高橋祐也容疑者の覚せい剤逮捕が報道されていますが、それに伴い覚せい剤等で8回も逮捕されている清水健太郎さんが話題になっています。

 

そんな、清水健太郎さんの逮捕歴とは?

 

ということで今回は、清水健太郎さんの逮捕歴の内容を紹介したいと思います。


スポンサーリンク

清水健太郎の逮捕歴!回数は8で安岡力也にボコボコにされる!

清水健太郎の逮捕歴

1回目:交通死亡事故で逮捕

清水健太郎さんは1973年に足利工業大学2年生時に、自動車を運転中に女性歩行者をひく交通死亡事故を起こしています。

 

清水健太郎さんは自動車を運転中に歩行していた女性を轢いてしまい死亡させ、業務上過失致死の容疑で現行犯逮捕されます。

 

そのため、起訴後に有罪判決、罰金15万円と免許停止180日の行政処分を受けます。

2、3回目:大麻取締法違反で逮捕

今度の清水健太郎さんは2回続けて大麻取締法違反で逮捕されます。

清水健太郎 逮捕
(画像引用元:https://d1x0dndjbjw02n.cloudfront.net

 

一回目は人気の絶頂が過ぎた1983年に大麻取締法違反で逮捕されており、「Gメン’82」で刑事役を演じていた最中での逮捕でした。

 

二回目は1986年で同じく大麻取締法違反で2度目の逮捕で、懲役1年執行猶予4年の有罪判決をくだされています。

 

この影響でテレビなどの表舞台からは遠ざかり、オリジナルビデオ作品を中心に仕事をするようになります。

4回目:大麻・覚せい剤取締法違反で逮捕

今度の清水健太郎さんは1994年に大麻取締法違反及び覚せい剤取締法違反で逮捕され、懲役1年6か月の実刑判決を受けています。

清水健太郎 逮捕
(画像引用元:https://d1x0dndjbjw02n.cloudfront.net

 

この時もドラマに出演予定だったりもあったが白紙となり、代役を立てることとなりました。

 

出所後は一生懸命バイトしていたということで、先輩俳優の岡崎二朗さんや安岡力也さんにより復帰し、“Vシネマの帝王”と呼ばれるまでになりました。

 

さらに青少年向けの薬物防止の講演も行い、「僕の歯は全て入れ歯です」等と自身の経験を踏まえて薬物の恐ろしさを説いていました。

5回目:覚せい剤取締法違反で逮捕

反省したと思いきや、今度は2004年5月29日に覚せい剤取締法違反で5回目の逮捕をされています。

清水健太郎 逮捕
(画像引用元:https://d1x0dndjbjw02n.cloudfront.net

 

その後、同年8月9日に実刑2年4か月の判決が下り群馬県前橋刑務所に収監、2006年5月に仮釈放されています。

 

これには復帰に尽力してくれた安岡力也さんだったりと、厳しい非難のコメントを出していました。

 

2008年1月に芸能界を復帰しており、薬物の怖さを語って番組に出ていました。

6回目:ひき逃げで逮捕

今度は2008年10月27日にひき逃げで逮捕されました。

 

清水健太郎さんは2008年10月27日午後に東京都台東区の交差点で乗用車を運転中に自転車で交差点を横断していた男性と衝突し、軽傷を負わせたがそのまま逃げました。

 

その3日後に警察に出頭し逮捕され、自動車運転過失傷害と道交法違反の罪で起訴となり、2009年1月28日に懲役7ヶ月(求刑懲役10ヶ月)の実刑判決を受けています。

7回目:覚せい剤取締法違反で逮捕

またしても清水健太郎さんは2010年8月18日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されました。

清水健太郎 逮捕
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

 

同年11月16日には懲役1年10か月(求刑懲役2年6か月)の実刑判決が下され、弁護側・検察側とも控訴せず確定し、2012年7月に出所しています。

 

また、公判で清水健太郎さんんは、

「刑務所を出た時は薬物をやめられたと思い違いをしていた。振り返ると、これまではやめる努力をしたことがなかった。今回は薬物依存という病気を治すことに専念する」

と、薬物防止の講演を行っていながら、自身は薬物を辞める努力をしていなかったことを語りました。

スポンサーリンク

8回目:合成麻薬使用で逮捕

今度の清水健太郎さんは2013年5月22日に合成麻薬「α-PVP」を使用したことで逮捕されます。

 

清水健太郎さんは2013年5月22日午後6時ごろに東京・渋谷区の路上で足下をふらつかせながら歩いているところを警察官に職務質問されます。

 

尿検査を受けたところ合成麻薬「α-PVP」を使用した疑いの成分が検出され、2013年6月6日に麻薬取締法違反(使用)容疑で逮捕されます。

 

この清水健太郎さんが使用していた麻薬は、2013年3月に厚生労働省が麻薬として指定した物でした。

 

これにより、薬物関連容疑での逮捕は6度目となりました。

 

それだけでなく、2013年7月9日午後11時ごろに脱法ハーブとみられる物を吸引し、病院に一時搬送されていたことが分かっています。

清水健太郎が安岡力也にボコボコにされる!

清水健太郎さんは1994年の覚醒剤と大麻取締法違反で現行犯逮捕された時に安岡力也さんからボコボコにシメられています

清水健太郎 逮捕
(画像引用元:https://i.ytimg.com

 

実際に安岡力也さんは清水健太郎さんが出所した後に「ボコボコにシメてやった。アバラ折ってやった」と語っています。

 

しかし、安岡力也さんはボコボコにした後、「食っていけるようにしてやらないと。」とVシネマ等に出演できるようあちこちに頼んで回り、見事清水健太郎さんは復帰したのです。

 

にもかかわらず、その後も反省せずに、2004年に覚醒剤取締法違反の現行犯で逮捕されしまい、安岡力也さんは

「アイツまたやったのかよ 。
オレは前回(94年に覚醒剤と大麻取締法違反で現行犯逮捕)出所後にボコボコにシメてやった。アバラ折ってやったのに今回という今回は許さねえぞ」

と、一喝していたのでした。

清水健太郎の逮捕歴が回数8回でヤバイ!安岡力也が激怒!

清水健太郎さんは何度も復帰しては薬物だったりと逮捕されて、安岡力也さんだったりの周りを裏切ってきたようです。

 

そのため、今の時代だと問題になりますが、安岡力也さんはボコボコにしてアバラを折る制裁を加えていたのです。

 

しかし、その後も性懲りもなく薬物に手を出すとは、それだけ薬物の依存と再犯性が高いことが伺えますね…

 

果たして今度こそ清水健太郎さんは薬物に手を出さないのは見守りましょう。

 

せばな~