2018年2月3日放送の「有吉反省会」では、宍戸開さんが出演し、大鶴義丹さんをめぐって湯江タケユキさんと三角関係になっているようです。

 

そんな、宍戸開さんは大鶴義丹さんを好きなようですが、もしかしてゲイ・おねえではないのでしょうか?

 

ということで今回は、宍戸開さんも大鶴義丹さんが好きでおねえ・ゲイなのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

宍戸開も大鶴義丹好きでゲイ?おねえ・ホモで子連れを嫁に?

「有吉反省会」では、宍戸開さんが出演し、大鶴義丹さんをめぐって湯江タケユキさんと三角関係になっているとのことです。

 

そして、過去にバラエティー番組で「ホモなんですか?」といじられたことが原因で”オネエ説”がささやかれていることで有名でもあります。

 

そんな宍戸開さんですが、湯江タケユキさんほど大鶴義丹さんとはツーショットになっていませんが、プライベートで「二世俳優の会」を結成する仲良しコンビです。

宍戸開 大鶴義丹
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

そのため、2016年9月25日放送の「旅プラ」では仲良しコンビとして、仕事という大義名分を使い、一緒に泊まったりもしています。

 

さらに、現在の嫁とも知り合ったのも大鶴義丹さんのパーティがきっかけであり、やはり大鶴義丹さんとは切っても切り離せない関係のようです。

 

ちなみに、大鶴義丹さんと湯江タケユキさん、宍戸開さんは「湾岸最速バトル」にて共演しています。

宍戸開の嫁は子連れだった!

愛する大鶴義丹さんのパーティーで知り合った嫁ですが、実はバツイチ美女で、小学校5年になる男の子がいたようです。

 

しかし、初婚だった宍戸開さんは受け入れ、1年半の交際の末に2010年12月に結婚をしたのでした。

 

そのため、大鶴義丹さんを湯江タケユキさんと争うほど好きですが、それと同時に子連れの嫁も愛しているようです。

 

ところが、極秘結婚で父親である宍戸錠さんも知らされず激怒し、宍戸開さんは勘当され、相続権もないと宍戸錠さんは明言するほど関係が悪くなってしまったのでした。

スポンサーリンク

宍戸開 プロフィール

宍戸開 ゲイ
(画像引用元:http://www.sanspo.com

別名義     五影 開
生年月日    1966年9月4日
出生地     東京都
血液型     B型
職業      俳優
ジャンル    映画・テレビドラマ
活動期間    1988年~

 

名俳優の宍戸錠さんを父親に持った宍戸開さんは、1988年大河ドラマ「武田信玄」で俳優デビューを果たします。

 

そして、1989年に映画「マイフェニックス」で映画初出演したことで「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞といきなり活躍します。

 

以後、映画・テレビ・ビデオ・その他出演多数し、大河ドラマは「八代将軍吉宗」「毛利元就」「風林火山」、三毛猫ホームズシリーズや土曜ワイド劇場、水曜ミステリー9等と出演しています。

 

また、五影開の名義で写真家としても活動しており、写真家としては主にフォトエッセイ、人物ドキュメンタリー等の分野で活動しています。

宍戸開も大鶴義丹好きでゲイ?おねえ・ホモで子連れの嫁と結婚!

プライベートでは仲良しコンビであり、嫁とも引き合わせるきっかけとなった大鶴義丹さんのことが、宍戸開さんも好きなようです。

 

そして、前々から宍戸開さんにはおねえ・ゲイ説が流れており、湯江タケユキさんと大鶴義丹さんを巡って争っているようです。

 

どちらも既婚者でありますが、果たして湯江タケユキさんと大鶴義丹さんと宍戸開さんとの三角関係はどのような恋模様を描くかドキドキワクワクですね!

 

せばな~