女性アイドルグループSKE48チームEのメンバーで同チームのリーダーでもある須田亜香里さん。

 

そんな彼女は「ブサイク」「おばさん」と酷い言われようですが、なぜかAKB48の総選挙にて7位と神7に選ばれた人気アイドルです。

 

一体、なぜ酷いことを言われていますが、ここまで人気を獲得しているのでしょうか?

 

ということで今回は、なぜ須田亜香里さんが神7に選ばれるほど人気を獲得しているか調べて調査したいと思います。


スポンサーリンク

須田亜香里 プロフィール

須田亜香里 かわいくない
(画像引用元:https://secure.static.tumblr.com

愛称      あかりん、だーすー、須田ちゃん
生年月日    1991年10月31日
出身地     愛知県
血液型     A型
身長      159 cm
デビュー    2009年

 

2009年11月1日に「SKE48第三期メンバーオーディション」に合格し、同年12月8日にチームS公演で劇場公演デビューを果たした須田亜香里さん。

 

2010年からはチームSメンバーに昇格し、同年11月4thシングル「1!2!3!4! ヨロシク!」で初めて選抜メンバーに選出されています。

 

2011年には総選挙で36位、2012年には29位でアンダーガールズに選ばれ、2013年には16位で選抜メンバーと、躍進していきます。

 

2014年からは、新ユニット「GALAXY of DREAMS」のメンバーに選出され、ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」でミュージカル初出演を果たしています。

 

2015年の総選挙では18位とアンダーガールズに戻りますが、2016年に7位に大幅ランクアップして、見事”神7”に選ばれました。

 

また2017年にはAKB48グループ初の自己啓発本「コンプレックス力~なぜ、逆境から這い上がれたのか?~」出版しています。

須田亜香里はなぜ人気?「かわいくない」「ブサイク」「おばさん」と言われて神7?

「須田亜香里」をネット検索したら、「かわいくない」「ブス」と出てきていることを認め、コンプレックスの塊だった事を語っている須田亜香里さん。

須田亜香里 かわいくない
(画像引用元:http://up.gc-img.net

幼稚園の時の“はないちもんめ”ではいつも選ばれず、小学校では学級委員に立候補しても票が集まらずに不人気でした。

 

そのため、“選ばれない”ことがコンプレックスで、選ばれることに執着心があり、意地でも選ばれるように試行錯誤してアイドル活動をしてきました。

握手会の女王で神対応

一度須田亜香里と握手すると好きになる」と言われ、”握手会の女王”と言われている須田亜香里さん。

 

握手会ではファンを大事にし、一度握手に来たファンの名前を全て覚え、2回目に来たファンを驚かせています。

須田亜香里 なぜ人気
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

さらに握手する時の愛嬌が他のメンバーと段違いで、神対応とのことです。

元祖天才“自撮り師”でSNSの更新が凄い!

須田亜香里さんは元祖天才“自撮り師”と言われており、AKB48メンバーに「究極の自撮りテクニック」を披露し、「自撮り・釣り講座」コーナーをもらうほどです。

須田亜香里 なぜ人気
(画像引用元:http://ameblo.jp

そんな彼女は自撮りを活かし、ブログやSNS等でこまめに発信し、ファンとの交流を怠りません。

 

そのため、現代のファンとの距離が近いアイドルとして、十分に力を発揮しているようです。

スポンサーリンク

ファンとの交流に努力が惜しみない

「私より可愛いし、きらきらしている人はいっぱいいます。どうして、(上位に)来られたか分からないけど、内側まで見てくれる人と出会ったからだと思います。見た目以上に中身を信頼していただいてると……。」

須田亜香里さんは握手会やSNSの更新もですが、ファンとの交流に努力を惜しみません

 

握手会は母親と握手会の練習をしていたり、ダスノートと呼ばれるノートにファンのことを書き記し記録している等と工夫や努力を続けてきました。

 

自撮りも事前にカメラの明度調整をする等と細かい設定にこだわり、自撮り写真の数が2か月で3000枚に達するほどファンに見せる写真を選別しています。

 

そういった影では努力して、表ではファンに気を抜かいない全力の笑顔を振る舞い、努力とプロ意識が凄まじいです。

 

そんな須田亜香里さんの中身をファンが信頼していたからこそ、「ブサイク」「かわいくない」と言われても、神7に選ばれたのでしょう。

須田亜香里はなぜ人気?かわいくないブサイクおばさんは中身が美女でファンが信頼!

「かわいくない」「ブサイク」と散々なことを言われている須田亜香里さん。

 

しかしアイドルとして、努力とプロ意識が凄まじく、中身を見ているファンは信頼を獲得し、神7になるべくしてなったようです。

 

今後もSKEを卒業する気は全然ない須田亜香里さんは、他の綺麗なアイドルが現れたとしても、アイドルとしてさらなる飛躍をしていくことでしょう。

 

せばな~