建設工事に強みがある清水建設ですが、国の除染事業が私物化されたりと問題となっているようです。

 

そんな清水建設ブラック企業と噂されていますが、どんな不祥事が起きているのでしょうか?

 

ということで今回は、清水建設がブラック企業でどんな不祥事の噂が出ているのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

清水建設はブラック企業?水増しや草むしりで国の金私物化!不祥事の噂まとめ!

清水建設が草むしりで国の除染事業が私物化?

清水建設の福島第1原発事故の除染事業を担っていますが、除染作業員が除染の対象地域ではない清水建設の執行役員の実家を草むしりさせていたのでした。

清水建設 ブラック
(画像引用元:http://blog-img.esuteru.com

証拠となる草むしりの画像は2016年8月におよそ5時間かけて草むしり行われており、他にも冬には3年にわたり4回も雪かきを行わせていたのです。

 

そして、除染では国から危険手当1万円を日当に上乗せして受け取れるが、下請け企業の幹部の指示で、普通の草むしりを除染作業として勤務報告して国から危険手当1万円を貰ったりと国の金を私物化していたのでした。

私物化を認めて執行役員を切って終わり?

この執行役員の実家の草むしりは清水建設の下請け企業が行い、下請け企業の代表は当初は否定したものの、その後に「深く反省している」と事実を認めました。

 

そして、清水建設は指示したことを否定する一方、「草むしり」などをしてもらった事実を認めました。

 

また、この事件が発覚して取材を進めいく途中、トカゲのしっぽ切りか分かりませんが、その費用を個人負担で下請け企業に支払ったうえで、草むしりをしてもらった執行役員を8日付で辞任させたのでした。

水増しから不正取引の所長が死亡

2017年9月には清水建設の社員でJV所長が水増しして架空請求をしたことが分かりました。

清水建設 ブラック
(画像引用元:http://blog-imgs-114.fc2.com

水増しは、東京電力から請け負った福島第1原発工事の作業報告書に作業員の人数を水増ししていたとのことです。

 

調べによると、所長と下請け業者が不正取引を行い、約3,900万円の損害が発生しているとのことで、不正取引の事実を認めました。

 

そのため、清水建設は今後、法的措置も視野に入れた対応を行うようです。

 

しかし、この主犯だったJV所長ですが2017年9月8日未明に死亡したことがあり、かなりきな臭い状況となってしまったようです。

清水建設社員が暴力団に銃撃される

清水建設は暴力団に恨まれ、2011年2月には特定危険指定暴力団工藤会に清水建設社員が銃撃される事件が起きています。

 

清水建設はあいさつ料を拒否するなど暴力団排除の姿勢を見せており、暴力団に恨まれていたようです。

 

そのため、建設業界に絡む利権を確保しようとした見せしめに、暴力団6人が工事現場事務所2階に押し入り、殺意をもって拳銃を発砲させたのでした。

 

それだけでなく、発泡した容疑者は事件の約9カ月後の2011年11月には建設会社「博新建設」会長内納敏博さんを射殺したとして2017年1月には逮捕されています。

ツイッターで噂されている清水建設の不祥事・悪評

下請けが不遇・安い受注

ガテン系の建築業界あるあるにように見えますが、清水建設は下請け企業を下と見てかなり扱いが酷くかったようです。

 

それだけでなく、管理者・上に立つものとしても、ひどかったようです。

スポンサーリンク

物は使い捨てで経費がかさんで無駄遣い?

清水建設は物を大切にせずに、消費してばかりで無駄遣いしているようです。

金に汚い?

国の金を私物化や水増しをした通り、かなり金に汚いご様子のようです。

素行が悪い

管理者だか、清水建設だから偉いと思っているのか、かなり上から目線で下と見たものには傲慢な態度を取っていたようです。

清水建設はブラック企業で水増しや草むしりで国の金私物化!不祥事の噂が後を絶たない…

清水建設は水増しや、福島原発の国の金を私物化したりと問題が起きているようです。

 

それだけでなく、不祥事・悪い噂が度々ツイッターで報告されており、悪評も出回っているようです。

 

ただ、清水建設の全てが悪いわけではなく、真面目にやっている人もいるはずのですので、こういった一部の悪い人のせいで全体が悪くみられてしまうのが残念です。

 

この事件をきっかけに清水建設で悪い方々は早々に退陣し、真面目な方々が報われるようにしてもらいたいです。

 

せばな~