2019年のパリーグ優勝した西武ですが、全員抹消となって喜んで話題になっているようです。

 

そんな、パリーグ優勝したのに全員抹消で、なぜ西武は喜んでいるのでしょうか?

 

ということで今回は、西武がパリーグ優勝したのに全員抹消で喜んだ理由を調査したいと思います。

スポンサーリンク

西武の全員抹消とは?優勝の特権で理由はCSの登録対策!

西武の全員抹消とは?

西武はCS直前で登録抹消になった時に、CS期間中に選手が復帰できない対策として全員抹消をしました。

 

1軍選手登録の抹消をされた選手は、抹消された日から10日間経過しないと再び1軍選手登録はできません。

 

そのため、CS直前で怪我で1軍選手登録の抹消をされると、10日間1軍登録できないでCSに丸々出られないことになります。

 

その対策として、西武は予め登録を全員抹消することで、CS直前で怪我で出れなくても10日間1軍登録できない縛りが無くなるのでCSに出場できる機会が出来るのです。

 

ちなみに、この全員抹消の対策を初めて行ったのは落合博満監督で、翌年からこの全員抹消の措置を施行されたりと対策がなされました。

スポンサーリンク

西武が全員抹消で優勝を実感?

全員抹消は優勝した西武だけの特権なので、本当に西武が優勝した、実感出来たと話題になりました。

 

全員抹消はクライマックスシリーズファーストステージから戦うチームは、1軍登録できる期間に間に合わないです。

 

そのため、優勝してファイナルステージから戦う西武に許された特権のため、全員抹消したことで西武が本当に優勝したと実感できたのです。

西武の全員抹消とは?優勝の特権でCSの登録対策だった!

全員抹消はCSで怪我人が出てもすぐに1軍登録させるための手段だったようです。

 

そして、この全員抹消が間に合うのが優勝してファイナルステージから戦う西武だけの特権なので、全員抹消をしたことで優勝を改めて実感できたのです。

 

ある意味この全員抹消も優勝の醍醐味となっており、みなさんも全員抹消の意味を知って喜びましょう!

 

せばな~

daigo赤坂歩けなくは坂本義幸Pで顔画像!オールスター感謝祭でクレイジージャーニー特定!

小保方晴子は現在グラビア画像!家族離散や旦那が嘘理由!結婚まだで活動内容は?

スポンサーリンク