天皇杯で準優勝の鹿島の関川郁万選手が、表彰式でガム噛みながら態度悪く皇族に握手する動画が炎上しました。

 

そんな、ガム噛みながら握手する態度悪い関川郁万選手の姿とは?

 

ということで今回は、天皇杯表彰式でガム噛みながら握手する態度悪い関川郁万選手について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

関川郁万が天皇杯表彰式でガム噛んで炎上!鹿島が準優勝で賞金返上?

関川郁万が天皇杯表彰式でガム噛んで炎上

2020年天皇杯で鹿島アントラーズが準優勝しましたが、その表彰式で皇族にガム噛みながら態度悪く握手する関川郁万選手が炎上しました。

動画を見るとたしかにガムを噛んでニヤニヤし、態度としては悪いのは明らかですね。

 

そのため、天皇杯の表彰式で皇族が来ているのにと、関川郁万選手の態度の悪さに炎上しました。

過去に表彰式でガム噛んで賞金返上も

実は過去に川崎フロンターレがナビスコ杯表彰式で見苦しい態度をとった非礼として、賞金5000万円返上した前例があるので、鹿島も責任を取れと言われています。

 3日のナビスコ杯決勝で準優勝に終わった川崎Fの選手が、表彰式で見苦しい態度を取った問題について川崎Fは5日、クラブ内の処分を発表した。事態を重くみた武田信平社長(59)は、準優勝賞金5000万円の全額返上という前代未聞の措置を含め、幹部の減俸やDF森勇介(29)の出場停止処分を決めた。現在リーグ戦首位を走り、念願の初タイトル獲得を目指す川崎Fは今後、その振る舞いも注目されることになった。

表彰式の映像を検証した同社長は「手すりに寄りかかる、しゃがみこむ、ガムをかむ、一般常識からすればすべて非礼」と断言した上、前代未聞の処分を発表した。

川崎Fは同社長を含むフロント3人の減俸10%(3カ月)も決定。「映像を見た中で(他選手と比べ)非常に態度が悪かった」と、ガムをかみながら表彰台に上がり、高円宮妃殿下や関係者の握手を拒否し、メダルをすぐに外したDF森に当面の試合出場自粛を求めた。森は「(敗戦直後で)気持ちを切り替えられなかった。迷惑をかけて本当に申し訳ない」と神妙に受け止めた。

引用:川崎F「すべて非礼」と賞金5000万円返上

このように、川崎フロンターレでは表彰式で態度が悪かったせいで、賞金を返上し、フロントは減給、選手は活動自粛となっています。

 

そのため、前例にのっとり、よりにもよって天皇杯で鹿島は態度が悪かったので、賞金返上や選手への罰が与えられるだろうと言われているのです。

スポンサーリンク

天皇杯表彰式でガム噛んだ関川郁万 プロフィール

天皇杯 ガム
(画像引用元:https://tarareba-50age.com

生年月日    2000年9月13日
出身地     東京都
身長      182cm

 

東京都出身でFC多摩から流通経済大学付属柏高校に進学し、流通経済大学付属柏高校では1年時から主力としてプレーし、2年時には全国高等学校総合体育大会で優勝に貢献します。

 

2018年5月には鹿島アントラーズに内定が発表され、3年時の全国高校サッカー選手権大会では、決勝で青森山田高校に敗れ2年連続準優勝となるも、大会で3得点をあげる活躍を見せます。

 

2019年からは鹿島アントラーズに入団し、4月28日、AFCチャンピオンズリーグ第4節の慶南FC戦でプロデビューを果たします。

関川郁万が天皇杯表彰式でガム噛んで炎上!鹿島が準優勝で賞金返上か?

よりにもよって天皇杯の皇族がいる表彰式で、関川郁万選手はガム噛んで態度を悪くしていたのは最悪ですね…

 

しかも、過去に川崎フロンターレがガム噛んで態度を悪くて賞金返上や選手への罰も与えた前例があるので、鹿島アントラーズも何かしらの処分はあるでしょうね。

 

果たして今のところは静観している鹿島アントラーズですが、天皇杯での態度の悪さはどう処分するのか今後の対応に注目ですね。

 

せばな~

スポンサーリンク