参議院議員選挙に立憲民主党として立候補している塩村文夏さんですが、過去に「恋のから騒ぎ」で妊娠詐欺したり、父親が犯罪者だったりと色々やらかしているようです。

 

そんな、塩村文夏さんの妊娠詐欺だったりと過去の問題とは?

また、塩村文夏さんの父親が犯罪者でどんな犯罪を犯したのでしょうか?

 

ということで今回は、塩村文夏さんいついて、

  • 塩村文夏が妊娠詐欺に家賃問題で落選?
  • 塩村文夏の父親は犯罪者とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

塩村文夏が妊娠詐欺?父親は犯罪者?恋のから騒ぎで暴露!

塩村文夏が妊娠詐欺を恋のから騒ぎで暴露!

塩村文夏さんは「恋のから騒ぎ」に出演した際に、彼氏に妊娠したと嘘を付き、慰謝料を1500万円も騙し取る詐欺をし、悪女として話題になりました。

 

塩村文夏さんは彼氏に妊娠したと嘘を付き、別れるのに慰謝料を1500万円を取るという、立派な詐欺をしていたのです。

 

それだけでなく、他人の彼氏を「〇〇の彼氏の分際」と見下したり、交際してない相手に30万貢がせても何とも思わないサイコパスさを見せつけていたのです。

 

そのため、「女性差別を無くす」と現在は言っていますが、「恋のから騒ぎ」で同性に差別し、彼氏に妊娠詐欺で1500万円も騙し取っているため信用されていないのでした。

塩村文夏は家賃問題で希望の塾落選?

塩村文夏さんは過去に選挙事務所の家賃未払い問題が報じられており、その結果、「希望の党」が国会議員候補を要請するための「希望の塾」も落選したと言われています。

 

塩村文夏さんは2013年3月下旬から6月下旬まで、政治活動および選挙活動のために使用していた事務所の家賃が未払いなのではないかと報じられました。

塩村文夏 父親
(画像引用元:https://pds.exblog.jp

 

しかし、塩村都議はオーナーから「それ(家賃)は結構です」と家賃は無料と言われており、オーナーとの間に賃貸借契約を締結した事実はないとのことです。

 

ただ、家賃が無料となると、寄付行為に当たって別の問題も発生するようです。

 

そして、この選挙事務所の家賃未払い問題は裁判沙汰まで発展しており、「不動産業界のブラックリストに載り、選挙事務所を借りられないのではないか」という話が流れているほどです。

 

それだけでなく、塩村文夏さんは、「希望の党」が国会議員候補を要請するための「希望の塾」に応募したが、この家賃問題で落選したと言われているのです。

スポンサーリンク

塩村文夏の父親は強要罪で有罪判決を受けた犯罪者?

塩村文夏さんの父親は暴力団と関係があり、他職員に対する暴力や脅迫等で、自分が経営する汚土収集会社「株式会社備掃社」への仕事を委託を強要して儲けていたのです。

塩村文夏の父塩村一は、福山市の牧本市長、徳重助役及びその他職員に対する暴力や脅迫などにより、自分が経営する汚土収集会社の「株式会社備掃社」への委託を強要した。

 

暴力団と関係のある塩村一は、市長や市職員などに対する暴行等によって「備掃社」に汚土の収集業務を独占させた上、不当に高い金額で契約させ、さらに契約外の物件をも収集運搬して虚偽申告し、巨額の公金を不正に騙し取った。

 

塩村一は、福山市職員に対し、暴行、脅迫等有形、無形の圧力を加えるなかで、昭和63年4月23日、被告備掃社に対し、汚でい収集運搬業務について、昭和63年度以降も被告備掃社に委託するすること、情勢等の変化により委託が不可能になった場合には別途協議することを約する旨の念書(以下、「本件念書」という。)を交付した。

 

塩村一は、福山市の牧本市長、徳重助役及びその他職員に対して、怒鳴る、コップに入った麦茶を顔面等に掛ける、テーブルを叩く、拡声器で叫ぶなどの暴行や脅迫を行い、念書を書くよう強要した!

引用:塩村文夏の父塩村一の犯罪・福山市長や職員に暴力や脅迫!市長が備掃社への委託念書・暴力団と関係

 

このように塩村文夏さんの父親は暴力団と関係を持っており、他職員に対する暴力や脅迫等で自身の会社に仕事を無理やり貰い、巨額の公金を不正に騙し取っていたのです。

塩村文夏 プロフィール

塩村文夏 父親
(画像引用元:https://www.sankei.com

生年月日    1978年7月6日
出生地     広島県福山市
出身校     共立女子短期大学

 

高校在学中の1996年にスポーツ用品販売会社アルペンのイメージガールコンテストに応募して準グランプリとなり、翌年には「第8回ニューカレドニアプリンセス」で審査員特別賞を得ています。

 

1998年には「ミスヤングマガジン」の準グランプリとなり、「ヤングマガジン」「ヤングサンデー」等のグラビアに出演して活躍します。

 

2001年に一旦芸能活動を退いてイギリスに語学留学してピタリティマネジメントを学び、フライトアテンダントとして勤務します。

 

2007年には「恋のから騒ぎ」に出演して話題となり、同期のMVPを獲得しています。

 

恋のから騒ぎ出演後は、日本テレビ系の番組を担当する放送作家としての活動していきました。

 

2013年にみんなの党に入党し、2013年6月23日投開票の東京都議会議員選挙へ世田谷区から公認候補として立候補して当選します。

 

2017年2月には広島3区支部長になり、同年10月には第48回衆議院議員総選挙に出馬するが落選し、国民民主党の広島3区支部長に就任します。

 

2019年には国民民主党を離党して立憲民主党公認で立候補するが、国民民主党から規約違反として離党届は受理せずに除籍処分をしました。

塩村文夏が妊娠詐欺で恋のから騒ぎで暴露!父親は脅迫で犯罪者?

塩村文夏さんは「恋のから騒ぎ」では同性に差別し、更には妊娠詐欺で1500万円を騙し取っていました。

 

そして、父親は脅迫して自分の会社に無理やり仕事を貰って、反社会的勢力の暴力団と関係を持っていました。

 

そんな、色々と過去に黒い噂が絶えない塩村文夏さんですが、果たして当選するのか立憲民主党の精鋭部隊に注目ですね。

 

せばな~

スポンサーリンク