ラブライブ三昧で「祖母ライバー」というパワーワードが爆誕して話題になっているようです。

 

そんな、祖母ライバーが産まれたきっかけは?

 

ということで今回は、祖母ライバーについて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

祖母ライバーとは?パワーワード産まれたきっかけはラブライブ三昧でそらまる発言!

祖母ライバーとは?

祖母ライバーとは、小林愛香さんが祖母とμ’sの映画を観に行ったことで、祖母もラブライブのファン「ラブライバー」にかけた用語として「祖母ライバー」が爆誕しました。

 

きっかけは「ラブライブ三昧」にて、小林愛香さん(あいきゃん)が祖母とμ’sの映画を観に行ったことを、徳井青空さん(そらまる)が「祖母ライバー」と発言したことがきっかけです。

 

そして、この「祖母ライバー」を爆誕させたのは、徳井青空さんのセンスとタイミングがあったからこそのようです。

 

その結果、「祖母ライバー」が話題となり、トレンド入りするほどになったのです。

スポンサーリンク

ラブライブ三昧とは?

ラブライブ三昧とは、μ’s、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のメンバーたちといっしょに振り返る約8時間のラジオ生放送です。

 

ラブライブ三昧は2018年に放送され、好評を博したという番組“ラブライブ!三昧”の第2弾です。

 

そして、今回のラブライブ三昧も好評ですでに「ラブライブ三昧」というワードはトレンド入り。

さらに「祖母ライバー」というパワーワードも爆誕させたのでした。

祖母ライバーとは?ラブライブ三昧でそらまるがパワーワード爆誕!

ラブライブ三昧にて、祖母ライバーは祖母と一緒にμ’sの映画を観に行った話から、そらまるさんが爆誕させたワードです。

 

そらまるさんのセンスも凄いですが、これだけ話題になるのはそれだけラブライブ三昧も好評ということなのでしょう。

 

そんな、老若男女愛されてるラブライブが、今後もファンを増やし続けることを期待しています。

 

せばな~