NMB48およびAKB48で活動しているアイドル、渋谷凪咲さんが無許可で毎日天気予報をツイートしていたことで炎上と話題になっています。

 

そして、あえなく終了となったとのことですが、いったいどんな天気ツイートだったのでしょうか?

 

そもそも天気予報といった気象業務の許可はどこまでが必要なのでしょうか?

 

ということで、今回は渋谷凪咲さんの天気予報ツイートにあわせて、気象業務の許可はどこまでなのか調査していきたいと思います。


スポンサーリンク

渋谷凪咲 プロフィール

渋谷凪咲 天気予報
(画像引用元:http://blog-imgs-46.fc2.com

愛称      なぎさ
生年月日    1996年8月25日
出身地     大阪府
血液型     A型
身長      162cm
所属事務所   Showtitle

 

2012年12月23日にNMB4期生としてお披露目され、2013年2月1日に劇場公演デビューを果たした渋谷凪咲さん。

 

2014年2月24日にNMB正規メンバー昇格し、チームBII所属およびAKB48チーム4との兼任されます。

 

さらに同年3月26日にNMBシングル表題曲選抜メンバーに初めて選出、5月21日にはAKB48のシングル表題曲選抜メンバーに初めて選出されます。

 

その後もAKBとNMBを兼任して活動しており、2016年にはNMBのチーム再編成により、チームMへの異動しています。

渋谷凪咲が天気予報を無許可ツイートで罰則は?気象業務の許可はどこまで?

1年ほど毎日天気予報ツイートしていた渋谷凪咲さん。

https://twitter.com/_Nagisa_Shibuya/status/859884562066751488

しかし天気予報には許可が必要で、渋谷凪咲さんは無許可で天気予報ツイートをしていたことにより炎上します。

 

そのため、渋谷凪咲さんはお天気ツイートを終了させたのです。

https://twitter.com/_Nagisa_Shibuya/status/860257470110867456

天気予報無許可で罰則は?なぜ許可が必要なの?

資格もない技術的な裏付けができない予報が社会に発表されると、その予報を信じて行動した者に混乱や被害を与える等と、社会的被害があります。

 

そのため、気象業務法第17条の規定により、気象庁以外の者が予報業務を行おうとする場合は、気象庁長官の許可を受けなければなりません。

 

そしてもし、許可を受けずに予報業務を行った者は、50万円以下の罰金に処せらる場合があります。

 

渋谷凪咲さんはツイッターでそこまで影響力が無いのであれば許されるかもしれませんが、この予報を信じて社会的被害がある場合があるので絶対やってはいけません。

スポンサーリンク

予報はどこまで許可が必要なの?無許可で出来る予報は?

資格のないお姉さんがお天気予報出来る理由?

よく資格をもっていないお姉さんがお天気予報をしています。


(画像引用元:http://stat.news.ameba.jp

あれは他の許可事業者が発表した予報を解説しているだけなので、予報業務許可は必要ありません。

花粉の飛散や植物の開花は無許可で大丈夫?

予報業務許可の対象となるのは、大気の諸現象(天気、気温、降水、降雪等)の予想を発表する場合です。

 

そのため、花粉の飛散や植物の開花などは大気の諸現象は無許可で予報できます。

 

渋谷凪咲さんも可愛く花の開花予測だけだったら無許可で出来たのですが…

渋谷凪咲が天気予報を無許可ツイートで罰則あり!気象許可に気をつけよう!

知識もないのに天気予報を行うのは、それを信じて行動した人が社会的被害を受けるので危険です。

 

ましてや渋谷凪咲さんはアイドルで影響を与える人物のですので、ツイートでもファンが社会的被害を受ける危ない行為だったのです。

 

みなさんも、むやみに天気予報ツイートは駄目ですので、花粉の飛散や植物の開花等の予測だけでしてください。

 

せばな~