ラグビーでスコットランドに勝った日本ですが、なぜかイングランドが仲悪いのかスコットランドを煽っているようです。

 

そんな、イングランドによるスコットランドへの煽りとは?

また、イングランドがスコットランドを仲悪い・嫌いな理由は?

 

ということで今回は、イングランドとスコットランドについて、

  • イングランドによるスコットランドの煽りとは?
  • イングランドがスコットランドを仲悪い・嫌いな理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

スコットランドにイングランド煽りで仲悪い嫌い理由!ラグビー日本勝利で法的措置と煽る!

スコットランドがラグビー負けてイングランド煽り!

ラグビーでスコットランドに勝った日本ですが、なぜかイングランドがスコットランドを煽りまくっているようです。

 

実際によほどスコットランドの負けが嬉しかったのか、スコットランドよりもイングランドのほうがツイートが多かったのです。

イングランドがスコットランドを仲悪い・嫌いな理由は?

もともとイングランドがスコットランドをラグビーで嫌っている

もともとラグビーにおいてはSix Nationsと言う大会で毎年バチバチにやりあっているため、野球の巨人と阪神のように自国のプライドも高く仲が悪くなっているようです。

 

ラグビーにはSix Nationsと言うイングランド・スコットランド・アイルランド・ウェールズ・イタリア・フランスと言う6チームのみで戦う毎年やっている国際大会があります。

 

これが毎年盛り上がっているため、イングランドとスコットランドは絶対に負けたくない相手だと嫌い合っているようです。

スポンサーリンク

スコットランドの法的措置騒動でイングランドが一番激怒

スコットランドは日本との対戦で台風による引き分けにしたら「法的措置を取る」とごね、なぜかイングランドが一番激怒して煽っていました。

 

スコットランドはプール突破が懸かる試合が中止になった場合に、法的措置も辞さない構えを見せました。

 

しかし、このスコットランドの態度にワールドラグビーと、日本のジョセフHCは反発しました。

ワールドラグビーはスコットランドの姿勢に対し、「日曜日(13日)の試合を予定通り実施できるように全力を尽くしている中で、スコットランドラグビー協会(SRU)があのような発言をしたことは残念だ」とのコメントを発表した。

引用:ラグビーW杯日本戦、スコットランドの法的措置示唆は「残念」―WR

 

ジョセフHCは「コントロールできないようなことに不平不満をあげている」と不快感を示した上で、「月曜の朝には、われわれがベスト8にふさわしいかが明らかになる」と胸を張った。

引用:ジョセフHC“怒”「日本の成功を批判するものがある」/ラグビーW杯

 

そして、試合は行われ、日本が勝ったと「ザマァ見ろ!」と煽っていたのはイングランドで、一番法的措置に怒っていたのはイングランドだったようです…

 

このようにスコットランドの法的措置騒動は、なぜか日本でもワールドラグビーでもなく、関係ないイングランドが激怒して一番日本が勝って煽っていたのでした…

スコットランドにイングランド煽りで仲悪い嫌い理由!ラグビー日本勝利で法的措置で煽る!

スコットランドに日本が勝ちましたが、一番煽っているのはイングランドのようです…

 

そして、法的措置も関係ないイングランドが食って掛かり、スコットランドが負けた時の煽りネタとして使われてしまったようです。

 

そんな、場外にまで白熱しているスコットランドとイングランドですが、今後も煽り合戦に注目ですね。

 

せばな~

夏菜の顔変わりすぎ理由?鼻筋が戻った?むくみ写真で画像比較!

スコットランド人をイングランド人煽る理由?仲悪いなぜ?新横浜で良い人!

スポンサーリンク