東京都港区新橋1丁目でビル火災・火事が発生して話題になっています。

 

そんな新橋火事の状況や、火災が起きた場所はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、新橋火事について、

  • 新橋火事の状況は?
  • 新橋火事の場所はどこ?
  • 新橋火事の原因は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

新橋火事・ビル火災動画まとめ!原因と場所はアーバンネット内幸町ビル!

2019年1月11日に京都港区新橋1丁目の建設中のビルから火事が発生しました。

 11日午後2時ごろ、東京都港区新橋1丁目の建設中のビルから出火。東京消防庁によると、屋上に逃げ遅れた人が3人いるとの情報があり、確認を急いでいる。現場は新橋駅の近く。

東京消防庁によると、東京・新橋のビル火災で、けがを負った4人はいずれも男性で、全員意識がある。

火事には屋上に逃げ遅れた人が3人おり、怪我を負った人もいましたが、いずれも大事には至らなかったようです。

新橋火事の様子は?

そんな新橋火事の様子が、ツイッターにて続々投稿されております。

新橋ビルの火災場所は?

火災が起きたのは建築中の「アーバンネット内幸町ビル」だったようです。

 

〒105-0004 東京都港区新橋1-101-2

 

アーバンネット内幸町ビル(新橋一丁目プロジェクト)情報

スポンサーリンク

新橋ビルの火事原因は?

今の所、出火原因はまだ公表されてないようです。

 

ただ、証言によると、

「これから作業をしようとしたら上から火のようなものが落ちてきて、慌てて消火器を現場監督に手渡して消火し、急いで階段を降りてきた。落ち着いて避難できた」

と、誰もいないところで火が出ていたらしく、自然発火によるものかもしれません。

新橋火事・ビル火災動画!場所はアーバンネット内幸町ビル建設中に起きた!

新橋火事ですが、どうやら建設中にビルに火災が発生してしまったようです。

 

しかも、とり残されている人がいるとのことで、無事ならいいのですが…

 

とにかく人命を第一にし、なぜ建設中に火事が起きたのか原因を究明して対策してもらいたいです。