでしたが、グルメで人脈が広いと大物芸能人を歩んでいるようですがイメージが崩壊してきているように見えます。

 

これで一皮むけて大人な俳優へと大成するなら問題ありませんが、かつての内山信二さん等の前例を見ると不安ですね…

 

このままグルメ押しで鈴木福さんはどうなっていくのか、今後の方向性に注目ですね。

 

せばな~

スポンサーリンク